にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ジュニアのある生活-byブログ-

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



道の駅 あいお

 今日の道の駅は 2010年 元旦に寄りました。

山口県の瀬戸内海に面した秋穂(あいお)町にある道の駅です。

   あいお 1

宇部市と防府市を結ぶ県道338号沿いにあり、かわいらしく連なる三角屋根が目印です。

   あいお 2

ここはエビが有名です。

 あいお 3 

あいお 4 

駅舎前の柱にも『エビ』がいます。

あいおレイアウト

残念なことに元旦は道の駅が休みでした。

割と小さな道の駅でした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

 


スポンサーサイト

テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 仁保の郷

 2010年はここで迎えました。

山口県の山口市にあります。

仁保の里 1  仁保の里 2

仁保の里 3

おおきな道の駅です。

仁保の里 4  仁保の里 5

近くに《KDDI山口衛星通信所》があります。

仁保の里 6

この観光案内をみて知りました。

仁保の里 8 道の駅のトイレです。

 道の駅が大きいので近寄っての写真です。

仁保の里 9  左から

中央です。  仁保の里 81

仁保の里トイレ

 トイレの脇は地域案内:休憩所です。

大きな道の駅で夜は静かな為か『元旦』からP泊は5台ぐらいでした。

  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 キララ多伎
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 昨年最後の道の駅は、島根県国道9号沿いの『道の駅キララ多伎』です。

キララ多伎1   キララ多伎5

ここは工事中(福祉トイレの工事)でしたが、結構大きな道の駅でした。

キララ多伎2

もうちょっと近づいて・・・

キララ多伎3

道の駅の入り口は・・・こんな風です。

キララ多伎4

この日の日本海は強風で荒れていました。

キララ多伎の海

ものすごい波が次々と寄せてきます。(道の駅のテラスには出られませんでした。)

 ここは いちじく が有名だそうです。

多伎いちじく1  お土産等はみんな いちじく・・・。

いちじくの好きな のんびり母は大喜びです。

多伎いちじく2   多伎いちじく3

多伎いちじく4  あれもこれも み~んな『いちじく』です。

 こんなものもありました。

『出雲ぜんざい』です。

出雲ぜんざい1  出雲ぜんざい2

出雲ぜんざい3  『はなまるマーケット』でも紹介されたそうです。

ぜんざい発祥の出雲が近い為でしょう。

値段を考え、お土産は《いちじく》にしました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 大社ご縁広場
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 出雲大社の近くにある道の駅です。

大社1

初詣の時はここも臨時駐車場になるそうです。

大社2

出雲大社をイメージする道の駅舎です。

大社3  道の駅の表示も『石』でできています。

大社4

出雲地方の観光案内はこんな立派なものでした。

大社5

近くの公園にはこんな大きなレリーフがありました。

大社6

  『未来を拓く』との説明の碑文があります。

非常に立派な(お金をかけた)駅舎でした。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 秋鹿なぎさ公園
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 島根県宍道湖畔の道の駅です。

なぎさ公園1

年末の31日に寄りました。

あたり一面雪でした。

なぎさ公園2

松江市の宍道湖畔にあり『ヨット、カヌー、ペダルボート』などマリンスポーツが楽しめる

道の駅ですが あたり一面の雪です。

なぎさ公園3

再訪を期して さようならをしました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 本庄
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 島根県の中海沿い国道431号線にある道の駅です。

本庄1 

『道の駅本庄 弁慶の里』 の名と通り、あの武蔵坊弁慶が生まれたところです。

東に大山を臨み眼下に中海を一望できる道の駅です。

本庄2  弁慶の生まれ故郷なんてまったく知りませんでした。

本庄3 

ここの道の駅はコンビニ『ファミリーマート』が併設していて24時間明るい状態です。

本庄4

本庄5 

訪問した12月30日は雪が降っていました。P泊は他に3台ぐらいいましたが

翌朝も雪でした。

 残念なことに景色はあまり見えませんでした。

リベンジでこの方面は再訪を考えることにしました。

雪の為水木しげるロード等は次回に譲りました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 神話の里白うさぎ
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 鳥取県の道の駅 『神話の里白うさぎ』です。

神話の里1

神話の里2

 駅舎は屋根が出雲神話のイメージです。

神話の里3 

ここの道の駅は隣接して  『白兎神社』 があります。

 白兎神社

『大国主命と印旛の白うさぎ』像が道の駅の交差点にあります。

大国主

白兎は”はと”と読むそうです。

因幡の白兎の神話にゆかりの『白うさぎ神』を祭った神社だそうです。

白兎神社2  白兎神社3

 ここでプレタポルテ発見!

