にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



道の駅 童話の里 くす オープン

いよいよオープンしました。

《道の駅 童話の里 くす》が5月29日にグランドオープンです。

くす 1 くすスタンプ

早速行って来ました。

道の駅スタンプは伐株山と豊後牛をデザインしたものです。

玖珠は大分県日田の隣にあり、童話の里として売り出しています。

   http://www.sanson.or.jp/mura/mura1/frame1.html

5月5日こどもの日の<ジャンボこいのぼり>は日本一です。

ジャンボこいのぼり

オープンしたての為、紅白の幕等が有りました。

くす 2

くす 3

道の駅売店には玖珠の名産”ゆず”を使った創作の菓子や各種農産物等がありました。

また、食味ランキングで西日本で唯一”特A”となった玖珠産ひとめぼれが

晴れがましく売られていました。

 感想としては全てが品質がよく、お値段もそれなりに高めでした。(2~3割高め?)

レストランで地元食材を利用した昼食を・・・。

有名な”伐株山”の名前を付けた豊後牛のカレーを食べてみました。

切株山

  伐株山はメサと呼ばれる卓状台地で特徴的な形をしています。

伐かぶカレー

きりかぶカレー です。伐株山をあしらったご飯の山に豊後牛が乗っています。

プラス地場野菜のサラダ付きです。(¥800円)

 これは非常にうまいカレーでした。 この味なら800円でOKです。

近くには国内に2カ所しか現存しない蒸気機関車の機関庫(森機関庫)は鉄道ファンなら誰でも

知っています。 また、慈恩の滝・三日月の滝 など沢山あるそうです。

 いちど寄ってみて下さい。 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
スポンサーサイト
リベンジ 深山霧島

久住のミヤマキリシマへリベンジです。 

夕食後、風呂も入りのんびり10時頃に出発です。

途中軽油をセルフで入れて高速に乗りました。

しかし霧で50Km制限がでています。・・・・ 途中で仮眠しよう。

 AM3時頃に高速のETC特別割引OKの頃に起き出し、霧はすごかったのですが

久住の駐車場の混雑前に到着と考えドライブ再開です。

AM4時過ぎに長者原に到着。

 もうすごい事になっています。他県Noの車が結構止まっています。

バスももう到着しています。   あっというまにまた1台到着。

こんな時間に登山専用のツアーバスが到着するんですね~。

弁当屋さんの車までツアー客の注文なんでしょうが来ています。

もうちょっとここで仮眠することに。 7時に起きるともって混雑が進んでいます。

早い人はもう登山開始しています。

 わが《のんびりカメ号》は登山ではないので牧ノ戸峠の駐車場へ大至急で移動です。

すごい霧の駐車場でビックリです。 アミティが泊まっています。

アミティ1 アミティ2

のんびりカメ号とそっくりです。アミティステッカーまで・・・!!

 (違いは逆サイドのステッカーが無いこととスカートが標準色のみ。)

出てきたオーナーの方とお話をすると、リタイヤして全国旅行しているそうです。

春日部Noで「AtoZ」の本社から2Kmの所に住んでいるとのこと。

近所のよしみで納車待ちを短くしろ・・・と脅迫したそうです。

 3月に北海道一周から屋久島、そして今回の九州一周の山登りを奥様と楽しんでいるそうです。

しかしディーゼルまで一緒で本当に驚きました。


 

 いよいよみやまきりしまの待つ山登りです。 駐車場はもう満車状態です。

 満車

出発

霧が流れ晴れた空と霧のコントラストが鮮やかです。

登ること約40分 深山霧島(みやまきりしま)です。

沓掛山の山頂です。前回はほんのちょっとしか咲いていませんでしたが今回は咲いています。

みやまきりしま頂上2

今回は沓掛山からもう少し先まで行ってみます。ミヤマキリシマが咲いてキレイです。

 

みやまきりしま 2 

ほぼ8分咲き~満開です。

みやまきりしま 

登山者も花にいやされながら先へと登ってゆきます。

みやまきりしま 3

途中で雲海の中に《由布岳》が見えました。ラッキーです。

霧の由布岳

また、ドウダンツツジ等の花も咲いていました。

ドウダンツツジ  花2

山の天気は変わりやすくすぐに霧が風景を隠してしまいます。

頂上の霧

みやまきりしまのうつくしさに満足し、山を下りました。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅七ケ宿と材木岩

 <GWキャラバンもいよいよ最後>

さあ、久しぶりに 《材木岩》を見てみよう!

