にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



うどんオフ - 1

第3回うどんオフ(in讃岐)に行って来ました。

27日 鴻池SAでP泊から目覚めいざ出発!

隣のOUTDOOR Jrは「もしかして~?」うどんオフ参加者・・・。

小心者なので声を掛けずに瀬戸大橋へ。

 途中与島PAに時間も早いのでちょっと寄りました。

駐車場にはキャンカーが数台いましたが・・・アトムもいます。

後ろ側通路を通りながら・・・あれ!おかやんさんかと思ったけれどナンバープレートが

関東なので違ったか。 こんな偶然なんて、ないよね~。

アミティを駐めて一服休憩をしながらアトムを見ると、隣には黒ちゃんさんのキングがいる。

アトムをよく見ると”整流板”がある。おかやんさんだ!!

そこにはタイガーのhosoさん、ダディーさんも一緒でした。

与島PAで5台のキャンカーが合流し、いざオフ会の土器側河川敷へ。

名刺交換もそこそこに《うどんツアー》へ出発です。

1軒目;山下うどん

山下うどん 1  山下うどん 3

ほんとに小さなかんばんとさもない建物です。

山下うどん 2 入り口です。(ちょっと心配)

山下うどんメニュー  メニューです。 お奨めは『釜あげ・小』です。

トッピングを選んで・・・ 山下うどんトッピング

のんびりカメ家は”あげ” と ”ちくわ天”です。

山下うどん 釜あげ小

讃岐のうどんツアーがいよいよ始まりました。

店のポスターをみていよいよツアー開始を実感します。

うどんポスター 

あげ小は¥150円。本当に安くておいしい!!

支払いは自己申告制です。 (性善説での運営です。)

次はいよいよ《山越うどん》です。食べるために1時間ぐらい並ぶかも・・・。

    (続く)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
スポンサーサイト
雑誌デビュー

 アミティズの朝霧第3回オフ会で《キャンプカーマガジン》の取材が有りました。

そして、先日TELにて内容確認と発売予定の連絡がありどんな風に載っているか

心待ちにしていました。

本日、6月30日発売予定の『入門 軽キャンパー&コンパクトキャンパー』が送られてきました。 

キャンプカーマガジン表紙 記事P36

定価980円です。 P36に載りました。雑誌デビューです。

波待ちパパさんのセッティングのおかげです。有り難う御座いました。

アミティズのエートクさん(P35)、矢車さん(P32)もご一緒です。

本屋さんで買って(立ち読みで)見て下さい。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


うどんオフより無事帰還しました。

今し方、『うどんオフ』より無事帰還いたしました。

車旅人の第三回うどんオフ会に急遽参加させていただきました。

主幹事の「漂流ハイゼットさん」、副幹事の「masacy(関西渋腸)さん」、「kira_ichi(関西4号)さん」、

アストロタイガーの「hosoさん」、おかやんさん、ダディーさん、黒ちゃんさん、はと号さん、たっきー☆さん

   皆さん有り難う御座いました。

特に幹事の漂流ハイゼットさん ご苦労様でした。

 また機会があれば参加させてください。

本日は「なかむら」で1時間ちょっと待ちでおいしいうどんを食べ、途中で離脱・帰還させて頂き

読み通り10時30分 香川出発~瀬戸中央道~山陽道~九州道で20時頃に無事到着した

事を報告させて頂きます。

おいしい『うどん』を堪能した2日間でした。

詳しくは追ってブログにアップします。 しばしお待ち下さい。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


青宇田画像石

大分県豊後高田は《昭和の町》が有名です。

でも何度も行くところでもないので・・・と、こんなものがありました。

『青宇田画像石』 とあります。

画像石 1 

無料なのでちょっと寄ってみよう・・。

 石段を登ると石像が待っています。

石仏

そして右手に建物が・・・・。  建物

建物2

画像石 説明1

中は・・・誰もいませんが戸が開きます。すると照明が点灯します。

画像石 証書  重要文化財指定書が。

(昭和三十三年;だいぶ古そうです。)