神話の里プレタポルテ  レンタカーのプレタポルテでした。

さて、ここの目的は『じゃらん12月号』にのっているカニ定食を食べることで~す。

駐車場からTELで予約。 これでデザートが無料で付いてきます。

じゃらん  しっかり《じゃらん12月号》の記事が階段に張ってありました。

さてこれが 『かに定食:2,500円』 です。

かに定食

 刺身も美味しかったのですが・・、かにの詳細は拡大して・・・。

かに定食2  かに鍋です。

かに定食3  かに茶碗蒸しです。

カニの足と身です。(半身) かに定食4

かに定食5  かにコロッケです。

かにちらし です。 かに定食6

二人ともかにを食べつくすまでほぼ無言・・・・。

かに定食7  これが 無料のデザートでした。

予約をしせいか、奥の眺めの良い処を準備していただきました。

のんびりカメ家は昼食として量が多めで、デザートをやっと食べました。

十二分に満足しました。

(おまけ)

 ここの海岸でもサーフィンをしていました。こんなに寒いのに・・・。

神話の里サーフィン

2Fのレストランから良く見えました。

今日は大満足です。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

今年の初物 ふきのとう

 のんびり母が福島に帰り『蕗の薹』を持ち帰りました。

今年の初物です。 初物を食べて長生きしなければ・・・!!

ふきのとう2010 

沢山あります。 まずは『てんぷら』でsyね。

残りは『ふき味噌』にします。

あったかごはんにのせて食べる『ふき味噌』はおいしいんですよ。

 これで数日はおかずが増えますね!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ


道の駅 はわい
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 鳥取県道の駅シリーズ 国道9号線沿いの道の駅です。

はわい1  はわい2

ここは山陰自動車道(無料区間)のサービスエリアとして整備された道の駅です。

はわい3

羽合町(現湯梨浜町)の丘(山道)を登ったところにあります。

東郷池が一望でき、展望台からは日本海、大山が見える風光明媚な道の駅です。

(統合池にははわい温泉があり有名です。)

はわい4

はわい5

SAですがガソリンスタンドは無くコンビニ(24H)があります。

はわい6 

ここも『かにセンター』がカニを売っていました。

はわい7  この付近は地域のボランティアによる清掃が

行われているそうです。いつまでも続いてほしいものです。

我々もごみは必ず持ち帰る心がけを忘れてはなりませんね!

はわい8

  ここの公園にはステキなベルがありました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 北条公園
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 鳥取県の国道9号線沿いにある巨大風車が一望できる道の駅です。

北条公園1  北条公園3

北条公園2 

なるほど道路に沿って十数基の巨大風力発電の風車が立っています。

風力発電1 風力発電2

道の駅は駅舎はそれほど大きくない建物です。

 北条公園4

北条公園5

しかし、このあたりは砂丘芋の大産地です。

砂丘長芋1 砂丘長芋2

我が家は安いものにはすぐ目が行きます。

砂丘長芋3  こんな立派で高価なものは買えません。

砂丘長芋31

¥580円の長芋をしっかり買いました。

長芋食べ方 

 『長芋の食べ方』をメモがわりに写真にとりました。

サラダ、から揚げ、長芋そーめん、マーボ長芋などいろんな食べ方があるようです。

また、噂で聞いたことがある『すいかの漬物』も売っていました。

すいかの漬物

これも実物を見たのは当然初めてでした。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 大栄
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 鳥取県国道9号線沿いの道の駅です。

大栄 1

大栄 2

ここは道の駅登録全国1号の記念石碑が!

大栄6

 たしか島根県の道の駅阿武町が道の駅発祥の地・・・とあったはず?

まぁ いいか。

大栄 4

ここは北栄町にある、そこそこ大きめの道の駅です。

大栄 5 

町の案内に『コナン』が描かれています。

 そういえば、道の駅の石碑の隣にもコナンが!!