 行ってみるときれいな公園に整備されています。

材木岩 1 材木岩 2

きれいです。お金もかかっています。

材木岩 3

 以前はここを通って国道があった・・・ そうだ七が宿ダムで道が途中で通れなくなったんだ。

材木岩 4

 大きい石柱(柱状節理)です。ノンビリ母の大きさと比べて下さい。)

 材木岩 風穴  <氷室と風穴>がありました。

材木岩 氷室  岩を通る風で空気が冷えるそうです。

養蚕の為、蚕の卵を保管する場所として使われたそうです。

材木岩 風穴2

 これができるまでは、福島の桑折町から蚕の卵を写真の箱に入れて買っていたそうです。

この箱には、蚕の卵が4~5万個産み付けられた種紙が何枚も入り、

1箱で数十万個入っていたそうです。


さあ迂回路を通って七が宿ダムの上にいきます。

そして見えてきたのは『道の駅 七ケ宿』です。

七が宿 1  七が宿 3

このダムは183万人分の貯水量を誇るロックフィルダムです。

七が宿 2 愛称は”道の駅ビューランドありや”です。

ダム湖を眺める絶好のビューポイントにあります。

七が宿 4

 (すこし突き出た形の地形にあります。)

しかし、本当の山の中です。 なかなか行きにくい場所です。

売店も品揃えは少なく、春~秋の観光シーズンの土日がメインの道の駅でしょう。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
道の駅 川俣

 福島県 伊達郡川俣町の《道の駅 川俣》です。

川俣 1 ( http://www.town.kawamata.lg.jp/silkpia/top.html )

阿武隈山地の中にあります。川俣シャモでも有名な所です。

川俣 3

シルクでも有名です。 シルクピア と名付けています。

     川俣 2 シルクピア

直売所の名前もしゃれています。<愛菜館>です。

川俣 4愛菜館

シルクもシャモも我が家の家計では手が出ず買えませんでした。


 次は久しぶりに《万蔵稲荷》を通って<材木岩>と『道の駅七が宿』を目指します。

昼はスーパーのパンを食べながら移動でした。

 さあ 万蔵稲荷 です。

 万蔵稲荷

ここは、”津和野の太皷谷稲成神社”同様に朱塗りの鳥居がまるでトンネルのように

続いています。 そして行きと帰りに鳥居の数を数えても必ず狐さまにだまされて違うのも

一緒です。( http://www.miyatabi.net/miya/siroisi/inari.html )

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 ふくしま東和

 さて 道の駅安達の次は・・・・ 安達ヶ原の鬼婆 がいたはず・・・。

すこし行くと<安達ヶ原ふるさと村>なるものが~  。

安達ヶ原1      安達ヶ原11

おや無料になっている。ちょっと寄っていくか~。

安達ヶ原2 昔の料金所・入り口です。

五重の搭があります。(りっぱな鉄筋コンクリート造りです。)

安達ヶ原 五十の搭

五重の搭の1階に《鬼ばばあ》がいるではないか。

 安達ヶ原4 安達ヶ原41

安達ヶ原5  きれいに”鬼婆の物語”が!

--- でもハコ物の造りすぎ・・・・見本のようでした。---

観光客が入らないから・・・つぶすわけにも行かないし・・・無料で経営人件費etcを少なくして・・・。

(立派なシアターなどは中止したままでした。)


さて 『道の駅 ふくしま東和』です。

あの有名な三春の滝ざくらの近くにあります。(つまり山の中です。)

東和1 東和2

親切にも、営業時間までわかりやすくはっきりと大きく表示しています。

東和3 駅舎もおしゃれな建物でした。

東和こごみ 東和こしあぶら

”こごみ;130円”、”こしあぶら;200円”など山菜がお安い価格で出品していました。

山菜の新鮮さと値段では絶対他に負けない物です。

 いかんせん、福島の山の中・・・。(喜多の郷などより半値程度の価格です。)

東和ジャム

 道の駅では《桑の実ジャム》や《りんごジャム》が売られています。

昨年失敗した桑の実ジャムが立派に売られていて感動しました。

今年もチャレンジするぞ~!!桑の実よ待っていろ!!

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


あわび & さざえ

今日カエルコールで”さざえ焼けてま~す。

 家に帰ると ・・・

 《 あわび & さざえ 》 が炭で焼けて食べ頃です。

   さざえ & あわび

バケツを見ると・・・

  うに  《うに》が!!

 またノンビリ母は、海へ遊びに行って来たようです。

昨日も行ったらしいのですが・・・・。

専業主婦、恐るべし・・・。

(なんと専業? 遊び歩きが職業?)

 まあいいか。今日の夕食もお金がかからずに済みました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 安達