画像石説明 2

なになに・・南北朝時代(1390年頃)の浄土教の教えを板状の石に絵巻物とした物。

室内1 展示室右側です。

そして左側  室内2

いっぱいあります。(94枚だそうです。)

見えやすい物を

 <観音菩薩像>

画像石1  画像石1説明

こんなものも 六地蔵

画像石 例  これは見えやすい画像石です。

隣の建物にはこんな石像が  地蔵

結構豊後高田は古くからの歴史がある町だと感じました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


ストーンサークル

 

 豊後高田には『猪群山いのむれやま;ストーンサークル』が有ることを聞いていました。

山頂に巨大な石のサークルがあり山登りはできないな~と思っていました。

ところが道しるべがあり山の中腹まで続いていそうです。

だまされたと思いいってみました。(これが苦難の始まりでした。)

 だいぶ山を回り登ったところにPの標識が!

猪群山

遊歩道で1,200mなら軽い道のりだ! ・・ これが大きな判断ミス

最初は結構きつい登り

 最初だけ登りであとはそこそこ平坦な道のはず・・・。

山道  じゃなかったのです。

だいぶのぼって休憩のベンチが。 そこにはあと1Kmの標識が!

まあすぐに平坦になるさ と休憩後に再チャレンジ!

 でも急な登りが続きます。 もうダメ・・・で800mの標識が。

ここまできたらもうすぐ平坦のハズ。

次は600m。・・・400mでやっと平坦に。汗でびっしょりです。

頂上につ着ました。

約1時間30分です。 山頂1

あれストーンサークルは?

山頂2 

 頂上で休憩しながら捜すと、下りの方角にストーンサークルの道しるべがあります。

残り200mは下りか・・・で行きます。

<やっと着きました。ストーンサークル>

ストーンサークル説明

昔は神事を行っていたようです。当然女人禁制です。

入り口の巨石  入り口の石の大きさが分かりますか?

ここが山頂ですよ。 どうやって巨石を運んだのでしょうか?

中央の巨石  中央の巨石です。

しめ縄が結んであります。

神事の石  ここが神事を行っていたとゆう正面です。

ここは山頂のため、周防灘・豊後水道や本州の山口・広島などが一望できます。

でも山登りは疲れます。下りるのにも約50分かかりました。

膝はガクガク。翌々日は足も痛くなりました。

教訓 --< 山の遊歩道には注意しよう! >--

山はやはり登山です。

  その辺を歩くのとは違います。 今回の教訓です。

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


西の高野山 椿光寺

 豊後高田に『西の高野山 椿光寺』なるものがあります。

 そばを食べに行って初めて知りました。

 椿堂が観光マップにのっています。

こりゃ行ってみるか!

椿光寺 駐車場 椿堂案内

駐車場です。 狭い道なのでここに止めて歩きます。200m先です。

すると『椿光寺:しゅんこうじ』の字と大きな像が見えてきました。椿光寺 1  椿光寺 2

<椿光寺>は弘法大師が杖をついた場所から椿の木が生えた・・のいわれを持つそうです。

守り本尊は薬師如来・弘法大師だそうです。

  大きな弘法大師像です。弘法大師 像

でもここは左側・・・ 右側では。 右側先にありました。

椿大堂 椿堂 山門 

 <西の高野山>とあります。

山門をくぐると右側にまた階段とお寺がいっぱいあります。

善通寺  ここを登ると右には しあわせ観音

<しあわせ観音>です。しあわせ観音像

しあわせの鐘  <しあわせの鐘>です。

のんびり母は鐘を鳴らしました。(小心者の私にはできません。)

 本堂かんばん 本堂

<椿大師本堂>とあります。

 階段をおりて戻ると、椿堂が!

椿堂

さすが・・・・堂々としています。(観光パンフの写真よりすばらしい!)

