にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



臼杵火祭り

 急に8月30日は西日本最大級の

<臼杵火祭り>がある

というので、出かけることにしました。

火祭りポスタ^- 

キャンカーの良いところは、思い立ったらすぐ出かけられることですね~。

午前中は『虫歯治療で歯医者』さんへ

午後、前回のお出かけで雨降り時対策用に、足ふきマットを

購入しました。(お風呂上がり用で拭き取り性能の良いやつです。)

雨で足が濡れ、アミティの床まで濡れた対策です。


 さて2時過ぎに出発し、途中休憩しながら<通勤割引>の5時にあわせて

臼杵ICを下りました。

 途中福岡・佐賀・熊本・大分等の火祭り目当てと思われる車が

やはり5時の時間あわせをPAでしていました。

 5時30分少し前、臼杵石仏到着です。

やはり、火祭り中は近くの小学校校庭が臨時駐車場でした。

(遅くなるともっと遠くになるみたいです。)

臼杵石仏入り口 

十数年前にも来ていますが、久しぶりです。

ここには石仏群がいっぱいあります。

鎌倉時代頃のものが多いそうです。

石仏郡1   石仏郡2

石仏郡3  石仏郡4

石仏郡5  

いよいよメインの大日如来です。

大日如来 

この石仏は昔は地震で首が落ちた状態でした。

旧大日如来 

それを議論はいろいろあったそうですが、頭部を元の位置に

戻したそうです。

 午後7時に竹筒に火が入りました。

かがり火 

祭りを始めた頃は灯油を使ったりしたそうですが、におい等で

現在は<ヤシ油>を使っているそうです。

火祭り夜 

石仏前の広場は明かりが無数に点火されました。

(写りが良くなくてスミマセン)

石仏見学通路も明かり点灯で雰囲気が変わりました。

火祭り夜景 


ごご8時すぎ今夜のP泊地を、お風呂のある

<道の駅やよい>と決め移動します。

風呂が11時まで入れるのでここに決めました。

ここは『死海の湯』といって

イスラエルの死海よりミネラルたっぷりの塩を輸入し

”死海”を再現しています。

9時過ぎ入浴です。

本日は30日(偶数日)で死海の湯は男性用でした。

当然、体験の為入浴してみました。

確かに”体が浮き”ます。頭全体と足が湯より浮き上がり

不思議なリラックスできる体験です。

バランス取りがムズカしくすぐ体が回転してしまいます。

 皆さん、機会があれば一度体験してください。

(つなみに妻:山の神は、入れなかったため本物の死海に入る・・・

と言っていました。)

 やよいの湯 ¥600円でした。

残念なことに、露天風呂は燃料高騰のため夏場は水風呂でした。

(---- 道の駅やよい は 明日につづく ----)

 

 


スポンサーサイト

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

1,000Km点検

 走行距離が1,300Kmを超えていたので

1,000Km点検に出しました。

山の神(妻)が目の異常で運転できないため、取りに来ていただきました。

エンジンがディーゼルの為、専用オイルの交換が必要だそうです。

¥5,040を20%オフの消費税こみで¥4,300でした。

DPF専用のオイルだそうです。予定外でした。

 ところで、皆さんは《保管場所標章》をどこに貼っていますか?

我が家はまだ貼っていませんが、トラックは左ドアが標準位置らしく

また、この前見かけたキャンカーは後ろのバンパー上部あたりに

貼っていました。

 我が家はどうしよう?

このまま貼らずにいようか?


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

関門橋より九州へ

 ”道の駅おふく”の於福温泉でゆっくりしたので、いよいよ帰宅の途につきます。

”美弥IC”より中国道にのりました。

休憩は本州最後の”壇ノ浦PA”です。

関門橋 

空の青と海の青がとっても綺麗でした。

向こう岸にあるのが登りの”めかりPA”です。

関門橋と門司 

門司港も良く見えました。

ここは、夏場の花火”海峡花火大会”が有名です。

海峡を挟む門司と下関、両岸での合同開催で、今年も13,000発の花火が

うちあげられました。

(我が家は昨年ですが家族で見に行きました。)

