にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ジュニアのある生活-byブログ-

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ボードセーリング大会 梅園カップ

 大分空港近くの213号線沿い海岸で

ボードセーリング大会 梅園CUP2008

    梅園カップ  

http://web.city.kunisaki.oita.jp/bunkazaika/baiencup2008.jsp

開催の準備が進んでいました。

開催は11/1(土)と11/2(日)の二日間です。

 以前見ましたが、沢山のウインドサーファーが

やってきます。(外国からも来ています。)

内容は

① プロアマオープンジャパンサーキットグランプリ大会

② 梅園CUPアマチュア選手権大会

結構見飽きない内容です。

時間のある方は是非どうぞ!


スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

阿蘇の雲海

 昨日は岡山まで出張(日帰り)でした。

ウロウロ家族さんのように出張がてら、日曜にアミティで紅葉狩りを行う事を

考えましたが、帰りが遅くなると火曜日の出勤に支障がでては・・・と

断念しました。(体力がないんで・・・帰宅が遅くなりそうで。)

 

 朝4:50分に起きて出かけると、まだ紅葉には早く断念して良かったかな・・・

と一安心です。

 

ところで今日帰宅すると、山の神から情報が・・・! 

阿蘇の<大観峯>で綺麗な雲海 が見れるとのこと・・・!!

雲の上にいるように雲海が足下に広がっているそうです。

 私の会社は11/1(土)が出勤日の為、11/2(日)しかない。

明日休みを取って出かける・・・・。

ちょっとまずいな・・・。

来年の予算審議等もあるし・・・。

 泣く泣く予定は11/1(土)の夜でかけて

11/2(日)の朝は雲海を思う存分に眺めるぞ!

写真がとれたらアップしま~す。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

ゴミ箱設置!!

 以前からゴミ箱は購入しアミティの後部(二段ベッド下)に積んでいました。

KATUさんのブログのアイデアをパクリ取り付ける事にしました。

以前はL形金具の組み合わせを検討していました。

まずは金具を捜すことにしました。

本日めでたくステンの金具を入手し、

取付工事(大げさな!)を行いました。

ゴミ箱1

¥290でした。(×2で¥580円)

レアラダーのステップ巾が約50mmの為

内寸60mmの物を購入し、

固定はビス止めの計画でしたが、

適当な金属板が無かった為、

M4の皿木ネジ止めにしました。

内側には厚さ18mmの板を使いました。

金具には1mm厚のゴムを両面テープで貼り付けました。

 

こんな風にアミティのラダーに引っかけて取付です。

揺れ防止にワンタッチのベルトで固定します。

ゴミ箱2 

後ろから見るとこんな感じ!

ゴミ箱3  

これで、お出かけ時のゴミのにおいから解放されます。

(後ろまで入れに行くのが面倒ですが・・・!)

プチ快適化 完了です。


テーマ:今日の出来事 - ジャンル:日記

記念日

 23日は我が家の『記念日』でした。

そう 我が家の主 のんびりカメ の誕生日です。

ケーキ1 

 娘からも送ってきました。二つ並べてパチリ

ケーキ2 

息子からは一日遅れで<参宮あわび>が届きました。

子育てが良かったのか、良い子供達です。

妻を始め、良い家族です!

 


テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記

プリンタ購入

 プリンターが壊れた~

写真を印刷中に、イエローのインクが無くなったので

隣の市まで買いにいき、交換したら真っ白な写真が出てきた。

インクを入れ直すと写真が印刷されたが、横スジが出ている。

何度もクリーニングをしたがNG・・・。

 

まあ寿命かと考え、新品を購入し、昨夜箱から取り出しセッティング。

なんと新型は、インクの大きさが二回り小さい・・・。

インクのモチが半分?

カタログ上は、印刷コストが 前機種より安くなっているのに!

 

孫娘の写真を約100枚(今年の春~)しました。

前機種と印刷結果は同じ写真を印刷しても変わりません。

メーカーは10%以上きれいに印刷・・・ と言っていましたが。

 

これでは、消耗品の費用が高くなっただけ?