ここには弘法大師が修行したとゆう奥の院が。(洞の中です。 )

奥の院 洞の中 3

 ご霊水があります。 ご霊水

洞の中 1  ものすごい数の仏像です。

洞の中 2

そして奥に<不動明王:弥陀割り不動尊>がありました。

 不動明王説明  不動明王

北は北海道、東京、京都など日本全国からお参り(祈祷・祈願)に来るそうです。

(椿光寺内の祈祷提灯には、各地の住所と名前が確かにありました。)

 でもまだお寺巡りにはちょっと早いかな ・・・。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


父の日

今日は『父の日』です。

我が家は娘と息子夫婦よりプレゼントを頂きました。

ありがたいことです。

無事すくすく育ってくれました。(育て方が良かった?)

 息子夫婦より先ほど届いたのは”桐の箱”に入っています。

樽熟成梅酒 です。

梅酒

ラベルには私の名前が入っています。

 娘からはネクタイ付きのしゃれたデザイン包装の

蝦煎餅セットでした。(写真を取り忘れて食べちゃいました。)

 また、かわいい孫の写メールが送られてきました。

すくすく育つ孫をそのうち見に行こうかな・・・。

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


新そば リベンジ

  今日は『春の新そば』をしっかり前日に予約して行って来ました。

 まずは、途中の富貴寺そばで”玄米30K”を¥7,000円で入手します。

この辺のお米は美味しいんです。

 するとサービスで手作りまんじゅうをいただいちゃいました。

まんじゅう

すこし走ると今度は『そば』の畑があり、ちょうど刈り入れをしていました。

そば刈り入れ

次は<花いろ>温泉(入浴¥300円)に寄ります。

ここでは、新鮮野菜類を10時頃から売っているので何か良い物はないか・・と寄ります。

花いろ 花いろ全景

今日はとりたて苺をデザート用に¥200円でゲットしました。


 いよいよ本当の目的地『新そば』認定店でもある《スパランド真玉》へ向かいます。

昼までは温泉にゆっくりつかり、”新そば”を頂く予定です。

スパランド真玉は平成11年4月に改装した道の駅のような場所です。

スパランド真玉1 宿泊施設もあり、宿泊者専用のお風呂もあります。

前の川沿いに公園がありました。時間も早めなのでちょっと行ってみました。

スパランド真玉前 公園1

蛍もいるようで”かわにな”が流れの中に見えました。

スパランド真玉前 公園1

川べりにきれいな花が咲いています。

ほていあおいの花

『ほていあおい』の花です。

 さて、スパランド真玉の風呂がこの公園側から見渡せます。

スパランド真玉の風呂

結構大きな建物で内部の風呂も広そうです。

そろそろ入浴です。¥300円とシャンプー無し・・と先週寄った時に知っていたので

シャンプー・リンスは持参しています。

 お風呂は広くきれいです。 泡風呂・打たせ湯・寝湯・サウナ、当然露天風呂も有ります。

値段が安すぎるくらいです。当然福岡や山口のナンバーの車がいるのもうなずけます。

 ゆっくり温泉につかり、のんびりしてました。

11時半・・・《新そば》予約の時間です。 レストランに向かいます。

新そばポスター

  来る途中で刈り入を見かけたそば「春のいぶき」そばです。

一週間 新そばを食べるのが遅くなりました。

レストランもきれいで広いところでした。

レストラン内 

新そばのメニューは2種類です。

『ざるそば』と『ざるそばセット』 です。

両方見てみたい(食べてみたい)ので片方ずつ頼みました。

新そばセット  ざるそばセットです。

新そば  ざるそば との違いはおにぎり・いなり等の有無でした。

勿論 値段は”ざるそば”が¥750円、”ざるそばセット”が¥950円 セットの方がお得です。

お味は・・・ とってもうまい!!

 やはり新そば+手打ち認定店の味は違います。

そのうえおにぎり・いなりも美味しいお米の炊きたてですから、これまた非常にうまい!

今日は温泉につかり、新そば(デザートは新鮮いちご)を堪能した日でした。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


十文字原展望台

別府湾を一望できるすばらしい場所があります。

別府湾SAのちょっと上の方にある 《十文字原展望台》 です。

十文字原 1

日本の夜景100選にも入っているそうです。  ・・・ 知らなかった!