関門橋とアミティ

空の”青”が目に鮮やかです。

関門橋とアミティ2  

そろそろ4時40分を過ぎて、通勤割引時間が近づいたので

再出発します。

関門橋を渡るときに風で

アミティが右に左にゆられました

高速走行では風で左右に1mくらい振られます。

 みなさんのブログにものっていた、恐怖の体験でした。

(事前情報を持っていたためそんなにはあわてませんでしたが・・・。)


 途中、”道の駅おこしかけ”で休憩です。

おこしかけ  おこしかけ2 

おこしかけ3 

ここのトイレは円柱型で綺麗です。

おこしかけトイレ 

ここには有名な”天狗”の像がありました。

おこしかけ天狗 

途中夕食を食べ無事帰宅しました。

走行距離 440Kmでした。

(燃費はたぶん約10Kmでした。)


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

青海島(おおみじま)と金子みすゞ

 角島から長門方面へ出発しました。

ナビでどこへいこうか・・・とりあえず長門にセットしました。

途中で景勝地を捜すと青海島がありました。

目的地決定です。

(”おおみじま” と読みます。”あおしま”ではありません。)

青海島港 

青海島・・仙崎は捕鯨で有名だったそうです。

おおきなくじらが迎えてくれました。

くじら 

遊覧船 

青海島をめぐる遊覧船が出ています。

ふねも”みすゞ”号がありました。

みすず船 

みすず案内板 

歩いてまわろう・・・ で童謡詩人の”金子みすゞ記念館”まで行ってみました。

http://www.city.nagato.yamaguchi.jp/misuzu/index.html

みすゞの作品は小学校「国語」全社の教科書に掲載されているそうです。

入館料は、350円でした。

みすず記念館1  みすず記念館2

みすゞの部屋です。

みすずの部屋 

これが机です。

みすずの机 

みすゞの誌は、童謡という、誰にでもわかる言葉で大切なことをうたってくれています。

なつかし、やさしい誌が本館に展示・朗読等されています。


昼が近いので、道の駅おふくへ移動します。

おふく 

おふく全体 

ここの駅は”温泉”があります。食事のあとに温泉に入る計画です。

まず”冷やしうどんセット”と”かつ丼”で空腹を満たします。

ひやしうどん  かつ丼

さて、いよいよ温泉です。

無料の足湯は燃料高騰の為夏場は加温していない為、水でした。

おふく温泉 

於福温泉1 

山口・広島の¥500以下の温泉で昨年度 No1だそうです。

地下1,200mからの自噴温泉を加熱しかけ流しだそうです。

当然露天風呂もありました。

のんびり風呂に入って次は関門海峡から帰宅の途につきます。

(つづく)

 


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

角島大橋!!

 23日朝いよいよ『角島大橋』です。

車のCMにちょくちょく登場している橋だそうです。

http://tsunoshima.info/tsuno002.html

角島 1  <朝到着一番の写真です。>

角島 2  <公園から>

角島 3 <よくみる角島大橋>

角島側から <角島側からみた角島大橋>

<お約束の アミティと角島大橋>

角島とアミティ

ちょっと後ろから(アングルを変えて)

角島とアミティ2 

感動しました。

でも橋を渡る時は、結構風が強くアミティが少し揺れました。

角島側で朝食をとり、戻って入り口の公園で歯磨きと顔を洗いました。

次は<長門方面>へ出発です。

-- 行き先が適当で良いのはキャンカーのすばらしいところです。--

(続く) 

 