大栄 3

道の駅の裏側にはこんな建物が!

青山コナン 

 『青山剛昌ふるさと館』 原作者のふるさと?

名探偵コナン原作者の出身地だそうです。初めて知りました。

コナンの像、コナン探偵社、工藤真一の像、コナン大橋 ・・・などが北栄町にあります。

 さて道の駅直売所ではこんなものが!

赤だいこん1  赤だいこん2

赤だいこん ・・・ すんぐりした赤いだいこんです。

今まで見たことがなかった大根です。

 あちこちキャラバンすると知らない事や見たことのないめずらしいものに遭遇できます。

新しいものに触れ合うことで精神的に活性化します。(若返ります)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 ポート赤碕
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 鳥取県の国道9号線を山陰道から鳥取方面に走ると『道の駅ポート赤碕』があります。

ポート赤崎 1 

ポート赤崎 2

 ここは赤碕港の近くの為、魚介類の直売所があります。

ポート赤崎 3

日本海の荒波で研ぎ澄まされた旬の味を・・・!がキャッチフレーズです。

ポート赤崎 4

また『日韓友好資料館・特産館』、『日韓友好交流公園・風の丘」』などがあります。

 ポート赤崎公園 

新鮮・安い・うまい 活気のある赤碕漁業活魚・鮮魚直売センターがお勧めです。

ポート赤崎 5 (この正面です。)

松葉がに1  松葉がに2

松葉ガニが沢山・たくさん 売っています。

貧しい我が家は、足の一部取れたお安いガニを買い求め今夜の食材としました。

(喧嘩しないように2ハイで¥2,000円です。)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 大山めぐみの里
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

 12月30日は島根県道の駅湯の川で目覚め 処女地の鳥取に向かいました。

山陰道(無料区間)へのり名和IC(終点)を降りるとすぐのところにあります。

大山 1   大山 2

平成21年4月にできた新しい道の駅です。

 道の駅の本には当然のっていませんでした。 道の駅ポート赤崎にナビをセットしての

走行中に案内板が出てきて急遽よりました。

大山 4

  下の駐車場から少し登った位置に道の駅はありました。

大山 3 

正面からみてもやや小さめの道の駅です。

ここからははじめて見る『大山』が見えました。

 はじめて大山の威容をみると感動しますね。 想像とは違って大きな山でした。

大山 4

小さな道の駅舎を覗き、大山の案内などがありましたが冬場ではなく春から秋に再訪する

ところだと感じました。 

 またいつか(春以降)再訪を心に刻み次の道の駅ポート赤崎へ向かいました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 ゆうひパーク浜田
(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

島根県浜田市の国道9号線沿いにあります。 

 浜田 1

この辺も『ゆうひライン石見』です。

 確かに日本海沿いで夕日が海に沈みゆく景色がきれいに見えそうな国道です。

浜田 2 

国道9号バイパスのPAのような道の駅です。

浜田 3  益田方面から見た道の駅です。

浜田 4  道の駅正面です。

中に入るとトイレは入って左の建物です。

浜田 5

中央に広場があり奥に『五地想市場』があります。 

浜田 五地想市場  お土産ショップです。

道路・観光情報案内 は入って右にあり無料休憩室となっています。

ガラス張りで海が一望できる休憩室で高速のSA同様のお茶が無料です。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 ゆうひパーク三隅

(年末キャラバン;道の駅シリーズ)

島根県の国道9号線を山口方面から日本海に沿って北上すると

浜田市の手前にある道の駅です。

三隅 1

こじんまりした道の駅です。

三隅 2

ゆうひパーク・・・夕日がきれいに見える『ゆうひライン石見』  にあります。

三隅 3

ここの道の駅には変わったどらやき がありました。 

ぜひ試食すべく、買ってみました。

普通?のイチゴ味 三隅どら 2

三隅どら 1  ブルーベリー

ちょっと変わった いちぢく味 三隅どら いちぢく

のんびり母の好物『いちぢく』です。

どうしていちぢくが・・・。

(あとで島根県多伎はいちぢくが有名でした。道の駅多伎はいちぢく関係の加工品がいっぱい!)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅久留米 そして帰宅

 1月11日は 道の駅久留米で迎えました。

 久留米1  久留米2

久留米3 

ここの道の駅は平成20年5月31日にオープンしましたが、以前来た時より活気がありました。

『ほとめきの里:ファーマーズマーケット』は朝7時頃から農家の方が次々と農産物・畜産物を

運び込み、8時開店です。値段も安めです。旬の野菜や果物、味にこだわった加工品などが

所狭しと並べられ次々と売れてゆきます。

活気のある道の駅は違いますね。 ここで違いを感じました。

地元の人も満足。訪れた人も違いを感じ満足できます。

 やる気が地域を活性化するんですね~!!