十文字原 2

ここは別府のTV送信所(TV搭)がある場所で、当然見晴らしも非常に良い所です。

NHK TOS

 もっとも良い位置にNHK、そして悪い場所が後発の民放です。

最後発の大分朝日は一段低い所にやっと、なんとか造っています。

 それから「小さなレストハウス」があります。

十文字レストハウス 1 十文字レストハウス 2

 土曜は生演奏があります。夜景を見ながら生演奏が楽しめます。

十文字原 3 

 あいにく若干視界が悪く四国までは見えませんでしたが、晴れていればすばらしく視界が開けて

別府湾から四国の佐多岬まで良く見えます。

 すぐ下を高速道路(大分道)が走っています。

左下に”別府湾SA”が良く見えます。

別府湾SA

隣には”立命館アジア太平洋大学:APU”が見えます。

APU

ここの展望台には日本や世界の主要都市の方角と距離のプレートがあります。

東京まで 787Km 東京まで

ロンドンまで   ロンドンは13,040Km

ニューヨークは 14,673Km  ニューヨークまで 

南極点まで 13,732Km 南極まで

北極まで  北極まで6,270Km

へエ~南極はロンドンと同じくらいで、ニューヨークより近いんだ・・・。

 普段考えたこともない事ですが、勉強になりますね。

天気の良い秋から冬が四国まで見えて良いところでしょう。

当然夜景は100万ドルには及びませんが、けっこうきれいです。

(まだ見ていませんが、キレイだそうです。)

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


新そばを食べに豊後高田へ

  「昭和の町」で有名な豊後高田は農村振興の為そばの生産にも力をいれています。

春そばの「春のいぶき」が6/13から解禁になったので、『新そば』を食べにお出かけです。

 ついでに<ハスの花>にも寄ってみていくことにしました。

仏信堂さんの池に毎年咲いています。 少し早いかも・・・と思いましたが。

 スイレン 赤1 きれいな「睡蓮」です。

黄色の睡蓮も!  スイレン 黄1

スイレン 赤2  ハスの花はまだ早いようです。

すいれん

---- やっとハスの花を見つけました。------

ほんと広い池に 1本だけです。   ハス

ハスのつぼみ  風格が睡蓮とは違います。

でもつぼみも数本しか見つかりません。

やはり、水不足(降水不足)で池の水位が非常に低くなっています

そういえば神楽女湖(花菖蒲)の水もほとんど無い状態でした。

異常気象・地球温暖化の影響でしょうか?


気をとりなおして、新そばを食べに・・・。

新そばは認定店が7カ所です。   そば認定店

そこで食後に温泉に入れる《スパランド真玉》へいくことにしました。

スパランド真玉1

ここは初めてですが、料金をみると温泉入浴が¥300円です。

10回券が2,500円で家族で北九州から来ている人もいました。

スパランド真玉2

駐車場には「習志野No」のキャンピングカーも止まっています。

我が家と同年代のご夫婦の方が旅行中のようでちょうど出て行かれるところでした。

食後の入浴を楽しみにそばを食べれる事をフロントで確認してレストランへ

 すると・・・・完売の貼り紙が!!

そば完売

フロントへもどり<新そば>の食べられる所を聞いてみました。

すると<>さんなら食べられますとの事で地図まで頂いて ・・・ すぐ移動です。

豊後高田の中央公民館斜め向かいへ急ぎました。

到着すると、やはり遠方からのお客さんが数組入ろうとしていました。

響き そば 

・・・・ ところが、そばは売り切れです。 エー!!

 みなさんガッカリしています。わが家もがっかりです。

福岡Noの方やはるばる昭和の町から歩いて来た方もいました。

仕方がないのでいつもの<志おやうなぎ>にゆきました。

私は鰻重、のんびり妻はレディスセット(鰻・天ぷらなどのセットで¥1,000円)です。

今度は予約してから行くことにしよう!