今日は福島の道の駅です。

まず智恵子抄で有名な 『道の駅 安達』です。

安達1 安達3

そこそこ大きな道の駅です。ガソリンスタンドもあり、付近のスタンドより若干安めでした。

安達2

トイレも立派。トイレまでの通路も立派な屋根付きです。

安達トイレ

安達4 安達5

道の駅は円弧状に長い駅舎で右側に農産物直売所があります。

安達 駅菜都  名前は”駅菜都:えきさいと”です。

名前の付け方がシャレています。

安達 にんじん  にんじんの、短いのと長い種類とが売られています。

大分(九州)では、ほとんど短い種類なのでなつかしくなりました。

道の駅ではこんなおもしろい名前が・・・

安達ぶすまんじゅう  おもわず笑っちゃいますね。

 ここでは、なつかしい玉ようかんをおみやげに買いました。

安達 玉ようかん

玉羊かん×2と おまけに”くずがし”です。

  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


九州キャンピングカーショー

 《九州キャンピングカーショー2009》

5月23・24日とグランメッセ熊本での開催でした。

 グランメッセ熊本

中は・・・キャンピングカーショー2009 1

キャンピングカーショー2009 2  こんな感じ・・・。

外では中古車の展示が有りました。

キャンピングカーショー2009 3

わがアミティ陣営の『キャンピングクラフト』さんは

キャンピングクラフト  アミティα とアミティRRを展示です。

アミティα  α です。

アミティRRも アミティRR

AtoZの渡辺専務さんもお客さんに説明を・・・。


 ライバルのナッツさんはマッシュを3種類並べて展示しています。

マッシュ1

マッシュ2

 なんとマッシュが月28,600円で!

でも120回ローン(+ボーナス7万円) ・・・これじゃどこにも行けない?


 

 <マンボウ ファミーユ>もありました。

マンボウ1

 マンボウ2   (後ろにはまったく窓がありません。)

価格は若干リーズナブルですが、2段ベッドは子供専用で、大人はバンクベッドに縦に2名

(190cmの引き出し式の為、就寝時にダイネットは相当窮屈になる。)

 説明を聞くと?の感じになる人が・・・やはりいました。


 

 外には子供達用に、お城の形のバルーンがありました。

お城バルーン  (1回が10分200円です。)

 

 また今回は《食》お宝フェスタが同時開催でした。

食 お宝フェスタ

<雑感>

今回はアミティユーザーになって初めてのキャンピングカーショーでした。

見る視点がだいぶ変わってきました。

来場途中のキャンカーの多さ、もちろん駐車場のキャンカーの多さを感じました。

そして、やはり複数のユーザーから使用感を聞いて見ることが

キャンカー選びには一番大切なことだと感じました。 

自分の使い方をしっかりと考えていない人は、十二分に先輩ユーザー達からの使用レポート等を

検討し、レンタルを使ってみたりと経験して見ることも大切でしょう。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 喜多の郷

 

 やっと『道の駅喜多の郷』です。

喜多の郷1  喜多の郷11

ここはAC誌のアンケートでも人気の道の駅です。(2月号月札付録)

喜多の郷3 蔵の湯

 おくに温泉<蔵の湯>があります。

喜多の郷31  駐車場も結構広めです。

 脇に大きな池があります。 (渡り鳥もいる?) 喜多の郷4

喜多の郷5 喜多の郷6

道の駅の四季菜館には大きなさくらせんべいがありました。

喜多の郷2 喜多の郷7 (招き猫の石像)

 さて、お目当ては”喜多方ラーメン”です。

ノンビリ母は醤油味、私はみそ味にしました。

喜多方ラーメン  喜多方 ゆきちから

喜多方産小麦を使用した究極の喜多方ラーメン;<ゆきちから?ののぼりはうまさの証明で

非常においしい喜多方ラーメンでした。

 じいちゃん・ばあちゃんと一緒のため<蔵の湯>は残念ながらパスしました。

帰路につきます。途中非常に大きな観音像が・・・。

 <会津村>だそうで寄ってみます。

会津村1 会津村2

閉館まであと15分ぐらいなので入るのは止めました。

会津村3

慈母観音の大きさは、57mもあるそうです。

会津村 慈母観音

非常に立派で大きい物でした。

やはり後から来た他県Noの車も営業時間を見てあきらめていました。

GWぐらい営業時間をもうちょっと延長すべきでは・・・とおもいつつ帰りました。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 つちゆ、裏磐梯

今日(4月29日)は人気の道の駅『喜多の郷』へ向かいます。

まずは途中の『道の駅つちゆ』です。

つちゆ1  つちゆ2

ここは土湯温泉を登っていった峠の途中にあります。

つちゆ3

ここからは左に行くと安達太良方向、まっすぐ行くと吾妻スカイライン・裏磐梯・猪苗代方面です。

つちゆ4

つちゆ5

峠の途中ですから眺めは良く福島盆地が一望に見えます。


吾妻小富士には《種まきウサギ》が住んでいます。

残雪の形がうさぎに見える頃、種籾を蒔き苗を育て始めるのです。

(昔からの農作業の言い伝えです。)

種まきうさぎ


 つぎは『道の駅裏磐梯』です。

ここへ行くには途中からレークライン(有料)を通ります。

途中雪が残っていました。

残雪1 残雪2

そういえば、道路も夜間通行止め(凍結?の為)になっていました。

 蕗の薹もでていました。残雪ふきのとお

さあ、道の駅です。

裏磐梯 1  裏磐梯 3

ここの道の駅は展望室があります。

裏磐梯 2  三角屋根の部分です。

裏磐梯 4 寒さ対策の為か入り口も厳重でした。

むかし懐かしい”ボンネットバス”で<檜原湖周遊>もやっていました。

裏磐梯 5  裏磐梯 51

なつかしいですね~。

 