バラの花束が なんと¥100円!! バラの花

 『大吉やき』として5種類の小さな『鯛焼き』を売っていたり、

大吉やきたいちゃん

『いちご桜餅』といったいちごの産地ならではのものがあったり、

いちご桜もち1いちご桜もち2

大きな『イチゴ;550円』を買いました。

いちご  今の時期は特に大きなイチゴがあるんです。

(いちごの栄養も十分な出始めは特に大きいんです。)

『カリブロ』といったカリフラワーとブロッコリーのあいのこのような新商品も売っています。

       カリブロ

 (カリブロとはヨーロッパから来た品種で、イタリアなどでは一般的な野菜で

 「ロマネスコ」と言われている野菜だそうです。)

当たり前の『筑前あさくらの柿』もありました。 柿

低温保管した柿『冷凍がき』などもありました。当然干し柿も売っていました。

 

 次は温泉博士にある『原鶴グランドスカイホテル』に寄ります。

原鶴ホテル1  原鶴ホテル2

アルカリ性単純温泉です。

原鶴ホテル3

時間が早めの為、大浴場は貸し切り状態でした。

 入浴後ゆっくり帰宅。 今回のキャラバン走行距離は739Kmでした。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

霧島 そして 吉野カ里温泉

  道の駅霧島で黒豚に舌鼓の後は、温泉博士で温泉を探します。

『霧島温泉 旅行人山荘』がすぐ近くです。

旅行人山荘1  (立ち寄り湯:500円)

旅行人山荘2  温泉街から少し高いところに登っています。

敷地は5万坪もあるそうです。 旅行人山荘3

ここの温泉は湯の花がいっぱいあり(白or黒の湯の花)、のんびり母はとっても

お気に入りでした。

 露天風呂は展望が良く(運悪くあまり見えなかったが)錦江湾がきれいに見えるそうです。

また、風呂の脇に大きな広場があり、無料足湯があります。

旅行人山荘足湯 

 

さて、ここでゆっくり温泉につかた後はどうしようか?

 まず九州北部方向に九州道に乗ります。

途中晩白柚を買うため、宮原SAに寄ります。

 ここで運よく外観不良(ちょっと厚い皮にへこみがちょっとある)でお安い晩白柚を見つけました。

すぐ購入です。中身に問題はありません。なんてったって皮の厚さが1cm以上ありますから。

2ケ900円(普通は1,500~2,000円)と半値程度です。

(産地は八代近郊のみでザボンとは違います。大きいものは直径25cm程度です。)

               晩白柚

 

ここで温泉博士で再調査の結果鳥栖の近くに、『吉野ヵ里温泉 卑弥呼乃湯』があります。

ここにも寄って見ることにします。

鳥栖付近は渋滞5Kmの表示がありましたが、なんとか夕方6時30分過ぎに到着。

卑弥呼乃湯1  大きな駐車場です。

車がいっぱいです。  卑弥呼乃湯2

卑弥呼乃湯3 

隣には吉野ヵ里温泉ホテルが 吉野ヵ里温泉ホテル (温泉は無料)

 ここの温泉は、うたせ湯・座り湯・低温サウナ・源泉浴・檜風呂・寝湯・露天風呂・電気風呂などなど

もりだくさんの風呂があります。(¥600円)

 客が多いのも頷けます。

 道路斜め向かいにはイオンもあり夕食を買いました。

(時間的に割引になっていました。50%オフ・20%オフを購入)

 