 帰りは大田村で『霊水;湧き水』をペットボトル11本に汲んで帰りました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


志高湖 白鳥の赤ちゃん

 別府の志高湖には白鳥がいます。

今年は5月23日に《白鳥の雛》が生まれました。

白鳥の親子1

2~3ヶ月で親と同じくらいまで成長するそうです。

しかし雛は1羽しかいませんでした。(TVでは3羽?映っていたはず。

 

ここ『志高湖』はキャンプ場もある別府市民いこいの場です。

別府からの途中に近鉄・別府ロープウェイがあります。

  http://www.beppu-ropeway.co.jp/index.html

料金が¥1,400円もするので滅多に乗れません。駐車場の公園で休憩するだけです。

 高原駅

(こうげん駅をたかはら駅 と読んだ観光客がいました。)

<九州焼酎館>もあります。

九州焼酎館  焼酎館2

ここには、九州各県の代表的な銘柄はもちろん、

希少銘柄や黒糖焼酎や泡盛まで約300種類もあるそうです。

 ここの坂道をこえてまっすぐ行くと城島高原です。 途中で左に入ると志高湖です。

志高湖標識

ここはボートにも乗れます。(30分¥1,000円ぐらい?)

志高湖 案内板

レストハウスでソフトクリーム(¥300円)を食べました。

志高湖レストハウス

 ここでは、白鳥やコイにエサをやれます。(¥100円)

志高湖の白鳥

志高湖 コイ  コイもいっぱい岸まで寄ってきます。

子供は大喜びです。

 ここの隣り合った池に白鳥と雛が隔離されています。

白鳥親子タテ  とっても可愛いです。

外敵から守るための<金網+線>が池を取り囲んでいました。

池(湖)の周囲には『あじさい』も咲いています。

志高湖 あじさい

きれいなブルーのあじさい』感動しました。

あじさい

青い花にこころがなごみました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


神楽女湖の花菖蒲

 大分県別府市にある 神楽女湖 は花菖蒲で有名です。

そろそろ7分咲きで今週末から見頃・・・・!!

 TVで神楽女湖の花菖蒲を放送していました。

 朝新聞を見ても 『花しょうぶ見頃』15,000株の花菖蒲が7~8分咲きとなり

週末は見頃を迎えそう。 ・・・ とある。

さっそく今日の計画は決定しました。

貧しいのんびりカメ家は特売の弁当+お茶を買い、途中で食べて行きました。

当然駐車場は¥300円ですが、志高湖駐車場はタダなのでこちらに止めて歩きました。

志高湖から神楽女湖  道しるべ

約3.5Km歩いて《神楽女湖 花しょうぶ園》到着です。

神楽女湖 花菖蒲園 2

やはり健康とサイフの為志高湖から歩くファミリーも数組いました。

TVと新聞の影響力でしょうか。広島や和泉ナンバーの車まで来ています。

当然熊本・佐賀・福岡などの九州ナンバーは当たり前です。

神楽女湖 混雑

のんびり母の記念写真を負けずにパチリ。

 神楽女湖 1

ではきれいな『花菖蒲』を少し・・・。

花菖蒲 1

花菖蒲 2

花菖蒲 3 

全体の咲き具合は・・・。

花菖蒲風景

まあまあです。やはり7分咲きくらい・・・ですかね。

 でも70種30万本の開花には不十分です。標本の菖蒲はまだ開花前が多く有りました。

咲いていたのはこれぐらいで、他はまだでした。

桃源1  桃源 花

やはり見頃はもう少したった6/下旬頃なんでしょうね。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


ほたる見物 Ⅱ

 そろそろ《ほたる》も見頃のはず・・・です。

夕食後にまた出かけてみました。

8時ちょっと前にスポットに到着!!