 貧しいのんびりカメの 独り言でした。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

七里田温泉へ (長者原より出発)

 さて、長者原で朝食後、周りの散歩をしても9時です。

金欠病の為これからどうしようか・・・・。

ナビで温泉検索 、 七里田温泉をヒット 

七里田温泉は確かのんびりできて安かったはず。

決定!!

 牧ノ戸方向へ出発です。

途中大船山は紅葉で赤く綺麗そうです。

でも牧ノ戸駐車場は満車状態 ・・・ やむなく通過しました。

途中で『久住高原スカイパークあざみ台』があり

じかんの十分あるし、寄ってみました。

あざみ台-0 

あざみ台 

後ろに久住山、前に阿蘇山・久住高原と展望が良いところです。

あざみ台3 

(後ろの山が久住連山です。)

あざみ台2 

ここの遊覧飛行にのってみたかったのですが、

¥4,000/人の為泣く泣くあきらめました。

(こんな晴れた朝方のチャンスは滅多に無いのですが・・・。)

遊覧飛行 

 途中<久住高原祭り>がありましたが、金欠の為豊後牛もあきらめて

七里田温泉へ向かいました。

七里田温泉遠景 

やっと七里田温泉が見えてきました。

でも駐車場が秋の行楽で満員では?

でも奥の未舗装エリアがまだ空いていました。

七里田温泉入り口 

ここの温泉は少し濁りがありますが、良い温泉です。

打たせ湯+露天もあり ¥300円と安いのも魅力です。

欠点は少しメインの道路より入っており、道が狭いことです。

ユックリ湯につかりました。

七里田温泉全景 

湯あがりに駐車場で野菊を見かけました。

野菊 

また、赤い実も見つけました。

赤い実 

ゆっくりして、のんびり家へ帰りました。


途中で壊れたプリンターのかわりに、ヤマダ電機で値ぎり倒して買いました。

スキャナーはあるのでプリンター機能のみの機種にし、出費を数千円抑えました。

入店ポイントは10点、購入後再チャレンジでも10点でしたが・・・。(残念!)

 


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

長者原の朝

 阿蘇くじゅう国立公園の長者原は、夏はキャンカーのメッカです。

でも気温が下がる秋以降は・・・と思ってのですが。

結構混んでいました。

阿蘇くじゅう 

くじゅう登山口として、温泉があり駐車場も年々拡大整備が進んできたそうです。

福岡ナンバーの約30年前から登山等で訪れているキャンカー夫婦の方より

お聞きしました。1歳半のかわいい犬を連れていました。

 朝確認するとキャンカーは、ハイマー1台、クレソン1台、ジル1台とバンコン4台で

他は、バン・乗用車・SRV等の車で車中泊をしていました。


 ここには、<足湯>もあります。

足湯 

また、<長者原ビジターセンター>という施設があります。

阿蘇・くじゅうに関する自然の説明・展示で無料です。

ビジターセンター  

この湿原を散歩している途中に”まむし危険”のかんばんがいたるところに

ありましたが、ついでに綺麗な花を見つけました。

ヤマラッキョウ 

ヤマラッキョウ という花だそうです。

そして、ここの片隅にいぬの銅像があります。

平治号 

『平治号』というガイド犬 秋田犬の銅像です。

人命救助をした伝説のガイド犬だそうです。

(詳しくは http://blog.q-ring.jp/kcp/12 )

こんなりっぱなガイド犬がくじゅうにいたなんて全く知りませんでした。

 

 

国民宿舎


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

長者原は寒かった~!(阿蘇くじゅう国立公園)

 近場の長者原(阿蘇くじゅう国立公園)へP泊へ出かけました。

途中で夕食を買い出しして出かけました。

時間が遅めなので、湯布院で温泉に入ることにしました。

前から知っていた『蛙の湯』に寄りました。

蛙の湯 

ここは家族風呂で、風景が見えるA棟が若干高い価格でした。

金欠病ののんびりカメさんは、当然風景の見えないB棟の安い方を

選択します。 ¥1,575円(60分)でした。

蛙の湯全景 

(手前がB棟、奥の由布岳が見えるのがA棟)