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


福島へ 1

 

4月29日  久しぶりのふるさと、福島入りです。

磐梯山SA 昔は磐越道がまだ開通していなかったので初めてです。

磐梯山が迎えてくれました。

磐梯山1

きれいに青空をバックに姿を見せてくれました。

皆さん写真を撮っています。アミティに戻りカメラをもって負けずに一枚撮りました。

 ここでソフトクリームを食べてゆっくりしました。

SA裏に公園があります。

磐梯山2  桜が咲いていました。

少し走るとトンネルの入り口は”白鳥”です。猪苗代湖の白鳥をモチーフにしているんでしょうね。

トンネルは白鳥

夕方やっと実家に到着しました。家をでて約1,500Kmでした。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 秩父 ほか

<GWキャラバン>

5月3日は『道の駅 ちちぶ』でP泊しました。

ちちぶ 1  ちちぶ 2

湧き水が至るところにあるそうです。駐車場の脇にも「いずみの滝」が・・・。

ちちぶ 3  ちちぶ 4

そして《ちちぶの水》は行列していました。

ちちぶ湧水

朝道の駅周辺を散歩していると「芝桜」のポスターが。

羊山公園にて・・・とあります。これは見ていくしかない。決定です。

羊山公園1  道の駅裏にも臨時駐車場があり「徒歩30分」とあります。

ウオーキングで鍛えた足で羊山公園に向かいます。

でも登坂の30分は・・・40分はかかりました。

 着いて入場すると そこは5月のさわやかな風と心に澄みわたる青空が・・・。

いや曇っていましたが、きれいな芝桜が 待っていてくれました。

芝桜1

芝桜の種類によって終わりに近い物もありますが、キレイです。

芝桜2  芝桜3

ちょうど、みのもんたの朝ズバの生放送で空を中継のヘリコプターが飛んでいました。

手を振ってください・・・と場内放送がいっていましたが。

勿論テレビで見えるはずもないんですが、手を振りました。

戻り道は30分でした。(案内通りです。)

 

 次は朝霧高原の方向に移動です。

途中『道の駅果樹公園あしがくぼ』がありチョットよりました。(スタンプを押しに)

あしがくぼ1  あしがくぼ3

結構混んでいました。GWですからね。

あしがくぼ2 

 次にあったのは『道の駅 かつやま』です。

かつやま1  かつやま2

ここも駐車場は大混雑で少し離れた場所にやっと駐めました。

かつやま3

湖畔に芝の公園がありゆっくりすごすに最適の場所でした。

スタンプを押して再出発です。

 次の道の駅は『なるさわ』です。

なるさわ1  さるさわ3

 ここは<富士山博物館>がありましたが、時間がないのでスタンプだけです。

なるさわ2 なるさわ3

  さいごに『道の駅 朝霧高原』に寄りました。

朝霧高原1 朝霧高原3

朝霧高原2  朝霧高原5

ここで「中部道の駅スタンプ帳」をゲットしてスタンプを押しました。

 朝霧高原4

 今日の第一の目的《アミティズオフ会》の会場へ向かいました。

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


関東 道の駅めぐり

<5月3日>

今日は朝霧高原にむけ関東方面へ渋滞と戦いながら移動です。

途中のSAで仙台発祥の<ずんだ・・・>コーナーがありました。

ずんだ餅がらのブームからはじまったらしいのですが、

ずんだ1 ずんだ2

 いろんな食べ物がずんだ・・・となって売っていました。

さて、宇都宮で名物の”ギョーザ”を食べて国道へ下りました。

 『道の駅みかも』に寄ります。

みかも1 みかも2

ここは大きな池と公園がある道の駅でした。

みかも3 みかも不動尊

みかも不動尊も道の駅の奥にありました。

 さあ、スタンプを押して次へ移動します。

『道の駅きたかわべ 』です。

きたかわべ1 きたかわべ2

 ここには札幌ナンバーのキャンカーがいました。

きたかわべ3

次は『道の駅童謡のふる里 おおとね 』です。

おおとね1 おおとね3

おおとね2

 さきを急ぎます。続いて『道の駅かわもと』です。

かわもと1 かわもと2

ここはスタンプが5時までで押せませんでした。直売所はまだ開いていたんですが・・・。

 次です。『道の駅はなぞの』です。

はまぞの1  はなぞの4

そこそこ広い道の駅でした。

はなぞの2

庭園風の庭(公園)も花時計があり、」駐車場も広く今日はここでP泊しようか・・とも考えました。

はなぞの3

 でももう少し朝霧高原の近くへ行こう・・・と道の駅の本を調べ『道の駅ちちぶ』の方へ

移動します。 どこか温泉に・・・とおもってのですが。

 ”道の駅ちちぶ”に着いてもう今日はここでP泊する事に決定しました。

数台もうP泊体制に入っていました。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
道の駅 にいつ・阿賀の里・みかわ

<GWキャラバン>

  「新潟ふるさと村」を後に次は『道の駅にいつ』です。

にいつ1  にいつ2

ここは花の園芸品がメインの道の駅でした。”花夢里にいつ”の名前の通りです。

          にいつ3

内部はいろんな花を売っています。(温室?の様な感じです。)

にいつ内1  にいつ内2


 次はいよいよ福島の方向へ。『道の駅 阿賀の里』です。

阿賀の里  阿賀の里1

ここは内陸なのに”海産物市場”がメインとなっていて驚きました。

阿賀の里2

 魚を買い求める車(人)でごった返していました。

阿賀の里3  

また、阿賀野川船下りで有名のようです。


さあ、新潟最後、 『道の駅 みかわ』 です。

みかわ1  みかわ6

 ここは”巨木の里”・・・なにがあるのか?