さて今日のP泊は・・・道の駅久留米にしよう。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

道の駅 霧島で黒豚

 いよいよ鹿児島県です。

でも時刻はそろそろ昼時・・・、道の駅霧島へ寄って昼飯にするか。

道の駅霧島  霧島4

霧島1 霧島3 霧島2

天気が良ければ桜島も正面に見えるんですが・・・、残念にも見えません。

 ここの道の駅は公園に隣接しています。

神話の里公園  風の見える丘

  結構大きな公園です。

 昼時なので道の駅の中に入ります。

霧島5  2Fの入り口から下の道の駅入り口が見えました。

そして霧島神宮で祈祷して頂いた木彫りの『ふくろう』と『福招き猫』です。

ふくろう  招き猫

せっかくの鹿児島です。ここは奮発して黒豚を食べました。

のんびり母は『黒豚しゃぶしゃぶ:¥1,600円』です。

黒豚しゃぶしゃぶ 

そして『黒豚とんかつ定食:¥1,400円』です。

黒豚とんかつ 

 食後に龍馬ハネムーンロードの案内を見つけました。

龍馬1

NHKの大河ドラマにあやかった観光客用ですね。

以前はこんなものは立っていませんでしたから。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

霧島神宮

 1/10 主目的の『霧島神宮』到着です。

1/10だというのに駐車場は混雑していました。

無理せず下の臨時駐車場に止めます。

霧島神宮1  結構ありますが、上の駐車場へは車が渋滞しています。

ここから歩く方が早ようです。 霧島神宮2

でも石段が結構すごい暖数?です。石段を登り参道を登るとこんなものが。

龍馬新婚旅行

坂本龍馬・おりょう新婚旅行記念です。

ここの休憩所で一休み。  霧島神宮展望台

ここからの展望は晴れてよく見えればあちこち見えるみたいです。

霧島神宮3  これが霧島神宮? 銅版葺きの屋根が。

でも違ったようです。 皆さん先に向かっています。

霧島神宮混雑1  見えてきました。

ものすごい混雑です。 霧島神宮混雑2

もう1月10日ですよ。  霧島神宮混雑3

霧島神宮混雑4  まだまだ並んでいます。

約30分を超えました。 霧島神宮混雑5

やっと順番が、来ます。(待ちきれない人は隣でお参りして帰っていきます。)

霧島神宮車  車の祈祷は別な立派な建物が隣に。

そしてここにも寄付の立て札が。 霧島神宮寄付

霧島御神木  おおきな御神木がありました。

この木は樹齢約800年 御神木1

とても大きな杉の木です。

 霧島神宮のレイアウトです。

霧島神宮レイアウト  

霧島神宮の由緒がありました。

霧島神宮由緒

御子が鹿児島神宮で、御孫が鵜戸神宮、御曾孫(神武天皇)が宮崎神宮 とあります。

 霧島神宮は由緒正しい神宮なんですね。

 だから1月10日だというのに人が多いんですね。

新春の献納酒も沢山でした。

奉納酒1  奉納酒2

奉納酒3  奉納酒4

いやはやものすごい数の焼酎です。

 来る2月3日に参拝者に無料授与されるそうです。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

霧島キャラバン 狭野神社

  1/10の『道の駅ゆーぱるのじり』です。

のじり朝1

公園はイルミネーションの仕掛けだけが見えます。

のじり朝2

ここの道の駅は朝8時からです。(お風呂は9時から)

こんなめずらしいものが。

のじり3  だいこんが(一部ですが)紫色です。

ここで『日向夏』がお安いので買いました。またトマトが買ってください・・・と売っていたのでゲット。

このトマトは甘みがものすごく高くお買い得でした。

日向夏はもちろんおいしかったですよ。

 さて9時過ぎに出発です。

御池1 

 そびえ立つのは高千穂峰1,574mです。

御池3  この道は≪霧島ハートライン≫というそうです。

御池2  たかはる

御池のみえるビューポイントでした。

 しばらく行くと大きな鳥居が。

狭野神社1  『狭野神社』です。

狭野杉の並木道です。(宮崎神宮は狭野杉で作られているそうです。)

ここから参道が1Km以上あるそうです。 (旧 宮崎神宮の別宮だそうです。)