 中は檜風呂風で、まず風呂に栓をします。

次にコイン投入すると湯が大漁に流れ始めます。

コイン投入より50分間湯が出っぱなしです。

約40分でのぼせ気味になるまで入りました。

外にはおおきな石のかえるがありました。

蛙の湯 かえる 

 

 5時過ぎにいよいよ長者原へむかいます。

暗くなり始めた6時過ぎに、長者原到着です。

バンコン約3台とキャブコンが約2台駐まっていましたが、

他は数十台の乗用車・ワンポックス等です。

広島・山口・福岡・宮崎・鹿児島・長崎 等のナンバーです。

 のんびりカメの山の神は、夕食を食べ近くを一周するともう

する事がないのでそろそろ寝よう・・・。

そういえば周りの車も寝る準備をしているではないか。

・・・・・ 夜空がとってもきれいなので もう少し散歩して ・・・・

信じられない手に触れそうな星々が見えます。

そのうえ流れ星も久しぶりに見れました。(ラッキー)


 翌朝早めに目覚めると、周りもみんな朝食(食事の準備・・食事)です。

そしてみんな登山の格好に着替えています。

そうだ、紅葉のくじゅう(大船山は紅葉見頃)へ登山するんだ。

でも標高の高い長者原の朝は寒かった。

(外気温約8℃)

FFヒーターを動作確認を含め使ってみました。

無地暖かい空気が出てきました。(ヨカッタヨカッタ!)

 

みんなが向かう方向はすすきが朝の光を浴びてとてもキラキラ輝いています。

すすき 

案内板をみると有名な湿原です。

タデ原湿原 

少し散歩してみました。

ススキ 

ススキがきれいです。

湿原 

 遊歩道2

みんな遊歩道から登山してゆきました。

遊歩道 

とても感動した朝でした。


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

金欠で~す。

 金欠で~す!

追い打ちを掛けるように、グアムの写真を整理していたら、プリンターが

かすれるように・・・。

 もう寿命

 プリンターを買わねば・・・。 シクシク

ますます金欠病が悪化してお出かけできな~い。

でもめげずに近場にでかけるゾ!!

 

 近場の久住あたり・・・長者原でPキャン・・・。

あそこは安い温泉もあるし・・。

 -- 決定 、 これから給油して出発しま~す。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

グアム ふたたび

 グアムでは、Kマートで娘夫婦が土産を買いました。

普通の土産はここが一番安いのでは・・・と思います。

チョコレート類などはホテルの売店の半値以下もあります。

Kマート 

途中で小学校?を見かけました。

小学校 

近くにグアム国際空港があります。

グアム国際空港 

また、恋人岬の先には米軍基地があり、時々軍用機が

飛んでいきます。

B52 

 あ、救急車のしょっちゅう見かけました。

救急車 


今回は孫娘(13ヶ月)がいる為、潜水艦に乗りたかったのですが、

11歳まで乗船不可の為、半潜水型展望船ノーチラスにのりました。

クルーズ中間点でスノーケリングができます。

妻は前回同様、サンゴの海のスノーケリングで魚にえさをやって

喜んでいました。参加者の中でスノーケリングした女性はただ一名

のみでした。(他は水着を着てこなかった等の人もいましたが・・・)

 渡辺謙似のガイドに、だいぶ高い所から飛び込みを指示され

なんとか飛び込みました。

私は当然低いところから前のおじさんの後に飛ぶ混みましたが。

 珊瑚の中を魚が寄ってきてえさを食べます。とても綺麗でした。


グアム最後の日にミールクーポンで日本食を食べました。

黒豚とんかつです。

黒豚とんかつ 

 妻は黒豚豚汁です。

黒豚トン汁 

鹿児島で食べた黒豚とは違いましたが

間違いなく日本のとんかつ・豚汁です。

 そして最後の夕食は再び”アウトバックステーキ”です。

アウトバック-2 

妻の希望で$40のロブスターです。

(2匹+ステーキをロブスター3匹に変更してくれます。)