みかわ2 みかわ4

なになに・・・<将軍杉> どんな杉の木?

将軍杉1 巨木  300m先にある。みると坂道・・・。

健康第一で歩いて登ってみよう。 う~ん 結構きつい坂道だ。やはり歩く人はいないなあ。

平等寺薬師堂 平等寺薬師堂1

平等寺薬師堂が見えてきました。 結構古い薬師堂みたいです。

右の方が”将軍杉”とあります。

将軍杉説明 樹齢1,400年 ・・・ 古いなあ

幹周り19m31cm なるほど大きい杉の木です。

将軍杉4

付近の杉の木が小さく見えます。

将軍杉3

回りは木製の遊歩道が整備されています。

キャンカーの旅でなければこんな出会いは決して無かった事でしょう。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 新潟ふるさと村

<GWキャラバン>

4月28日は結局『道の駅西山ふるさと公苑』でP泊しました。

http://www.hrr.mlit.go.jp/road/miti_eki/each_folder/nisiyama_folder/nisiyama.html

 西山1  西山2

西山3  西山4

 この道の駅は道から少し離れた丘の上に有ります。(P泊に適しています。)

西山5

丘の下の「直売所」駐車場に仮設住宅が建っていました。

そういえば柏崎の付近にあります。2007年新潟県中越沖地震の被害者の方の仮住まいなんですね。

西山6 岡の上の道の駅は、日中国交回復の

記念として造られた物のようです。

西山7 西山71

 ここは「田中角栄」元首相の生誕の地だそうです。田中角栄記念館が併設されています。

田中角栄記念館1  田中角栄記念館

また、食事処の名前がが”角さんの台所”です。角さんの台所

そして、道の駅のすぐ近くに生家がありました。

田中角栄生家 田中角栄生家2

今は元外相の「田中真紀子」・「田中直紀」の表札が掛かっていました。


 次へ移動します。新潟は今年の国体開催県だそうです。

『道の駅 新潟ふるさと村』ではプレイベントを行っていました。

ふるさと村  ふるさと村3

ふるさと村4 チューリップフェスティバルで

国体のプレイベントも同時に開催のようです。

ふるさと村5 

この道の駅は 新潟ふるさと村・・・おおきな公園が母体となっているようです。 

 ふるさと村8  ふるさと村1

大きく広い公園です。   ふるさと村2

トキめき新潟国体マスコットはトキの”とっぴー”と”きっぴー:りぼんをしている方”です。

ふるさと村7  ふるさと村6

 偶然控え室から出てくるところに出くわし、パチリと撮りました。

                                         

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 能生 うみてらす名立

<GWキャラバン>

『道の駅 能生』はP泊で一緒になったご夫婦より、糸魚川のカニは旨かった・・・と

聞いていましたので期待していきました。

能生1 能生2

そうそうこの辺の<道の駅>かんばんは屋根がついています。

道の駅はマリンドームがメインの建物です。

能生31 能生4

入り口には「いるか」の像があります。

     能生いるか

そして道の駅「マリンドーム」の脇にあるのが《かにや横町》です。

かにや横町2 かにや横町1

そしてどの直売所も”かにかに”状態です。

       かにかに

ゆでたベニズワイカニです。

おばさんのおまけするヨ~!の声にのんびりカメ母は引っ張られるように

試食し、かに中で小をおまけ+2の条件で2セット購入しました。

みやげ かに  (これが1セットです。)

福島の両実家へのおみやげです。


次の駅は『うみてらす 名立』です。

名立て1

ここは最近道の駅に登録した駅で広く大きな温泉付きの道の駅です。

名立て全景

道の駅の登録証が見やすい場所に掲示していました。(スタンプの場所)

名立て3  名立て2

”道の駅”になったことを周囲に認識させようと種々のかんばんがありました。

名立て4 名立て5

ここは鮮魚も扱う市場があります。食材購入に困りません。

名立て6

その為もあり、キャンカーがいっぱいP泊していました。(アミティもいました。)

     ゆらら温泉

また『名立の湯 ゆらら』は6/30まで平日500円の特別料金だそうです。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


