にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


くるま旅作家さいば☆しんの『ほったらかしブログ』

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



道の駅 つちゆ【福島県】
『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして
 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!

5月3日 福島からの帰り、国見ICから東北道にのって少し走ると
そこはもう  渋滞 ・・・。
それでは・・と飯坂ICでおりて国道115号線で猪苗代に抜けて磐越道から
北陸道のルートに変更!

国道115号を土湯温泉に向けて走ると途中震災で道路補修中と補修の後が。
その上渋滞していました。

土湯温泉をすぎて登ってゆくと『道の駅つちゆ』があります。
つちゆ1 

ここでちょっと休憩しました。
つちゆ2
結構駐車場は混雑していますが、こんな時キャンカーは大型用に案内されるので
すぐ駐車できます。

つちゆ3 
トイレも混んでいるので第二トイレへ行ってみました。

第二トイレ 
さすがに高地にある為、二重ドアでした。

第二トイレ2 
そして夜間閉鎖+冬季閉鎖です。

GWの夜間はまだ寒い為と思いました。
凍結対策もしっかりされているトイレのようでした。

(裏磐梯方面の道路は夜間凍結で通行止めとなる所もあります。)
磐梯吾妻スカイラインはGWに除雪して通行できるようにしています。
山には雪が一杯残っています。夜間通行には十分注意が必要です。

この後無事猪苗代に抜けて磐越道経由北陸道にのりました。
猪苗代のホテルには震災の避難者が沢山来ているとの事です。

みなさん復興に向けてがんばりましょう!!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ
スポンサーサイト

テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報

道の駅七ケ宿と材木岩

 <GWキャラバンもいよいよ最後>

さあ、久しぶりに 《材木岩》を見てみよう!

 行ってみるときれいな公園に整備されています。

材木岩 1 材木岩 2

きれいです。お金もかかっています。

材木岩 3

 以前はここを通って国道があった・・・ そうだ七が宿ダムで道が途中で通れなくなったんだ。

材木岩 4

 大きい石柱(柱状節理)です。ノンビリ母の大きさと比べて下さい。)

 材木岩 風穴  <氷室と風穴>がありました。

材木岩 氷室  岩を通る風で空気が冷えるそうです。

養蚕の為、蚕の卵を保管する場所として使われたそうです。

材木岩 風穴2

 これができるまでは、福島の桑折町から蚕の卵を写真の箱に入れて買っていたそうです。

この箱には、蚕の卵が4~5万個産み付けられた種紙が何枚も入り、

1箱で数十万個入っていたそうです。


さあ迂回路を通って七が宿ダムの上にいきます。

そして見えてきたのは『道の駅 七ケ宿』です。

七が宿 1  七が宿 3

このダムは183万人分の貯水量を誇るロックフィルダムです。

七が宿 2 愛称は”道の駅ビューランドありや”です。

ダム湖を眺める絶好のビューポイントにあります。

七が宿 4

 (すこし突き出た形の地形にあります。)

しかし、本当の山の中です。 なかなか行きにくい場所です。

売店も品揃えは少なく、春~秋の観光シーズンの土日がメインの道の駅でしょう。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
道の駅 川俣

 福島県 伊達郡川俣町の《道の駅 川俣》です。

川俣 1 ( http://www.town.kawamata.lg.jp/silkpia/top.html )

阿武隈山地の中にあります。川俣シャモでも有名な所です。

川俣 3

シルクでも有名です。 シルクピア と名付けています。

     川俣 2 シルクピア

直売所の名前もしゃれています。<愛菜館>です。

川俣 4愛菜館

シルクもシャモも我が家の家計では手が出ず買えませんでした。


 次は久しぶりに《万蔵稲荷》を通って<材木岩>と『道の駅七が宿』を目指します。

昼はスーパーのパンを食べながら移動でした。

 さあ 万蔵稲荷 です。

 万蔵稲荷

ここは、”津和野の太皷谷稲成神社”同様に朱塗りの鳥居がまるでトンネルのように

続いています。 そして行きと帰りに鳥居の数を数えても必ず狐さまにだまされて違うのも

一緒です。( http://www.miyatabi.net/miya/siroisi/inari.html )

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 ふくしま東和

 さて 道の駅安達の次は・・・・ 安達ヶ原の鬼婆 がいたはず・・・。

すこし行くと<安達ヶ原ふるさと村>なるものが~  。

安達ヶ原1      安達ヶ原11

おや無料になっている。ちょっと寄っていくか~。

安達ヶ原2 昔の料金所・入り口です。

五重の搭があります。(りっぱな鉄筋コンクリート造りです。)

安達ヶ原 五十の搭

五重の搭の1階に《鬼ばばあ》がいるではないか。

 安達ヶ原4 安達ヶ原41

安達ヶ原5  きれいに”鬼婆の物語”が!

--- でもハコ物の造りすぎ・・・・見本のようでした。---

観光客が入らないから・・・つぶすわけにも行かないし・・・無料で経営人件費etcを少なくして・・・。

(立派なシアターなどは中止したままでした。)


さて 『道の駅 ふくしま東和』です。

あの有名な三春の滝ざくらの近くにあります。(つまり山の中です。)

東和1 東和2

親切にも、営業時間までわかりやすくはっきりと大きく表示しています。

東和3 駅舎もおしゃれな建物でした。

東和こごみ 東和こしあぶら

”こごみ;130円”、”こしあぶら;200円”など山菜がお安い価格で出品していました。

山菜の新鮮さと値段では絶対他に負けない物です。

 いかんせん、福島の山の中・・・。(喜多の郷などより半値程度の価格です。)

東和ジャム

 道の駅では《桑の実ジャム》や《りんごジャム》が売られています。

昨年失敗した桑の実ジャムが立派に売られていて感動しました。

今年もチャレンジするぞ~!!桑の実よ待っていろ!!

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 安達

今日は福島の道の駅です。

まず智恵子抄で有名な 『道の駅 安達』です。

安達1 安達3

そこそこ大きな道の駅です。ガソリンスタンドもあり、付近のスタンドより若干安めでした。

安達2

トイレも立派。トイレまでの通路も立派な屋根付きです。

安達トイレ

安達4 安達5

道の駅は円弧状に長い駅舎で右側に農産物直売所があります。

安達 駅菜都  名前は”駅菜都:えきさいと”です。

名前の付け方がシャレています。

安達 にんじん  にんじんの、短いのと長い種類とが売られています。

大分(九州)では、ほとんど短い種類なのでなつかしくなりました。

道の駅ではこんなおもしろい名前が・・・

安達ぶすまんじゅう  おもわず笑っちゃいますね。

 ここでは、なつかしい玉ようかんをおみやげに買いました。

安達 玉ようかん

玉羊かん×2と おまけに”くずがし”です。

  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