もう光り始めています。

 8時をまわると、どんどん光が増えてゆきます。

見物人も増えてきました。

視界には およそ 百匹以上の蛍が 幻想的に点滅を繰り返します。

近くに飛んでくる蛍が簡単に捕まえられます。

(勿論すぐはなしてあげますヨ。)

山の谷川沿いに多分千匹 いや数千匹のほたるが光っているのでは・・・。

ほたると草

皆さんにもこの感動をお伝えしようと写真を撮りますが ・・・ 蛍の光は暗い・映らない。

やはり一眼レフで三脚+バルブでないとうまく映らないようです。

(こんな高価な機材は持ち合わせが無いので写せません。)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


やよいの湯

  帰りは「道の駅やよい」によってのんびり湯につかります。

やよいの湯

《道の駅やよい》はこれで3度目です。

やよい

こんな明るい昼過ぎに来たのは初めてです。

道の駅やよい

青空に道の駅とやよいの湯が映えます。

道の駅やよい2

数人しかはいっていない温泉でゆったりしました。

今回も《死海の湯》は男性の方でした。(男女日替わり)

頭が完全にお湯から浮きます。(バランスを取るのが結構大変です。)

露天風呂にも貸し切り状態でゆったり・のんびり入りました。

やよいの湯1

風呂から上がると昨夜の”霧”の運転疲れもあり、また蛍の里はだいぶ山の奥まで

の案内をみて今日はこのまま帰宅することにしました。

 道の駅に黄色の花が満開です。

ビョウヤナギ  ビョウヤナギ と名札がありました。

花を見ていると、水汲みの人・ヒト・ひと・・・。

そうだ、ここは湧水を汲めるんだ・・・。

水汲み1

アミティに戻りペットボトルを捜します。2リットルが7本ありました。

水汲み場1  水汲み場2

ペットボトル7本においしい水を汲み駐車場のアミティまでよっこらしょと運びました。

帰宅後にこの水でご飯をたいてみました。

この水で炊いたお米はひと味ちがいました。

今週いっぱいはおいしいご飯が食べられそうです!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


マリンカルチャーセンターへ

  浦の市まりかじりフェアを十分に堪能し、帰りはマリンカルチャーセンター

寄ってみることにしました。

 ここは《マンボウ》で有名です。

マリンカルチャーセンター

        マンボウ3

立派な建物です。駐車場に熊本Noや福岡Noの車も入ってきました。

マリン 2

さておめあての『マンボウ』は・・・

まりん 2

右をみると” ”匹と数字が無くなっています。

 そうえば昨日のニュースでマンボウを海に帰したとやっていたそうです。

まあいいか。マンボウのプールは水も抜かれていました。

マンボウを見に行かれる方 くれぐれもいることを確認して行って下さい。

 多分~5月末までは必ずいるはずです。

館内に入ると そこにマンボウが・・・・。

マンボウ4

巨大なマンボウのクラフトが・・・。

庭に出て見ると 南国の雰囲気を醸し出す花が咲いています。

そう『デイゴ』の花です。(日本では沖縄が北限とされています。)

でえごの木

のんびり母は島唄の花だと感動していました。

でえご

私もデイゴの花と意識して見たのは初めてです。

ここでは観覧船「マリンコーラル号」が毎日就航しているそうです。

マリンコーラル号

この日は「浦の市まるかじりフェア」での就航でいませんでした。

(でも遊覧観光の客数を考えると税金のムダ使いかも・・・と考えてしまいます。)

地域活性化とお金の使い方は良く考えないと・・・私の年金を残してくれ~。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


蒲江まるかじりフェア

霧の高速を抜けての仮眠から起きたのは朝5時過ぎでした。

高速の通行止め解除は朝になってからです。

さあ蒲江に向けて出発です。

ポスター

6時30分 蒲江町に入りました。

蒲江かんばん1  蒲江かんばん2

 そして道の駅かまえ目指します。http://kamae-bussan.com/

道の駅かまえ

   『浦の市まるかじりフェア』 会場は道の駅の向かいです。

   kaijyou

漁協蒲江支店荷捌所の会場はまだ準備中でした。

会場

ここで本部テント前に人が並び始めています。

海鮮丼早食い競争の出場は先着20名です。

のんびり母は無謀にも出場を狙いました。(本当は海鮮丼目当て)