整流板

リクエストにお答えして <整流板> です。

朝霧のアミティオフ会でへらぶなナビさんに取り付けていただきました。

私の仕事は「変成シリコン」で固定すること・・・だけで~す。

 やっとホームセンターに行き、変成シリコーンとマスキングテープを購入しました。

約1時間掛けてマスキングテープを貼り、変成シリコーンで固定しました。

 素人仕事のためなかなか上手くできませんでしたが。

完成状態です。

整流板 1 しっかり中央の補強も有ります。

整流板 正面  整流板 2

その上サイドにもあります。

整流板 右  整流板左

 走行時の感想は

 ① トラック・バスに追い越されても左右に揺れる動きが大幅に減少

 ② 横風に対する挙動もだいぶ少なくなった。

 --- トラック・バスを追い越す時の横の挙動も心配しなくて良くなった。

取付以前の予測より効果が非常に大きく驚いています。

 朝霧からの帰り1,100Kmはバス・トラックの不安無しで帰れました。

『へらぶなナビさん』本当に有り難う御座いました。

心配性の為、強風で取れたりせぬよう、変成シリコンでもう一度上からコーキング

しようかと思っています。

 

  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
道の駅 玖珠 5月29日オープン

 

翌16日はオープン間近の『道の駅 玖珠』の準備状況を調査に寄ってみました。

玖珠3  駐車場とトイレが開放中です。

玖珠1  玖珠2

場所は玖珠ICの出口交差点です。

玖珠オープンポスター2

正式オープンは5月29日(金)です。

    玖珠オープンポスター1

オープンしたら道の駅スタンプを押しにまた来ま~す。

玖珠全景 

ちなみにトイレはウォシュレット(最新式?)で、新しくキレイで清潔でした。

新しい道の駅の方が、トイレ等良くなっていますね。

 

  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


『みやまきりしま』ツアー

 今日は<GWキャラバン>の予定を変更します。久住の『みやまきりしまです。

阿蘇の仙酔峡で<みやまきりしまが1週間早く満開>の情報をえて、久住のほうも・・・

      仙酔峡

と考え5月15日通院検査の終了後に行ってみました。

牧ノ戸峠1  沓掛山

牧ノ戸より沓掛山まで登れば『みやまきりしま』が良く見えます。

沓掛山コース  所要時間は登り約30分 ・・・ これなら行けそうだ!

登山口 登山口より登り始めます。

でも『みやまきりしま』ままだ咲き始め状態? みたいです。

みやまきりしま1

そのうえなまったのんびりカメ母はももが痛い、足が・・・の状態。

やっとの事で沓掛山に登りました。

 沓掛山頂1  沓掛山頂2

山頂から谷をみるとやはり1~2週間早そうで『みやまきりしま』が下の方でちょっと咲いている

のが見えるだけです。 満開になると一面にピンクの絨毯状態になるのに~。

沓掛山頂3 沓掛山頂4

山頂からは阿蘇5岳や玖珠の山々が一望できました。

また次の機会に・・・で山を下りました。駐車場に着くと5時過ぎで売店も閉まり車は1台もいません。

 疲れたので近くの立ち寄り湯を捜すと・・・『まきばの温泉館』があります。

まきばの温泉館1 

ここは、露天風呂・牛乳風呂もあるそうで¥500円です。

ゆっくりノンビリ温泉につかりました。

まきばの温泉館2

ここには馬やロバがいます。

温泉館ロバ  帰りにロバとふれあいました。

 本日のP泊は『長者原』です。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

道の駅 越後市振りの関 親不知

 <GWキャラバン>

次の道の駅は『道の駅 越後市振りの関』です。

 市振りの関1 市振りの関2

ここは小さな道の駅ですが、かに直売のかんばんが・・・。

市振りの関3  市振りの関4

市振りの関5

しかし、”かに”の直売はなくお店で聞いても”すみません。今日は入っていません。”でした。

がっかりして、次に向かいます。


『道の駅 親不知ピアパーク』です。

親不知1 親不知2

この道の駅は<北陸道の親不知IC真下>に造られています。

ここは翡翠がとれるそうです。(海岸で拾えるそうです。)

親不知4

翡翠ふるさと館です。世界最大の翡翠原石102トンが展示されていますが、残念なことに定休日でした。

親不知翡翠

ここには巨大海亀の大きな像があります。<ミリオン>は一万年生きたと言われているそうです。

 親不知マリオン

 ガメラのモデルかな?(チョット歳がわかっちゃうかな。)

<GWキャラバンはまだまだ続きます。>

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
道の駅 カモンパーク新湊、なめりかわ

<GWキャラバン>

 高岡の次に向かったのは『道の駅 カモンパーク新湊』です。

新湊1 新湊2

当然年中無休が道の駅の原則ですよね~。

新湊3  新湊4

 駐車場も広く駅舎も大きめでした。白エビで有名です。

新湊6 

ここの名物は”紅白バーガー”です。白エビ+桜エビ入りで人気だそうです。

新湊 紅白エビバーガー

昼食にと悩みましたが、もう一つの名物《鱒の寿司》にしました。

新湊 鱒の寿司 また<白エビの甘酢漬>もついでに。

さて次への移動途中のPAで昼食です。

鱒の寿司です。

鱒の寿司  非常に美味しかったです。

前方には立山連峰が雪を抱いています。絶景です。

立山連峰3 立山連峰4

こんな贅沢な食事は今まであったでしょうか!!


