にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



両子寺へ
(昨日の続きです。)
 
10月最後の日曜日にたーぼさんご夫婦と一緒に文殊仙寺の次に
国東半島ど真ん中にある『両子寺』へ行きました。

まずは有名な両子寺山門です。
ここは下の小さな駐車場に止めます。
ターボ壕 

ほんの少しで山門です。
両子寺山門 

たーぼさんご夫婦はここから石段を登りました。
両子寺2 
両子寺の鐘楼です。

この脇が護摩堂です。
両子寺1 
この日はたまたま住職さんが説明をしてくれました。

次は少し上の奥の院まで行きました。
両子寺奥の院 

ここは岩屋洞窟が後ろにあり、不老長寿の霊水が飲めます。
両子寺奥の院3 
ここから入って飲んできます。

両子寺奥の院2 

これで不老長寿にちょっぴりなったかな?

その後はちょうどお昼になっていたので両子寺前にある
『両子河原座』へいってお蕎麦を食べました。

両子河原座 
私はちょっと豪華にこちらを食べました。


これでたーぼさんご夫婦とお別れです。
四国での再開を約束してお別れしました。
ターボさんと2 

たーぼさん これからのキャラバン楽しく安全に行かれて下さい。




『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

スポンサーサイト

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

文殊仙寺【大分 国東半島】
今日は10月最後の日曜日でしたが、朝から雨でした。


実は昨夜愛媛のターボさんご夫婦が九州キャラバンで国東半島の
「道の駅くにさき」でP泊とのことでおじゃましてしまいました。

たまたま妻が 亀川行漁港で開催していた「県水産振興祭」に
お友達と行き、無料のブリをゲットできたのでお刺身と
大分名物鳥のからあげなどを食べながら楽しい時間を
ターボさんのジルで過ごしました。
ターボさんと1

今朝は朝からの雨でしたが、12年に一度(卯年)だけの
御本尊御開帳中の『文殊仙寺』へ行きました。

運よく本堂脇への駐車場へ誘導され長い石段をパスする場所に
駐車することができました。

文殊仙寺1 
雨の中本堂へ行くと、長~い行列が!!

見た事も無い行列です。
文殊仙寺2 

一般者は御本尊参拝に500円で護摩木等を頂いてから御本尊へ!
文殊仙寺5 

御本尊にお目にかかった後は、岩からしみ出た知恵の水を頂きました。

文殊仙寺3 
12年に一度の紅白の幕で飾りつけられていました。

文殊仙寺4 
こっちにはなかなか来ないのですが鐘門が本堂の先にありました。

ここの知恵の水の効果で頭が少しでも良くなってくれればよいのですが・・。

(明日に続く)



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

姫島灯台
今日は「明宝ハム」を食べました。噂通り超美味しいハムでした。
息子夫婦に感謝です!