フェアは9時始まりです。早食いは10:50分開始。

それまで会場をのんびりします。

 蒲江は暖流が近くを流れていて暖かいので道ばたでもハイビスカスが咲いています。

ハイビスカス

あじさいの間に数本のハイビスカスが赤い花を付けていました。

勿論路地植え(歩道脇)です。

フェアで《緋扇貝釣り》がありました。緋扇貝はフェア特価¥100円ですが

3分間釣り放題で¥200円です。

貝釣り1  緋扇貝

緋扇貝が口を開いたら針金を口の中に入れます。貝ガが口をしっかり閉じたらつり上げます。

水面まででれば緋扇貝ゲットです。

 のんびり母は、果敢に挑戦しました。

でも水面に上がる前に貝が針金を異物と感じ吐き出し落ちてしまいます。

なかなか水面まで上がらず結局2枚のみ・・・元は取ったで終了です。

ほかにもカンパチ・ひらめ解体実演販売、各種弁当販売 等をやっていました。

すりみ吸い物無料配布・・・勿論ゲットして食べました。(先着300名)

さていよいよ《海鮮丼早食い競争》です。

お客様もいっぱいです。

会場2

大分の民報TV3局も撮影に来ています。

海鮮丼早くい1

5名×4組の第一組が始まります。のんびり母は申し込みN02で第一組です。

海鮮丼早くい2

しかし、前線むなしく勝てませんでした。

この競争の海鮮丼は道の駅かまえ特製の海鮮丼で、普通の1.5倍の具とごはんだそうです。

海鮮丼0

がんばっても約半分が限界でした。のこりは私の昼食になりました。お茶付きです。

 これでおいしい海鮮丼で昼食代がタダになりました。

ちなみに普通の海鮮丼が¥1,050円で道の駅レストラン『海鳴り亭』で食べることができます。

他にも伊勢エビ海鮮丼;3,980円、あわび海鮮丼;2,200円などが味わえます。

 

さておいしい昼食後に鯛釣りのかんばんが・・・。

鯛釣り   鯛釣り2

そう、鯛の養殖イケスでエビをエサに鯛を釣る”釣り堀”です。

(ほぼ必ず釣れます。大きさに若干差があります。)

のんびり母はここでもチャレンジしました。

しばし待ち大本を釣り上げました。なんと45cmもあります。

鯛45cm

大変な満足で¥1,500円を支払いアミティの冷蔵庫へ。

慣れた人は大きなクーラーボックス等を持ってきていました。

次回はクーラーボックスの持参を!!(覚えているかな~)

  

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


蒲江まるかじりフェアへ キリの中を

 夕方帰宅後にTVを見ていたら、明日(6/6)は

第11回浦の市「蒲江まるかじりフェア」とお知らせをしています。

これは行くしかない!!

 キャンカーのフットワークの良さ。

すぐ出かける準備をします。

 すると番匠川の蛍が十数万匹・・・がTVに映っています。

 計画決定! 6/6は蒲江まるかじりフェア AM9:00~

終了後 佐伯に移動して番匠川へゆき蛍見物か・・・。

 PM9:00 いざ出発~!!

出発して高速にのると そこは霧の中~

 「キリ50K制限」がでていますが、視界70mの表示も~!!

でも20~30m先がみえない!!

高速道路の「キリ50K制限」で50Kを守って走るのは初めてです。

それどころか時速40Km以下でないと走れません。

 なんとか別府湾SAまでたどり着き休憩します。

こんな視界の悪い高速を走ったのは初めてです。

なんせすぐ先の道路白線がよく解りません。

キリ 1 キリ 2

SA駐車場の後方通路次の白線すら良く見えません。照明は明るく点灯しているんですよ。

照明搭も良く見えません。

キリ 照明搭

 SAの喫煙所からもすぐ先があまり見えない状況です。

キリ 3

若干視界が良くなり、完全に通行止めになる前に動いてしまおう・・・と

50Km程度でキリの世界を逃げ出しました。

 やっとキリの世界を抜け出して佐伯の道の駅でのP泊計画を変更し

松岡PAで仮眠します。

 明日早めに出発する事にしました。

    ( 続く )