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

いよいよ角島へ

 23日は午前中は仕事で会社へでて、出発は午後になりました。

とりあえず昼食に”おにぎり”を食べ、荷物を積み込みます。

目的地は”角島大橋”及び周辺地域です。

 午後2時過ぎに出発しました。

まずは<道の駅しんよしとみ>まで行き、休憩です。

しんよしとみ 

しんよしとみ2 

休憩中に雨が落ちてきました。

雨が止むのを待って出発です。

九州道よりいよいよアミティ初の本州入りです。

途中『王司PA』でおいしそうだったので、夕食のおかずに<コロッケ>を

購入しました。

 次はナビの指示通りに『小月IC』で下りて<道の駅:きくかわ>に

よります。

きくがわ 

こんな記念写真用のものがありました。

きくがわ2 

ここでは、つまみ等を買い込みました。

 いよいよ今夜の目的地<道の駅:蛍街道西ノ市>へ向かいます。

ここは温泉があるので、P泊にはちょうど良い処です。

蛍街道  蛍街道1-1

蛍街道2 

 駐車場も広く良いところでした。

隣に<蛍ミュージアム>がありましたが、時間がPM5時までの為

当然閉まっていました。

蛍ミュージアム 

温泉は平成19年度 80万人の来場 とあり、PM9時迄です。

非常に混んでいました。 

蛍 夜 

当然露天風呂もあり中も綺麗で非常に良い風呂でした。

湯船も非常に広く、露天風呂も広く、洗い場も綺麗で約20名分ぐらい

あったでしょうか。我が家の趣味にピッタリ合う温泉です。

入り口に<スズムシ>が展示してあり、オス・メス2匹づつ無料で貰えるそうです。

スズムシ

こんな和歌が数点貼ってありました。

スズムシ2

入り口を入ると、スズムシの鳴き声が響いて

とても雰囲気のよい所でした。

蛍街道全体

(朝は当然入り口が閉まっています。)

蛍 朝 

いよいよ『角島大橋』へ向けて出発です。

(続く)

 

 


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

お出かけ延期~!!

 今日は仕事終了でお出かけの計画を立てていましたが、

仕事でトラブルが発生し、会社をでるのが8時過ぎになったうえ

雨と風が強く雷も鳴っているので《残念ながらお出かけ延期》

となりました。 キャンカーがあればこその延期決定です。

 明日は午前中会社にでて、午後からお出かけの計画です。

 カメラカバーも取り付けたので『雨』だけなら計画決行です


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

カメラカバー取付

 今回のお出かけで何度か雨に遭いました。

バック時にカメラが濡れて良く見えない状況になりました。

下側2/3ぐらいが雨で濡れてボケてしまいます。

これではいかん・・、忙しさにかまけて取付が遅れていた、

波待ちパパさんから譲っていただいた《カメラカバー》

取り付けました。

カメラカバー取付 

初めての作業だったので、準備に先輩諸氏のブログを

参考に、両面テープで接着し(強力タイプ:100円ショップ製)

ビニールテープでマスキングをし、シリコーンシーリングを

塗りました。 まあ、はずれなければ機能は満足すると思いますが・・。

 これで、次回以降のお出かけは 雨にも負けずにバックできる

事でしょう。

 波待ちパパさんに感謝です。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

道の駅はまゆ~宇目~みえ

 いよいよ帰宅の道へ

まず『道の駅はまゆ』に寄ります。

道の駅はまゆ 

ここには大案内板があります。

はまゆの大かんばん 

さすが宮崎です。東国原知事のかんばんがあります。

はまゆの東国原 

こんなのぼりも!!

はまゆの東国原2 

ここで雷が鳴りはじめ、山の方をみると大雨が降っているようです。

帰りを急ぐことにし、ソフトクリームを食べて出発です。

次第に雨が強くなりました。あたりは暗くなってきました。

やっと『道の宇目』到着です。

ここは、うめりあとも呼ばれています。

また、キャンピング場も併設しています。

道の駅宇目 

ここでも中型の駐車場にすぐ誘導されました。

(止めやすくて助かります。)

うめりあ 

うめりあ全景 

ここは宇目大橋が有名ですが雨のためすぐに退散です。

宇目大橋 

竹炭の<招福ふくろう>がかわいいので買いました。

招福ふくろう 

まっすぐ帰り道を急ぎます。

すると道の駅が出てきました。

道の駅みえ 

最後に立ち寄ります。

道の駅みえ風景 

雨の中を家に帰りました。夕方6:30帰宅です。

全走行距離は、約570Kmでした。

今回のお出かけで、アミティの運転にもだいぶ慣れました。

また、次のお出かけがしたくなります。

(仕事が無ければお出かけですネ。)


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

高千穂峡~青雲橋(8月16日)

 今日はいよいよ高千穂峡です。

約10年前に子供と一緒に一度来たことがあります。

高千穂峡石柱 

ここの駐車場ではキャンカーで特をしました。

近くの特別エリア(身体障害者用)に誘導されました。

キャンカーは大きく見える為、サイズの大きな手前のエリアに

誘導員が誘導したみたいです。

ここがガイドブック等で超有名な<高千穂峡真名井の滝>です。

高千穂峡(真名井の滝) 