 昼食も終わり 北陸路を北へ向かいます。

『道の駅 ウエーブパークなめりかわ』です。ここはホタルイカミュージアがあります。

なめりかわ1 なめりかわ2

ホタルイカ祭りが明日(4/29)だそうです。先を急ぐので残念ながらパスします。

(ホタルイカミュージアムです。入場料が高いので無料部分だけ見ました。)

なめりかわ3  ホタルイカ祭り

道の駅はこちらです。

なめりかわ4

なめりかわ5

キャンカーも数台いました。 道の駅の脇を流れる川に”サギ?”が魚を狙っていました。

サギ

<GWキャラバン まだまだ続く>

 

  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 


道の駅 内灘サンセットパーク 万葉の里高岡

<GWキャラバン>

昨夜(4/27)はナビ゙修理の後お風呂に入って「道の駅 内灘サンセットパーク」でP泊しました。

お風呂は『ほのぼの湯』です。¥370円と非常にお安い価格でした。(良心的です。)

サンセットパーク 1   サンセットパーク 2

芝生の広場もあります。

サンセットパーク 3

残念ながら道に迷いながら到着しました。

しかし着いてみれば目印のランドマークがあります。

一つは”内灘サンセットブリッジ”でもう一つは”金沢医大病院”です。

サンセットブリッジ 金沢医大病院

サンセットブリッジは斜張橋で遠くからでもすぐわかります。夜はイルミネーションが点灯しています。

今度は迷わずにまっすぐ行けます。


さあ今日(4/28)は北陸を北上します。

8号線を走っていると建設中の道の駅がありました。

『道の駅 メルヘンおやべ』です。今秋オープンだそうです。

メルヘン メルヘンおやべ

場所は国道8号線と県道32号線の交差点付近でした。


さていよいよ『道の駅 万葉の里高岡』です。

道の駅 高岡1  道の駅 高岡3

道の駅 高岡2

結構新しい道の駅でした。

道の駅 高岡4

ここには狛犬をイメージしたオブジェがありました。高岡狛犬

 そして高岡大仏が近くに有ることを知りました。高岡大仏案内

説明では、奈良・鎌倉についで日本第3位の大仏だそうです。見に寄ってみることにしました。

高岡大仏1 高岡大仏メイン

説明板によると何度も火災にあっているとか・・・。

高岡大仏2 高岡大仏3

でも第3位は?でした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 


千里浜 なぎさドライブウエー

<能登半島>

さて金沢へナビの修理に向かいました。

途中『千里浜 なぎさドライブウエー』が朝は「波と風で走行できません」

でしたが、午後はもしかしたら・・の期待からちょっと寄りました。

するとなぎさまでなんとか行けました。4WD車等が数台走っていました。

千里浜3

まだ波が高く海は若干濁っていました。

千里浜2

なぎさに約8Km続く道です。走ってみたかった!!

千里浜1


 さて、ケンウッドの金沢サービスステーションへ急ぎます。

夕方5時頃つきましたが、不良が再現しません。(ナビは正常に動作しています。)

いろいろチェックしても正常な為、不良動作中の写真を見てもらいました。

イニシャライズ動作をしているので電源部or接続コネクター類が疑わしい?

・・・> 結局ナビを取り外してみてみようとなりました。

するとNGが再現しました。 でもすぐ正常に・・・。不良が特定できません。

ナビの預かり修理はこれからのキャラバンに非常に支障を来すため交渉して不良箇所の特定を。

 するとDC12Vの接続コネクタ部にさわると症状がでる・・・。原因はここだ!!

不良箇所

ここの接続先端部に絶縁のチューブが5mm程度出っ張っていました。

(さわるとすぐに抜けました。)

チューブの出っ張りを切り取り、差し込み直すと引っ張っても抜けなくなりました。

 つまりDC12Vが接触してつながるか・きれるかを繰り返していたようです。

修理完了です。

 金沢ケンウッドサービスステーションです。

ケンウッド2  ケンウッド1

その節は大変御世話になりました。

 ナビは現在も良好に動作中です。

本当に有り難う御座いました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

 


道の駅 とぎ海街道 & ころ柿の里しか

<能登半島>

途中で『道の駅 とぎ海街道』があり、寄りました。

とぎ 1  とぎ 2

ここは<なぎさ回廊公園>の一部となっています。

なぎさ回廊

道の駅も広くゆったりしていました。

とぎ 4

とぎ 3

駅に行くとこんな 《甘エビのポスター》が!!

甘エビポスター  甘エビ100円

水槽には元気な『甘エビ』ちゃんがいっぱい食べておくれ・・・といって泳いでいました。

甘エビ1

これは食べてあげねば ・・・ 。

甘エビ 2

『活きた甘エビの踊り食い』は初めてです。

甘くて非常に お い し い ~ !!