 もっと近くに駐車場があるはず・・・でナビにある神社に近づきました。

すると60m西側に駐車場がありました。鳥居は小さいのですが十分です。

狭野神社西  ここからは本殿が見えます。

杉並木の参道からの入り口です。

狭野神社2

そして境内です。 狭野神社3

狭野神社5  本殿です。

狭野神社4  

歴史を感じます。  狭野神社6

狭野神社7 

狭野杉の説明がありました。 狭野杉1

狭野杉2 樹齢400年以上だそうです。

いよいよ宮崎県に別れをつげて鹿児島県にむけて再出発!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

宮崎・鹿児島へ

  3連休はどこへ・・・で霧島(鹿児島)あたりに行ってみようとなった。

指宿まで行くと『菜の花マラソン』で大混雑だろうし・・・(2万人が走ったそうです。)で

道の駅スタンプを押していない『道の駅霧島』と温泉博士で温泉に入ってこようとなりました。

(キャンカーのお出かけはいいもんですね~。)

 霧島キャラバン

1/9の10時すぎに出発しました。

のんびり大分道で佐伯まで、次に国道10号線で宮崎です。

 途中おおきなかぶと虫のモニュメントが。

直川 かぶと虫  聞いたことはあったのですがここだったんですね。

直川憩いの森公園にカブトムシのモニュメントがあるんです。

直川1  直川2

直川3 

 直川まるごと市場にはこんなものがありました。

カブトムシパン  カブトムシの形のぱんです。

ほたる甘酒  あずきソフト  杵つきもち

甘酒や、杵つきもちも。あずきソフトもありました。

 ここで手作りの弁当をゲットし、次の道の駅北側はゆまで食べました。

次は温泉です。温泉博士ではだいぶ遠いので途中の道の駅日向のサンパーク温泉にしました。

ここにはキャンカーも数台きていました。

温泉にゆっくり入りました。(¥500円)

 時刻も夕方の為、P泊地を検討です。翌日霧島が主目的の為道の駅ゆーぱるのじりに決定。

『ゆーぱるのじり』はイルミネーションがきれいでした。

のじり1

公園もきれいです。

のじり2

1/9の夜はイルミネーションをみながら更けてゆきました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

道の駅 ゆとりパークたまがわ

 山口県の萩市から国道191号線を島根県の方に約40Km日本海を北上したところにあります。

 たまがわ 1

ここは大きな道の駅です。 たまがわ 2

駐車場は200台を超える広さがあります。

たまがわ 4

たまがわ 3 

たまがわ 5  建物も大きめで沢山あります。

『ゆとり茶屋』です。 たまがわ 7

たまがわ 6  うどん・そば などもやっています。

たまがわ 41  道の駅左側もあります。

また、道の駅裏手は大きな公園になっています。

たまがわ公園 

道の駅の左手隣には、大きなラーメン屋もありました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 阿武町

この道の駅は まごころ発信地 全国『道の駅』発祥の駅です。

 山口県の阿武郡阿武町、日本海沿いの国道191号線にあります。

 平成3年10月より、「道の駅」の実験が行われ、平成5年4月には、第1号登録された道の駅です。

訪問して初めて知りました。

阿武町1

しっかりと発祥の駅の表示がありました。

 阿武町2

入り口左側には、発祥交流館が !!

阿武町3

隣は『あぶ産直市『でした。 阿武町産直市

道の駅 本体です。

阿武町4 

大きな道の駅マークが入口にあります。 阿武町6

阿武町5  なるほど、道の駅発祥の地です。

隣は『温泉テルメ阿胡』です。

温泉テルメ阿胡

温泉風景

ここは温泉もあり、途中の休息にもってこいの道の駅でしょう。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 ハピネスふくえ

 山口県の萩市にある道の駅です。

県道萩篠生線にあるローカルな道の駅です。

ふくえ 1

旧福栄村の道の駅で『道の駅ふくえ』と名付けられました。

ふくえレイアウト

目印は高い時計塔です。 ふくえ時計台

ふくえ 3  道路沿いのかんばんも目立ちます。

ふくえ 4

こちらが道の駅で なんと売店に2006年?道の駅スタンプブックが売られていました。

ふくえ 2

そして屋根付きの産直市場はなんとなんでも¥100円で売っていました。

山口-萩の主要道沿いでは無いためか立ち寄る車も少なく感じました。

 でも中規模の道の駅です。P泊には逆に静かで良いかも・・・。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 萩しーまーと

 山口県萩市にある道の駅です。

『道の駅 萩しーまーと』 は萩の海山の味覚が集まる旬市場だそうです。

萩しーまーと1

道の駅内は 萩沖・日本海の旬の魚介類があふれています。

おいしそうなものばかりでついつい写真を撮ることも忘れてしまいました。

萩しーまーと2

ここはまた今度日本海の魚介類をゲットしにきてみよう。

(写真も忘れずに撮ろう!)