ロブスター 

娘の旦那は20オンス+αのステーキでした。

(肉の厚さは約5cm)

ステーキ 

そうそう、グアムのガソリン価格は、

ガソリン価格 

上からレギュラー、ハイオク、軽油です。(/ガロン)

約110円/リットルです。軽油が約16%も高いんです。

 そうそう、こんなん売っていたんで買っちゃいました。

カメさん 

カメさんのキーホルダーです。

 


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

グアム 観光

今回は2度目の余裕でホテルのプール・ビーチで孫娘と

2度も遊びました。

ウオータースライダーも夫婦で5・6回トライしました。

ニッコーにて 

夜景もきれいでした。

グアム夜景 


観光は無料の半日観光がメインです。

 ラッテストーン(住居の基礎・支柱)

ラッテストーン

ここには第二次大戦中の防空壕もあります。

(今回は、中に入ってきました。)

防空壕 

スペイン広場(前回は総督屋敷に入れたが、現在は瓦落下の為入場禁止)

スペイン広場  

ここで椰子のジュースを飲み、内部を醤油で食べました。

ヤシジュース 

イカのようで結構おいしい物です。

この後 アフガン砦に

アフガン砦 

このあと恋人岬へ

恋人岬1 

 

ここは、スペイン軍人に結婚を迫られた娘が恋人と逃げたが

見つかり逃げ切れずに二人の髪を結んで飛び降りたと言われている・・

伝説の岬です。

恋人岬2

ここではこんな事も!

恋人岬3 

DFSギャラリアへよります。

DSFギャラリア 

ここは有名ブランド品が無税で買えます。

我が妻と娘が福岡空港免税店より化粧品の価格が

安いと言っていました。

 最後にマイクロネシアモールへ寄って解散です。

ガイドは秋田出身の田中さん:69歳でした。

田中さん 

きつい東北なまりでのガイドでした。

 

 


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

グアム旅行記

  グアムは2001年にもいきましたが、少し変わっていました。

タモン地区は日本と見間違えます。

タモン市街3 

タモン市街2 

タモン市街1 

日本語のかんばんだらけです。

おそるべし日本!!

そういえば、若いギャル以外に、子供(1~2歳?)連れ夫婦、

年配(70~80歳台?)の夫婦も結構見かけました。

海外挙式に参列するご両親とおぼしき中年夫婦も結構見かけました。

ホテルニッコーグアムには二つのチャペルがありますが、

それぞれ数組が、毎日挙式していました。

リムジンが多いときには3台も駐車場で待機していました。

8階の部屋から見える、クリスタルチャペル~風の教会~でも

数組/日 結婚式を見ました。

風のチャペル


食料・飲み物も日本からの輸入品が結構ありました。

ペットボトルの飲み物やお菓子類・はてはおにぎりまで

売っています。

 お店でも以前(2001年)より日本語が当たり前に

通用します。

(どこに行ってもほぼ普通に日本語で暮らせます。)

違うのは1日の生活費です。

食費は日本の5~10倍かかります。

(マイクロネシアモール等は別ですが・・・。)

我が夫婦は貧しいので2回もマイクロネシアモールの食事に

御世話になりました。

マイクロネシアモール 

マイクリネシアモールではこれが約$11:夫婦二人分です。

ピザ 

移動手段は当然無料パスの”ラムラムバス”です。

(10月より$3に値上げしていました。)

ラムラムバス 

(つづく)

 


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

グアム ブルーアステール

 2008年10月8日 長男の結婚式です。

ブルーアステールで10時30分開始!

真っ青な海と空。全面ガラス張りの白いチャペル・・・。

憧れのリゾートウエディングです。

式は約20分間で、写真撮影は禁止です。

ブルーアステール遠景 

チャペル内部です。

ブルーアステール挙式1 

ブルーアステール花嫁 

ビーチで記念撮影です。

ブルーアステールのビーチ 

このあと、併設のバンケットでパーティでした。

傘付きのカクテルを飲みました。

カクテル 

二人は豪華なリムジンで送り迎え付きでした。

リムジン 

12時30分終了です。

出席者は花嫁の両親+弟、我々夫婦+娘夫婦と孫娘

計10名でした。

海外挙式も良いものですヨ!