さて今日は23日の姫島拍子水温泉以降です。

温泉の後は地図を見ると姫島灯台まですぐそこです。
いってみるか・・・と。これが判断のミスだったことにすぐ気付くのですが。

比売語曽社2
拍子水温泉の隣に神社がありました。

比売語曽社1 
「比売語曽社」というそうです。

比売語曽社3 
由緒ありそうな神社でした。

比売語曽社4 
鳥居も古そうです。

比売語曽社5 
狛犬も左右に控えていました。


さてここから姫島灯台に向かいます。
途中で「浮田」がありました。
浮田2 

大昔池を埋めて田にした時に、誤って大蛇を埋めてしまった為、大蛇の怒りで
田が揺れるといわれているそうです。

浮田1 

この石碑に「トンビ」が止まっていました。
浮田3 

ちょっと行くと「阿弥陀牡蠣」がありました。
阿弥陀牡蠣1 
牡蠣が阿弥陀三尊の影に似ているのですが、食べると腹痛を起こすそうです。

阿弥陀牡蠣2 
ここは海からでないと見えません。

さあここからがとんでもない登り坂です。
死ぬ思いで自転車を降りて上りました。
途中休憩しながら、自転車で来る人はまずいません。

姫島灯台1 
いよいよ『姫島灯台』です。

なんといっても海からすぐ急な坂で57m上りました。

明治37年に開設されたそうです。
姫島灯台2 
石作りです。

姫島灯台3 

古いランプが展示していました。
姫島灯台4 

今の灯台は自動点灯で中は入れませんでした。
姫島灯台5 

しかし上からは国東半島の山々が一望に見渡せました。
姫島灯台6 

両子山、文殊山 などなどです。

姫島灯台7 
自動点灯になるまではこの建物に灯台守乃人が住んでいたそうです。


さて姫島の最東岸から港まで帰ります。
坂道を避ける為、海沿いの道を走りましたが、向かい風で距離も6Kmぐらいあり
40分以上かかりました。

レンタサイクルが3時間ぎりぎりで帰りつきました。
姫島灯台は車で行きましょうね!


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

拍子水 【姫島】
今日は息子夫婦から誕生日のお祝いに
『明宝ハム』が届きました。
TVでも紹介されている岐阜県郡上のハムです。食べるのがたのしみですね!

それでは、今日も姫島情報の続きです。

アサギマダラ地図 

姫島では「アサギマダラ」を見てから、拍子水温泉へ行きました。

姫島には≪姫島七不思議≫と言って姫様にまつわる伝説があります。

アサギマダラを見て坂を下りて行くと
「逆柳」があります。

これはお姫様が使った柳の楊枝を土に逆さまに挿したら芽を出したところから
「逆柳」といわれているそうです。(写真はありません。)

つぎに「かねつけ石」です。
かねつけ石1 
別名「おはぐろ石」でお姫様がおはぐろをつける時に石の上に猪口(ちょこ)と
筆をおいたところ、そのあとができたといわれています。

かねつけ石2
良く分かりませんが、説明ボードにそうかいてありました。 

   かねつけ石3

そしてちょっと行くと『拍子水』があります。

お姫様がおはぐろをつけた後、口をゆすごうとしたが水がなく
手拍子を打って祈ると水が湧出したので・・拍子水というそうです。

拍子水2 
別名「おはぐろ水」だそうです。

拍子水3 
濁った色の池になっています。

拍子水1 
湧出量は結構あります。

拍子水4 
石碑があります。(字は良く読めませんね。)

拍子水温泉飲用可 
この水は飲めるそうで、飲んで見ました。

サイダーのようですが炭酸の含有量はそんなに多いわけでもなさそうです。

そして隣が『拍子水温泉』でした。
拍子水温泉4 
これはどうしようか?

拍子水温泉3 
姫島の県濃い管理センターの温泉です。
村外者は¥300円で貸しタオル付きです。

拍子水温泉2 
入っちゃいました。

拍子水温泉1 
源泉は24.9℃です。
サイクリングの汗を奇麗に洗い流しました。

でもこれから帰りの半分が残っています。
これが逆風の中、地獄の帰りになるんですが・・・。

(続く)



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

アサギマダラ 【姫島】
今日は姫島の『アサギマダラ』です。

    オスとメス

アサギマダラは春5月中旬から6月上旬に姫島に南から北への渡り途中に
休息に寄ります。この時は海岸に自生するスナビキソウの蜜に寄ってきます。

そして秋10月中旬頃に今度は北から南への渡りの途中に寄るのです。
秋はフジバカマの花の蜜に寄ります。

≪アサギマダラ≫とは
 体長50~60mmの蝶で渡りをすることで有名です。
 夏に日本本土で発生したアサギマダラは秋になると南西諸島や台湾まで南下
 、繁殖した子孫が春に北上し、日本本土に再び現れるという行動をする蝶です。
 