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

   


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 萩往還公園

山口県萩市の  『道の駅 萩往還公園』 は国道9号の萩に近い萩有料道路の料金所脇にあります。

萩往還公園1 

 料金所真横です。(料金150円)

萩有料道路

萩方向の駐車場は料金所の下を通る歩行者用地下道を通ってゆきます。

萩往還公園レイアウト 

 ここは吉田松陰の松陰記念館が併設されています。(入場無料)

萩往還公園全景

左が品川弥二郎で、右が山田顕義(松陰門下生)

志士像1 そして、左から高杉晋作と吉田松陰と玄坂玄瑞

 志士像2

これは 左から山県有朋と木戸孝允と伊藤博文 です。

山形有朋    木戸孝允

伊藤博文

みな松下村塾の松陰門下なんですね。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ 

  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 あさひ

 さて今日からは年末山陰キャラバンで寄った道の駅シリーズです。

まず 山口県の国道262号沿いにある 『道の駅 あさひ』 です。

あさひ 1

山口と萩を結ぶ 萩往還の中ほどの萩市(旧あさひ村)にあります。

あさひレイアウト

 小さめの道の駅です。

あさひ 2  V字のモニュメント時計台が目印です。

あさひ 3  日曜朝市; ”サンの市”は第3日曜開催です。

あさひ 全景

駐車場もこじんまりとしていました。

あさひ 4

萩への途中 ちょっと休憩には便利な道の駅でした。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

年末山陰キャラバン 3 出雲大社へ

 12月31日 いよいよ大晦日です。

NHKのデータ放送で天気をみると、雪の予報。高速は山口付近で通行止めになっています。

これは予定を変更して、出雲大社の初詣を一日前倒しにして早めに九州に近づかなくては!!

まずは宍道湖に到着です。

宍道湖

雪が降っていて、宍道湖も濁って波が高く風も強く吹いています。

宍道湖1

次は、初めての出雲大社です。

大鳥居  巨大な鳥居 ・・・ 日本一だそうです。

こちらが大社の入り口 鳥居です。

 出雲大社鳥居

参道の途中に大黒様と白うさぎ がいました。

 大黒様と白ウサギ

また 幸魂・奇魂の像が・・・。

御霊1 御霊2 御霊説明

いよいよ 御仮殿 です。

 御仮殿1

巨大なしめ縄 です。 しめ縄

御仮殿2 

現在60年に一度の遷宮の為、仮殿だそうです。

大遷宮

神牛と神馬の像もありました。

牛1 馬1  

さて、出雲大社をでるとそこには・・・。

ぜんざい1     ぜんざい餅2

出雲は『ぜんざい』 発祥の地なんでしね。

あちこちキャラバンでいろいろ物知りになりますね!

 

さて天気予報の雪と道路通行止めを気にして早めに出雲を去ります。

ずっと雪が降っていましたが、途中の津和野付近は雪国でした。

津和野の雪

津和野の雪2 

 初詣で賑わう ≪太鼓谷稲荷神社≫ です。

津和野の雪3

道の駅津和野で温泉に入ってP泊 とも考えましたが、帰りの急な登り坂の凍結を

予想して断念しました。

 ことあと山口県に入ると雪がもっと多く、除雪車が出動していました。

早めに出雲を出発し津和野をあきらめて正解だったようです。

 今年最後のP泊は 山口の 『道の駅仁保の里』 に変更です。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

年末山陰キャラバン 2 鳥取砂丘?