 

でも、我が家の旅費名分は私のサイフからとなり、

火の車がますます炎上し灰になりそうです。


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

グアムより帰還

 今日グアムより帰ってきました。

メインは息子の挙式です。

グアムの《ブルーアステール》でした。

グアムの空港に着くと記念写真を撮っています。

グアム空港 

タモンのビーチフロントに2006年12月にできた

チャペルがブルーアステールだそうです。

タモン湾 

ブルーアステール 1 

チャペル内部です。

ブルーアステール 2 

純白の建物に名の通りブルーのガラスでできています。

若いカップルに人気だそうです。

(英語の「ブルー(青)」とギリシャ語の「アステール(星)」を組み合わせた造語で

“青い星を見たものは幸せになれる”

“その輝きに触れるだけで幸福が舞い込む”という言い伝えから

「ブルーアステール」と名づけらたそうです。)

今回は贅沢に”新郎新婦にあわせて”ホテル ニッコー グアム”でした。

ニッコー

初日は午後到着のため とりあえず”Kマート”へ

Kマート 

夜は新郎新婦を含め、大人6名+13ヶ月の孫で

近くのアウトバックへステーキを食べに行きました。

アウトバック 

こちらでは、”オニオンスライス”が店毎に特徴があるようです。

ここのお店のオニオンスライスは

オニオンスライス

初めて見ました。大きさと飾り付けに一同ビックリです。

ステーキも大きい物は20オンスもあり、私は9オンスの

一番小さいものにしました。 

結構量が多く大変でした。

こんなに沢山食べるからあんな体格の人が多いのでは?

 翌日挙式の為、初日は終了です。

 

 


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

グアムへ行って来ます。

  明日からグアムです。

息子が海外挙式(グアムのブルーアスデール)の為明日から

グアムへ行きます。 2001年に夫婦で一度行きましたが、

今回は娘夫婦(孫を含め3人)と一緒で 5名で出かけます。

土曜(10/11)に帰国予定です。

 出費がかさみ、しばらくはアミティのお出かけが非常に困難になります。

--- ああ つらい ---

 それでは行って来ます。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

えびの高原~

 霧島高原より えびの高原 にむかいました。

えびの高原  えびの高原風景

ここは、日本最初の国立公園だそうです。

 ハイキング(散歩・トレッキング)コースやキャンプ場などが

ありました。

 また、霧島連山で最高峰の韓国岳の登山口もあります。

韓国岳  登山案内

硫黄山コースもありました。

 ここには無料の足湯の里がありました。

 そして驚くことに、道路に<鹿の親子>が

えびの高原の鹿 えびの高原の鹿2 

アミティが近づいても逃げません。

実は昨夜の霧島高原でも鹿を見かけました。

この辺の鹿はあまり人を恐れないようです。

(観光地化して人慣れしているのとは違うようです。)


この後は、えびのICより熊本方面へ・・・・

雨の人吉を過ぎ、昼が近いのでいったん高速を下りることに。

益城熊本空港ICで高速を下りたら、ETC割引で半額でした。

日曜なのに半額・・・儲かった気分です。

 

昼食は ・・・ 道の駅スタンプ帳があるので、近くの道の駅を

さがし、道の駅:大津に決定しました。

大津  大津2 大津3

ここで昼食後、熊本名物の<馬刺し>を買い込みました。


小国コスモス村に寄って帰ろうと走っていると、

途中に<道の駅:阿蘇>がありました。

 最近できたようで、スタンプ帳にものっていません。

ちょっと寄りました。

道の駅阿蘇1  道の駅阿蘇2

 いよいよ 小国コスモス村です。

ちょと早いかな・・とは思いましたが、寄ってみました。

小国コスモス村   コスモス村1

良心的?で コスモスにはちょっと早いので¥500が¥300円でした。

 中はサルビア・マリーゴールド が満開でした。

サルビア  マリーゴールド

コスモスは早めで、咲き始め状態でした。

コスモス1  コスモス2  コスモス3

コスモス4  コスモス8 コスモス7

花弁が筒状のコスモスもきれいです。

コスモス6  

  