アサギマダラ地図 
説明によると、北は福島・長野・埼玉から孵化し成虫の蝶になり
秋には南西諸島や台湾まで南下するそうです。
 
その途中に姫島で休息していくそうです。


では姫島のアサギマダラ観賞です。
アサギマダラ地図 
島の中央付近です。



レンタサイクルで約5Kmですが、途中からの登りはきつい坂でした。
やがて駐車場が見えてきました。

アサギマダラ1 
ここが「アサギマダラ休息地」です。

アサギマダラ見物 
沢山の人が見学に来ていました。

日頃の行いが良いせいで、天候も良く『アサギマダラ』も沢山集まっていました。
アサギマダラ2 
この花が「フジバカマ」です。

では『アサギマダラ』の優雅な姿です。
アサギマダラ3 
おいしそうに蜜を吸っていますね。

アサギマダラ4 
なかなか羽を広げてくれません。

アサギマダラ6 
なかなかきれいな蝶です。

アサギマダラ5 


中にはマーキングされた蝶もいます。
アサギマダラ番号付 
これは捕獲場所・年月日・連絡先などをマジックインクで記入(マーキング)し
放蝶するという方法で個体識別を行う。
このマーキングされた個体が再び捕獲された場所・日時によって、何日で何 Km
移動したか、あるいは何日そこに居たかを調査するそうです。

ここではマーキング禁止となっていました。

調査結果で、直線距離で1,500 km以上移動した蝶や、1日あたり200 km以上
の速度で移動した蝶もいることが分かったそうです。

この日(10月23日)はここで200匹を確認したそうです。
まだいますので見学はお早めに!
今月末までは見ることができそうです。


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

姫島 キツネ踊り(車えび祭り)
さあ、姫島の車えび祭りの続きです。
 
豪華な『車えび弁当』を食べ終えると、次はお待ちかねの
姫島盆踊りの人気No1「キツネ踊り」と「アヤ踊り」です。

姫島ガイド 
姫島・・といえばキツネ踊りで観光パンフの表紙もキツネ踊りです。


踊りの場所 
お弁当を食べたテントの手前に踊りの会場があり、食べ終わった人から場所取りです。

踊りの前
やがて、ちびっこのキツネが集まりだしました。

最初は『アヤ踊り』です。

アヤ踊り1 
※ 男女がひと組となり、アヤ棒といわれる青竹をもった男性が、  
  女性の間を縫うように激しく踊ります。女性は手踊りで優雅に
  踊ります。男性の躍動感と女性の優雅さが融和した伝統的な踊りです。

アヤ踊り2 
男性は青竹を打ち鳴らして激しく踊ります。
女性の優雅な踊りと対照的な踊りです。


そしていよいよ『キツネ踊り』です。
キツネ踊り1 
まず庄屋姿のキツネが先頭です。

キツネ踊り2 
続いて白いキツネがぞろぞろ続きます。

キツネ踊り3 
キツネは傘を持って踊ります。

キツネ踊り4 
小さな子キツネは途中で母に抱っこされていました。

「アヤ踊り」や「キツネ踊り」は伝統踊りで決められた地区の人しか踊れません。
対抗して別の地区がタヌキ踊りなども始めていますが、やはり
伝統の「キツネ踊り」が一番ですね。


さあ、明日はいよいよ『アサギマダラ』です。
アサギマダラ地図 

レンタサイクルで「アサギマダラ」から「拍子水温泉」そして調子に乗って「姫島灯台」
までの詳細です。

(こうご期待!)

 



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

姫島 車えび祭り
瀬戸内海国立公園 大分県の北端にある姫島の
『車えびまつり』に行ってきました。

      ポスター

朝早めにフェリー乗り場の伊美へ。
フェリー乗り場1 

雰囲気を盛り上げる幟が出迎えてくれました。
幟1

もう駐車場は結構混んでいました。
臨時駐車場に回されました。(500円/一日)
フェリー乗り場2 

今回は車エビ弁当の後に、姫島盆踊りで有名なキツネ踊りがあります。
キツネ踊り 
(姫島観光ガイドより)

行きのフェリー 
行きはこのフェリーでした。(写真は帰りにすれ違い時のもの)

姫島に到着すると巨大テントが!!
車えび弁当を食べるエリアです。

テント1 

道のこちら側にも
テント2 

さあまずは朝予約したレンタサイクルを借ります。
1時間200円:追加1時間毎100円です。
レンタルサイクル 

自転車を借りて、まずアサギマダラを見に行きます。

姫島MAP 

次に姫島灯台まで行って、港へ戻り、車えび弁当を食べる。
最後に「キツネ踊り」を観賞して帰る・・・予定です。


続きは明日・・・。

『車えび弁当』 だけは出しちゃいましょう。
車えび弁当内容 
おしながき です。

いよいよこれが本物の弁当です。
車えび弁当 

まず『お刺身』
刺身 
車えび ×2、太刀魚 (頭だけ茹でてあります。)

味噌汁 
味噌汁です。 車えびが2匹もはいっています。

弁当本体 
そして弁当本体!!