逆方向の橋の上からの写真です。

真名井の滝逆方向 

途中の遊歩道に「まがたま」の無人販売がありました。

まがたま 

今度は昨日の逆で下から「神都高千穂大橋」を見上げます。

神都高千穂大橋をしたから 

さて、遊歩道を約1時間もあるいて汗びっしょりです。

今日も温泉に入ろうか。地図を見て高千穂温泉に向かいました。

到着すると、入浴料¥400円:10時からです。

まだ、30分待たないと入れません。

もう一度地図を見ると、天の岩戸温泉があります。

こっちに行ってみることにします。

<天の岩戸温泉>

天の岩戸温泉 

天の岩戸温泉2 

名前の通り”天の岩戸神社”の近くにあります。

入浴料¥300円でした。ぬるめのアルカリ泉です。

ゆったりと入浴しました。 


次は『道の駅青雲橋』です。

東洋一のアーチ橋”青雲橋”のたもとにあります。

 青雲橋案内

青雲橋説明 

<東洋一のアーチ橋>

青雲橋全景1 

でもアーチが良く見えないな~。

隣の公園からの橋の中央で橋全体が見えます。

青雲橋全景 

橋を歩いて渡り、逆方向からの風景です。

青雲橋全景逆から 

ここでのアミティです。

青雲橋とアミティ

ここの名物は「うずらのやき鳥」です。

青雲橋うずら焼き鳥 

みんな食べているので食べてみました。

一本(うずら半分でした)¥200円です。


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

通潤橋~高千穂

 いよいよ通潤橋です。

写真やTVでしか知りません。 ・・が山の中をアミティは走ります。

こんな処に大きな石積みの橋があるの・・・?と心配していると

やっと町並みに入りました。

通潤橋   通潤橋説明板

通潤橋全景 

(橋の上に人が数人います。)

ここでもアミティの記念写真です。

通潤橋とアミティ

通潤橋は  長さ75.6m・高さ20.2mの灌漑用水の橋です。

中に3本の石管が通っています。この橋で100ヘクタールの

水田ができたそうです。途中で給油します。 

約8.8Km/リットルです。山道を走った割にはまあまあです。


 

今日の泊まりは『道の駅高千穂』です。

高千穂 道の駅  

道の駅高千穂全景  道の駅高千穂全景3 

高千穂夜かぐらの大きな顔が2個あります。

道の駅高千穂全景2

高千穂説明 

<天の岩戸を開ける為に踊った女神>

高千穂女神 

<天の岩戸を開けた力自慢の神>

高千穂男神 

両方とも夜はライトアップされています。

この道の駅は「神都高千穂大橋」のすぐわきにあります。

神都高千穂大橋

高さが314mもある橋です。

橋から西のながめです。

神都高千穂大橋のながめ 

橋の東側、高千穂峡の方向です。高千穂大橋が見えました。

神都高千穂大橋より高千穂大橋 

高千穂大橋の先が高千穂峡です。明日よって行きます。


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

大観峯~高森~清和文楽邑(8月15日)

8月15日は『道の駅小国』でさわやかな朝を迎えました。

ゆっくり朝食の後、のんびり大観峯に向け出発です。

大観峯のアミティ1 

なでしこも咲いていました。

なでしこ 

すこし雲が阿蘇にかかっていましたが、BSアンテナをセットして

オリンピックを見ていると雲が無くなりました。

  BSアンテナのセットはアミティの金属部を避けてアンテナ位置を

決めればいいと経験より学びました。

(アミティも金属部がありアンテナを衛星の方向に向けただけでは

ダメでした。アミティ内部での位置関係も重要です。)

大観峯のアミティ2


次は高森経由で通潤橋へ移動です。

途中で休暇村南阿蘇がありました。

ちょっと立ち寄ります。

休暇村南阿蘇

オートキャンプ場もあるそうです。夏はプールもあり子供達に

人気のようでした。

木陰で途中スーパーでゲットのお弁当を食べました。

(数台のキャンカーも食料の買い出しをしていました。)