最後に、道の駅湯布院で休憩して帰宅しました。

 湯布院

今回のお出かけは、走行距離 749Kmでした。

これで、アミティで九州全県制覇です。

燃費は約10Kmでした。


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

道の駅 霧島

 道の駅 霧島 は神話のイメージがいっぱいありました。

道の駅霧島 

道の駅霧島1  道の駅霧島2

道の駅 霧島 はレストランと土産物屋が”ほっと霧島館”です。

霧島館かんばん 霧島館

 

手前の橋には、神話の里を彷彿させるこんな物が・・・

橋1  橋2

橋の柱はこんな風にパネルが

きつね 

たぬき 

しか 

近くに滝がありました。(夜はライトアップしていました。)

丸尾の滝 

丸尾の滝1 

道の駅 霧島はものすご~く静で、殆ど音がしません。

静かすぎてなかなか寝られませんでした。

また、時々バイクや軽自動車がトイレにやってくるので

また起こされます。

--静か過ぎる場所はP泊に向かない --

今後はそこそこ静かな場所を選ぶ事を学びました。

(つづく)


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

桜島~霧島

  目的の鹿児島に到着しました。

妻が始めて見る”桜島”です。

桜島とアミティ 

途中”西郷さん”がいました。

(モチ銅像です。)

西郷さん 

 

鹿児島といえば、<天文館>です。

アミティを駐車場に駐めて歩きます。

マップ 

あっ! ”篤姫館”がある。

篤姫館1 

篤姫館2

しかし、残念なことに時間ぎりぎりで入館できませんでした。

 

気を取り直して天文館へ

天文館-0   天文館1

天文館2   天文館3

黒豚横町も

黒豚横町 

今日の夕食はここで食べました。

天文館食堂 

食後に有名な”白熊”の<むじゃき>へ

白熊1 

ここで小さな”白熊”をゲット・・・食後のデザートです。

小さいといっても、二人でやっとの事で食べました。

(それは、量の多い物です。普通の白熊は食べきれるのか・・・!)

にぎわい通り 

帰りに記念写真を撮り、車に戻ります。

 さて、今日のP泊は<道の駅霧島>です。

(つづく)


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

都城・いよいよ鹿児島県へ

 去川の銀杏に感動し、鹿児島へ向けて出発します。

途中の休憩は最後の宮崎県:道の駅都城です。

都城 

ここは駐車場が非常に混雑していました。

なにか隣でイベントがあるみたいです。

都城2 

日向夏 

おお! 日向で食べ損なった<日向夏のソフトがある。

日向夏のソフトをおいしく食べました。

(日向夏1個入っているそうでとってもおいしかったですよ。)

 


 いよいよ 妻が始めて足を踏み入れる”鹿児島県”です。

 

とっても感動しています。

--アミティが無ければこんな行動は無かったはず。--

最初の休憩は<道の駅:すえよし>です。

すえよし 

すえよし2 

ここで『道の駅スタンプ帳』を入手しました。

(もっと早く買っておけば良かったかも!)

ここの駐車場で”札幌No”のキャンカーをみかけました。

我々と同様の熟年夫婦でした。

(つづく)


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行

去川の大銀杏

 道の駅高岡ビタミン館から都城方向の途中に

去川の大銀杏があるとのことで

ちょっとよって行きます。

去川の大銀杏石碑 

いちょう説明 

銀杏説明2 

幹周り10m、樹齢800年 です。

大銀杏根回り 

あまりの大きさに感動しました。

おみやげに銀杏(の実)を拾いました。

アミティと記念写真を撮りました。

去川のアミティ 

 

帰り道に<黄色の彼岸花>が咲いていました。

黄彼岸花 

いよいよ次は都城です。

(つづく)

 


テーマ:旅先での風景 - ジャンル:旅行