さざえ、タコの酢味噌、タコの唐揚げ、etc 沢山ありました。

食べるのにとっても大変でした。量もありすぎ、美味しすぎて!


これで1,500円はとってもお安いですね。

帰りのフェリーです。
帰りのフェリー 
(写真は行きのフェリーから撮りました。)

(詳細の姫島は明日に続く)





『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

白鬚田原神社「どぶろく祭り」
毎年10月17・18日は大分県杵築市大田にある

白鬚田原神社の『どぶろく祭り』
 があります。

和銅3(西暦710)年から1300年続く奇祭。
五穀豊穣、不老長寿を祈願し、幻のどぶろくを参拝客に振舞います。
現在九州でどぶろくの醸造を許可されているのは、
ここ白鬚田原神社だけです。 

昨日家に帰るとこんなものが・・・。
どぶろく1 

どうも奥様が「白鬚田原神社」に行ってきたようです。
(もちろん、私は会社で仕事でした。)
ドライバーの為に、持ち帰りの小さな器ごと「どぶろく」を入れて
もらえるんですね。
 つまり、お持ち帰りができます!

どぶろく2 
夕食後「どぶろく」を飲んで見ました。

どうも昨年より味がちょっと落ちます。 
 
新聞によると

  地区の早場米・ひとめぼれの新米約1200キロを使って9月下旬に仕込み、
  約2200リットルができあがった。
  この道43年目の葦苅勝義さん(80)は 「できが気になって夜眠れないほど
  気を使う。今年は酸味がなく飲みやすく仕上がった」と話す 。

この祭りは曜日は無関係で10月17・18日と決まっています。
リタイヤしなければいけませんよね~。

毎日が日曜日の奥様は良いですよね。


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

今度の日曜は
今度の日曜日(10/23)はこんな所へ!

姫島車えび祭
第11回 『姫島車えび祭り』 です。

姫島車えび賞味会 1,500円です。
車えびの刺身、フライ、煮付、魚の南蛮漬、煮サザエ、タコの酢味噌etc

朝9時から食券販売するそうです。
場所は 姫島港フェリー広場

姫島盆踊りで有名なキツネ踊り・アヤ踊りもあります。
 11:50~ と 13:00~ です。

ここに行っておいしい『姫島車えび』を食べてきます。




『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

森の恵みinくにさき
今日は新聞チラシで『森の恵みinくにさき』という
「第12回 林産物直販フェスティバル」がありました。
 
林産祭り1 

チラシを見ると「先着100名様に季節の花無料配布」
とあります。
林産祭り0 

で、9時出発しました。

林産祭り2 
「東国東郡森林組合」です。

林産祭り3 
無料配布に並ぶ人並み!

無事我が家も2けゲットしました。
林産祭り4 

このあと竹炭などを買いました。
林産祭り5 
丸太のイスが100円から売っていました。


このあと昨日と今日だけオイル交換が半額2,100円なので
近くのスズキにオイル交換に行きました。
 コーヒー&紅茶を飲んでついでに無料点検で劣化していた
ワイパーも交換しました。

そして次は『Kトラ市』に寄って見ました。
Kトラ市 1 
これもチラシが入っていたせいで、結構人が出ていました。
ローカルTVも取材をしていました。

Kトラ市 2 

ラジコンカーもやってました。
Kトラ市 3

ここに木でできたこんなものも売っていました。
Kトラ市 4 

奥様すぐに孫の為にお買い上げです。
Kトラ市 5 
男の子なので車シリーズにしましたが、動物シリーズもありました。

しかし生まれて4カ月半の孫に・・・。

孫はかわいいんですよね!