休暇村南阿蘇2

ここで南阿蘇がよく見えるのでアミティの記念撮影をしました。

休暇村南阿蘇のアミティ 

以前購入したキャンプ場ガイドに載っていた記憶があるので

本を調べるとなんと隣に『高森温泉館』があるではないですか。

これはゆっくり湯に入ってゆこう。おまけにガイド本に割引券が

付いています。¥400→¥300と100円引きです。

二人で200円安くなりました。(ガイド本の元が少し取れました。)

高森温泉館入り口 

高森温泉館  

立派な温泉です。家族風呂も+1,000円(1時間)でした。


さっぱりしたのでいよいよ通潤橋へ向けてスタートします。

途中に道の駅『清和文楽邑』があります。

清和文楽邑 

こんな田舎に昔から文楽があったそうです。

<文楽人形展示場>

清和文楽邑人形館 

<文楽堂>

清和文楽邑文楽堂 


いよいよ通潤橋へ向かいます。(続く)

テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

アミティ 初P泊(8月14日)

 アミティ納車後に簡単な準備です。

まずは、ジョイントマットを床に敷きました。

これが慣れない年寄りにはけっこうな仕事でした。

野菜を切って・タマゴを積んで、着替えを・・・結局出発は

14日の昼頃になりました。

 


 

まず第一目的地は長者原(夏場はキャンカーが多い?)です。

のんびり出かけ、夕方に到着です。いっぱいのキャンカーがいます。

うわさ通りです。

次に ・・温泉を捜します。¥350の2階展望温泉を見つけました。

 すると温泉は夕方まで 今日は終了しました・・

しかたが無いのでアミティに戻って夕食の準備を。

途中で買ったトウモロコシをゆでて。

とりあえず夕食のおにぎりを食べていると、大雨と雷が!!

駐車場は川と化しました。ものすごい雷は止みそうにないし。

こりゃ移動した方が・・・ で知っている道の駅《小国》へ移動する事に。

小国案内板

8時半過ぎに到着。

ところが小国はちょうど夏祭り真っ最中です。

道の駅の駐車場もいっぱいです。

花火が上がっています。抽選会が始まります。

抽選会が終わるまでトイレの隣に仮駐車します。

10時頃抽選会が終了です。

 いよいよ初P泊の場所へ移動です。

初P泊

 小国P泊

斜め前方のハイエースバンがエンジンをかけたまま?で 

うるさくて熟睡できませんでした。

 しかし、朝の高原のさわやかな中での目覚めはいいものですネ。

(8月15日へ続く)


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

アミティの準備-壱

アミティのお出かけ準備をしました。

水をポリタンクに入れて ・・・ 。

おお水が出る ・・ 、でもにおいが !

タンクを洗って、ポンプから水を流して・・・・。

マルチシェードをつけてみました。

マルチシェード 

こんな感じ・・。これで暑さ対策となりそうです。

 次に室内BSアンテナの方向を決めるため

暫定でこんなふうにしてみました。

BSアンテナ  

100円ショップでゲットした方位磁石を板に張り付けただけです。

BSアンテナ台 

磁石 

これで簡単にBSアンテナのセットができます。

昨夜確認の為にセットすると いとも簡単にアンテナの設置が

完了し、信号レベルも58ぐらいでした。

-- でもTVはまだ固定していません。--

(仮にイスの上に乗せています。)

 

夜にわか雨が降り、入り口で雨水の洗礼にもあいました。

 雨

先輩の皆様のブログに書いてある、入り口に雨水がちょうど

流れ落ちる・・・ これがそうだ ブログの通りだ・・!

納車後のドライブで背中がムレるのと、腰のサポートがない為の

疲れ防止に <ムレない+ランバーサポート> なるものを

購入しました。

ランバーサポート 

同系色でそれなりにあいます。

腰と背中のサポートもあり、またムレないのがいいです。

¥1,480円×2(山の神の分も)がなけなしの私の小遣いから

の出費です。

 


テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

!! << 祝い 納車 >> !!

いよいよ納車です!!