 とっても感激です。

皆さんも是非食べてみて下さい。感激間違い無しです。


 甘エビに満足し、金沢方向へ走ります。

『道の駅 ころ柿の里 しか』が見えてきました。

ころ 1  ころ 2

ここには温泉がありました。

ころ 3 ころ 4

ナビの修理が無ければ温泉に入ったのですが・・・残念。

ころ 5

 結構おおきさ温泉施設です。

金沢方向に道を急ぎます。

   にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 


母の日

昨日は母の日でした。 のんびりカメ妻はプレゼントを頂きごきげんさんでした。

  母の日

犬さんは<エコバック>です。中に折りたたみのエコバックが入っています。

とってもかわいいですね!

箱の方は・・・・

 ビネガー

ビネガー3点セットです。 小さなカーネーションも入っています。

① 飲むライチの酢 、② 飲むブルーベリーの酢 、③ 飲むピンクグレープフルーツの酢

健康にも良さそうです。

 いい子供達を持って母は幸せです!!

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


祝 アクセス 11111

先ほどアクセス 11,111 と一並びを達成しました!!

  ブログ 11111 

これも皆様のおかげです。感謝!感謝!

今後も毎日訪れてください。 宜しく御願いしま~す。


道の駅 千枚田 & 赤神

<能登半島>

輪島の朝市より、次は有名な 『道の駅 千枚田』へ向かいました。

千枚田1

道の駅の案内板が緑色です。普通は青なのに・・・!!

千枚田2  千枚田3

道の駅千枚田 は小さな道の駅でした。 

なんせ田んぼもまともに作れない土地ですから仕方がないのでしょう。

千枚田4

 道の駅の建物もこじんまりと小さい物です。

 千枚田風景

千枚田 です。 本当は1,004枚あるそうです。

小さな田は0.2㎡と非常に小さい物だそうです。

千枚田説明

道の駅に 「緑の一里塚」石碑が建っていました。 

千枚田5  ブルーベリーソフト

ここで名物の「ブルーベリーソフト」を鳶に狙われながらも食べました。

 


ここでナビの修理の為、夕方まで金沢に戻らなければならないので

能登半島を元来た金沢方向へUターンします。

途中 『道の駅 赤神』に寄りました。

赤神1  赤神2

ここは、能登半島の地震で相当の被害を受けた地域だそうです。

赤神4

駅舎中央には、地震で壊れた灯台の発光部が展示されていました。

赤神3

 
にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

 


木苺の収穫

今日は天気も良いので庭を見ると <木苺>が赤く実っていました。

     木苺2009

これは収穫に行かねばなりません。

いつものウオーキングコースにまずいきました。

しかし思ったほど有りません。誰かが先に収穫している様子です。

 家に戻り、車で場所を変えます。

すると誰も収穫していない場所がありました。

豊作です。 籠にいっぱい採れました。

木苺の収穫

今年は木苺ジャムを作ってもらう予定です。

 近くに蘭の花?がきれいに咲いていました。

蘭?

いい休日になりました。

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 

 


テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

能登 道の駅輪島 & 輪島朝市

<能登半島>

道の駅 輪島 です。

輪島 1  入り口は 輪島 2

道の駅は別に大きなかんばんが有ります。

  輪島 道の駅 輪島全景

ここは、『ふらっと訪夢』とポエムのような当て字で旧輪島駅(今は廃線)にできています。

記念撮影用のプラットホームです。

プラットホーム

なんと次の駅は”シベリア”です。

    プラットホーム2

そして、背景に走る電車も用意してあります。

 

そして、山の神の第一希望 輪島の朝市へ寄ります。

朝市

朝市1 朝市説明

朝市通りです。海のもの・山のものなどいろいろ売っています。

朝市2

朝市3 

こんなものもありました。

朝市4

朝市は『輪島の女は、夫の一人や二人養えなくてどうする・・・』で始まったそうです。

ここで《マイ箸:ケース付き(輪島塗)》を山の神は買い求め満足そうでした。

私用には5ヶ1,000円のお椀でした。(どうしてこんなに違うのか?)

 ここには”永井豪”記念館が有るそうで朝市にも道の駅にもこんなに目立ったいました。

永井豪1  永井豪2



にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 


朝霧高原 アミティズオフ会

5月4日・5日 富士の朝霧高原にて『第3回アミティズオフ会』に初参加しました。

参加26台・・・アミティが一杯です。

オフ会全景

みなさんきさくで良い人ばかりでした。幹事さんご苦労様でした。

アミティ 1

アミティ 2

わが『のんびりカメ』号の富士山とのショットです。

のんびりカメ号

最後の記念撮影です。逆に撮影隊の様子を撮りました。

     撮影隊

みさなん真剣です。いいショットが撮れたでしょう!

非常に楽しい集まりでした。また参加する機会があれば宜しく御願いします。

(遠くのためなかなk参加できませんが・・・・。)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