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 スタンプ帳

道の駅の訪問数が 146 になりました。

GWキャラバンでスタンプ帳もいっぱいゲットしました。

まずは能登半島で ”北陸”     ついで福島で”東北”

スタンプラリー北陸  ポケットブック東北

 そして”関東”も                  ”中部”これもゲット

    スタンプブック関東  スタンプブック中部

これで年末にゲットした”中国”  2008/秋に入手の”九州” で6種類です。

スタンプラリー中国  スタンプブック九州

スタンプは途中からの為、126です。

今年は”四国”のスタンプ帳もゲット(四国一周)を目標に・・・。

いついこうかな~。 夏 or 秋 

 

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


そろそろ 蛍の出現

 もう6月 そろそろ蛍のシーズンです。

去年も6月6日にもう飛んでいました。

それではと 夕食後にでかけてみました。

 まずは新聞情報による両子寺(国東半島)方面へ。

梅園の里近くのポイントは・・・ う~ん 蛍が数匹

 じゃあやはりいつもの《朝来》へ行ってみよう!

車を止めると・・・蛍が光の点滅ファンタジショーを!

 やはりここが一番です。 ほたるが約百匹以上 渓流沿いにいっぱいいます。

次々と見学者もやってきます。遠くは『宇都宮No』の車が・・・

そういえば去年も関東方面の車が来ていました。

 写真を  う~ん 難しい・・・。

蛍 2

やはり映らないorボケる。

しかたがないので、失礼して手に止まらせて・・・。

蛍 3

 もっと光ってよ。

         蛍 1

なんとか光ってくれましたが・・・・・。

 この後はもちろんやさしく逃がしてあげました。

また数日後に見に来てみよう。 もっと増えているハズ。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


免許書き換え

一昨日(5月31日)は免許の書き換え。

そう、のんびりカメ母の誕生日が5月の為、書き換えに行って来ました。

トリニータのビッグアイすぐ近くです。

免許センター

最近は偽造防止の為、『ICチップ』化されたんですね。

暗証番号を 4桁+4桁 も必要でした。

 年寄りに覚えておけ・・・ムリですね。

暗証番号の印刷した紙は感熱紙? なのでそのうち見えなくなるんだそうです。

 見えなくなったら暗証番号は分からなくなりますよね。

ICチップには偽造防止の為、顔写真と本籍地等の情報がはいっているそうです。

でも一般人には関係ないですね。盗まれない限り!

 さて一般講習の為1時間待ってました。

ゴールドから青色のピカピカ免許証を無事ゲットしてのんびり母は

あと5年は運転可能となりました。

 にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


やまなみ牧場

 長者原のすぐ近くに『やまなみ牧場』があります。

 やまなみ 1 やまなみ 3

 夏場はキャンカーでにぎわう長者原で、温泉がいろいろあります。

ここには《まきばの温泉館》があり、牛乳風呂・サウナ、もちろん露天風呂もあります。

まきばの温泉館

風呂に入ってアミティでしばし休憩(約1時間 お昼寝)しました。

 京都ナンバーのご夫婦がマンボウで犬連れで来ていました。

初めて知りましたが、やまなみ牧場は気軽に動物とふれあえます。(無料です。)

やまなみ 2

 ① あひる  ② やぎ  ③ ひつじ  ④ うさぎ  など子供達がふれあえる動物です。

あひる  やぎ

  ひつじ  うさぎ1

ここのウサギは逃げずに人の手からエサを食べます。

うさぎ2 子うさぎもいます。

また、くじゃくもいました。くじゃく

イノシシ、月ノ輪熊も檻に入っていました。

いのしし  くま

もちろん熊にもエサをあげることができます。熊はエサを喜んで食べてくれます。

 牧場ですから当然牛もいます。

うし

そして馬も。

    うま 頭をなでてきました。

前回のロバ君もいました。

ロバ  ひとなつっこく頭をなでてもらうのが好きだそうです。

売店でソフトクリームを買い二人で仲良く食べました。

     やまなみ写真

最後は入り口前で記念写真 ・・・ は撮りませんでした。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