本日午後2時過ぎ 無事納車となりました。

左側面 

<反対側です>

右側面 

<後ろ姿:リアラダーはお盆明けになります。>

後ろ姿 

近くの山まで走ってみました。

一応走ります。それなりには・・。

ちょっときつい坂道は2速で20~30Kmがやっとでした。

トルクの太いディーゼルなのに・・・。

---- ところで ----

私のアミティはディーゼルです。

理由は

①トルクが太く

②燃費がガソリンより20~30%よい。

  (ガソリンと軽油の差額を含め、

  3年で元が取れる計算です。)

また、ヘンリーさんのステッカーを2月に知って

色は緑色と決めていました。

ヘンリーさんの写真で色を数色かえて検討して決めました。

(青はきっと誰かと一緒になる・・。

 みっくさんがやはりドラゴンズブルーでした。)

また、諸先輩の快適化等より右後ろに窓を追加してもらいました。

諸先輩の方々、有り難う御座いました。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

納車カウントダウン Ⅰ

 納車までカウントダウンあと2日 で~す。

今日は”超強力タイプの両面テープ”を100円ショップで

買ってきました。

カーポートの角にアミティが当たらないように”クッション材”を

取り付けるためです。

夕方涼しくなり始めてから取り付け完了です。


 

TELです。

 何事か・・・

自賠責が4月より下がったので ・・

 最終支払い金額が少し少なくなるとの事。

予定外に 11,250円 も少なくなりました。

ヤッタネ!!

予想外に支払い金額が減ると

うれしいものです!!

これでアミティに敷くマットが買えるぞ!

(もちろん、30cmの安いやつです。)

明日買いに行ってこよう。

 

夕食終了後にまた、キャンピングクラフトの平田店長より

テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

<<納車日決定!!>>

 いよいよ納車日決定で~す!!

リアラダーは後付けで

8月11日午後 納車確定しました。

リアラダーは輸入品との事で、今週の納入は無いとの事。

来週納入となっても、AtoZから小倉のキャンピングクラフトへ

輸送し、その後で取り付けて13日か14日・・・。

登録・・納車は最短で14日以降。

 それならリアラダーはお盆明けに後付けで・・・

と今夜のTELで決定しました。

 お出かけは、残念ながら12日以降となります。

(12日は山の神がMRI検査で病院へ行きます。

 お出かけはそれからになります。)

まずは、練習をかねて近場からですね!!

 そして、若干でもなれたら高千穂or霧島高原・えびの高原へ

お出かけしようかな~。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

納車 遅れそう!!

 今日夜の散歩から帰ってきたら

キャンピングクラフトの平田店長よりTEL

いやな予感しました



アミティ本体は納車OKですが、リアラダーが

AtoZに7月末より在庫が無く納入待ち状態だそうです。

明日AtoZに納品されなければ、

8月11日納車は不可能

になりそうです。



最悪、リアラダー無しで8月12日に納車は可能との事。

なんとかリアラダーを早く納品してくれ~!!

 



テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

キャンピングチェアー

  納車後のお出かけに備えて

今日はチラシにあった”Camping Chair”を買ってきました。

一応肘掛けと飲み物入れがついています。

¥798です。

けんかにならぬよう二人分で1,496円也です。

   キャンピングチェアー  

お盆のお出かけにはもってゆきま~す。

 


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

『オートキャンプ場』の本

 今日本屋さんで

『九州の連泊したいオートキャンプ場』なる本を見つけました。

当然ゲットしました。

ちょっと前までは全く興味も関心も無かった分野ですが

捜せばいろんな情報があるんですね。

オートキャンプ場の本 

納車後の行き先検討に活用しま~す。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

キャンピングクラフトに行きました。

 納車が近づきました。

前の車から外したETCの取り付けを御願いしていたので

キャンピングクラフトさんへETCを持っていきました。

納車日は8月11日(大安)になりそう!!

(もしかすると8月9日に早まるかも!!)

あと8日後に『アミティ』がやってきます。


 ついでに(妻はこっちが本命)孫に会いに行きました。

11ヶ月目前でもう歩き始めています。

    愛美羽歩き始め 

かわいいんですよ。 

     愛美羽③ 

かわいいので《はじめての靴》を歩行練習用に買いました。

私の靴の2倍はします。

高いとは知っていましたが、孫の為にはと・・・買いました。

     愛美羽② 

なんと約6,000円もします。

室内練習用です。外を歩き始めたらまた

買ってあげないといけない ・・・・ 。

アミティの快適化予算がますます少なくなりそうです。 

 


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記