山陰キャラバン 2日目(12/29)はえんえん国道9号線を益田・浜田方面へ。

夕方やっと『道の駅ゆうひパーク浜田』に寄到着しました。

くもりで夕日は見えないので、温泉博士で ≪きんたの里≫ に入りました。

きんたの里1  きんたの里2

途中とてもおいしいとんかつのお店で夕食にしました。

ここは(店の名前は忘れました)とんかつの未来は二週間熟成し、衣はカリ・サクっとして

とてもおいしいとんかつでした。(お値段もまあまあでしたがそれ以上にうまかった。)

 このまま国道9号線を走り、『道の駅キララ多伎』 に到着しました。

ジルが1台P泊、他に乗用車がたくさんいましたが、風は強いし9号線の車は多くてうるさいし・・・。

もう少し走ることにしました。

 宍道湖に近い『道の駅湯の川』まで走ると駐車場は道路より奥にあり、そこそこ静かです。

本日のP泊はここに決定。

 

 30日 今日は鳥取県まで行きます。

じゃらんにのっていた『かに三昧』+鳥取砂丘が主目的で

途中の道の駅は当然よってゆきます。

『道の駅 ポート赤崎・大栄・北条公園・はわい・神話の里しろうさぎ』です。

かには 境港or鳥取 ではまず鳥取まで行こう。

強風の中 鳥取に向かいます。

鳥取砂丘2  いよいよ鳥取砂丘です。

でも強風+雨 が・・・。

駐車場は有料です。入る直前に気がついて(貧しいのんびりカメは)Uターンします。

向かいの無料お土産屋さん駐車場へ

 いざ砂丘へ出かけます。

鳥取砂丘1

  はるか遠くに雨にも負けない観光客がいます。

でも期待のラクダも風と雨でもういません。

ラクダ  のんびり母はラクダに乗れず気落ちしています。

でも写真撮影のみで¥500円(横で撮るだけで¥100円)です。

 また暖かくなったら砂丘に来よう・・・。きっと来よう!

今日は鳥取県から島根県に戻ってP泊です。

道の駅マップを見て、境港に近い『道の駅 本庄』に決定。

 途中米子でジャスコをみつけ、食糧買い出しによります。

で、境港に向け国号431号を北上。

 あたりは暗くなっているので、境港観光は明日として道の駅に向かいました。

途中境港を超える橋は強風が吹いて道も広くなく、その上水面からの高さは数十メートル以上・・・

キャブコンでの通行は非常に厳しいものがありました。

(万一風に吹かれて橋から落ちたら・・・・。ぞっとします。)

 というわけで、境港観光もまた暖かくなってから(強風のない時にね)と決定しました。

狭い国道431号を約30分走り本日のP泊地『道の駅 本庄』到着。

PM7時を過ぎていました。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

  


テーマ:日記 - ジャンル:日記

年末 山陰キャラバン

年末12月28日にスタートした山陰カニ食べにいこうキャラバンです。

年末キャラバン

結局スタートは2008年と同様にPM2時頃となり、一路本州へ向かいました。

苅田北九州空港IC直前のスタンドで軽油99円を見つけ給油。

10月に入手したエネオスカードで▲2円引き+4等▲2円引きで結局95円でした。

(地元の103~104円と比べ、だいぶ儲かった。)

ちょうどPM5時、ETC1,000円は無いので通勤割引で高速にのりました。

関門海峡を渡り、美祢ICで降ります。

 昨年と一緒の”道の駅みとう”で今日はP泊します。

今回は地デジが映りました。 地デジが映るエリアはどんどん増えています。

(これで年末のTVと道路情報がデータ放送から入手可能です。)

みとう    みとう大仏

ここ美東は奈良の大仏建立時に銅を献納した奈良時代の銅の産地だったそうです。

みとうレイアウト

その縁で大仏様が赤い着物を着ていました。

サンタの着物?を着てクリスマスのイルミネーションが点灯していました。

 P泊は数台いましたが、P泊に慣れてきたので、普通車の近くには止めません。

(近くだと、夜寒いのでエンジンをかけ暖をとるのでうるさい。)

朝は晴れています。 

みとう2 道の駅入り口の目印です。

みとう全景 

一番左奥に道の駅スタンプのある『美東町特産品センター 』があります。

みとう3

真ん中にあるのが レストラン です。 みとうレストラン

みとうトイレ  右の建物がトイレです。立派です。

そして入って右側に直売所の『フレッシュ市場』があります。

みとう4

朝から結構にぎわっていました。

 

今日はこれから 道の駅に寄りながら島根県までの走行です。

『道の駅 あさひ・萩往還公園・萩シーマート・ハピネスふくえ・阿武町

・ゆとりパークたまがわ・ゆうひパーク三隅・ゆうひパーク浜田』による予定です。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

  


テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記