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

スナックエンドウ
朝晩涼しくなり、すかり秋の気候ですが昼夜の気温差が大きく

体調管理が大変な時期ですね。

初老の我が身はず~っと風邪で朝夕鼻水がでて困っています。


さて、家庭菜園も冬野菜の準備まっただなかです。

(私は何もしませんが・・・。)
 
スナックエンドウ 
スナックエンドが芽を伸ばしてきました。

もうすぐ畑に植えてあげます。

すると、奥さんの知り合いから野菜の苗を貰っちゃいました。

春菊・ちんげんさいなどです。

これで冬野菜の準備もOKですね。


花1 
9月に宮崎でゲットしたススキの親分とコスモスが玄関に飾ってあります。

帰宅時にこれをみると、ほっとしますね。

菊の花 
野路菊?です。かれんな花がいいですね。

琉球あさがお 
「りゅうきゅうあさがお」も毎日花を咲かせています。

秋はあちこちでいろんな行事があり、早く体調を整えてお出かけ計画を!



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

別府 観海寺温泉 松葉屋さん
大分県の別府は『別府八湯』といわれ温泉地がたくさん集まっています。

今回は温泉博士9月号の土曜日NGの観海寺温泉へ奥様が行きました。

『観海寺温泉 旅亭 松葉屋さんです。

松葉屋2 

じつは9月に行ったんですが、混雑していてまた行くことにしていました。
ところが15日までなので、奥様に行って来れば・・・と言うことにしました。

松葉屋1 
ここはこじんまりとした旅亭と言うだけあって、客室19室で
細やかなおもてなしの所です。

松葉屋3 

日帰り入浴は 12:00~22:00
入浴料金は ¥700円です。
(土曜日は日帰り入浴不可)

usagi[1] 「うさぎの湯」
今日はここに入浴したそうです。

ほかにも別府が一望できる露天風呂「薬師の湯」や
「無垢の湯」・「めおとの湯」などもあるそうです。

場所は分かりやすく言えば、「棚湯」などで有名な杉乃井ホテルの上です。
棚湯も立ち寄り湯で入れますよ。
ちょっとお高いんですが・・(平日1,500円、土日祝2,000円)
アクアガーデンもこの料金に含まれています。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

LED取りつけ~
今日はえいじょうさんから頂いていた『LED』の取り付けです。

ダイネットの蛍光灯をLEDに交換です。
うまくできるのか? 少し不安です。

初期照明 
まず、四隅のネジを外してみます。

30w蛍光灯2 
するとこんな蛍光灯が付いていました。

蛍光灯取り外し1 
これもネジ4カ所を外します。

FRPがむき出し状態になってます。

LED取り付け後1  
LEDを取り付けてみました。

LED取り付け後2 
カバーをとりつけてと。

完成 
立派なものですね。

上向きでの作業は腕が疲れますね。

30W.jpg 
このついていた蛍光灯は 12V-30Wでした。

とりあえず保管しておきます。

作業時間約1時間とちょっとでした。
これでパワーの落ちてきたバッテリーももう少し持ってくれるかも。




『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

今日は・・・
今日はお出かけもせずに家で休養を!

まあゴロゴロしていました。

奥様は孫の運動会へおとといからお出かけし、やっと夕方帰宅しました。

LEDの取り付けの為、ホームセンターに行ったら、圧着コネクタが
売っていません!

仕方なしに家へもどり、逆方向のホームセンターへ。

こちらへは通勤用の車の後方ランプが切れている為、スズキのお店まで
行くついでに。

スズキではランプのストックが無く、近くのホムセンターで買ってきて・・・
で買ってきてもらいました。

両側の2個とも古いので交換しました。
12V5W球で¥332円のランプ購入費のみでOKでした。
そろそろエンジンオイル交換です・・と言われ半額はいつと聞くと
今度の15・16日が半額で2,100円だそうです。

以前は半額2,000円だったのに値上がりしたそうです。


その後でホームセンターに寄り圧着コネクタのセットと圧着月ペンチを
購入して帰宅。

LEDは明日以降となりました。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

落花生 ナウ!
以前我が家の農園の『落花生』の事を書きましたが

近所の人に収穫時期を聞くとまだ先との事でした。

しかし落花生の塩ゆでが美味いとコメントで情報を得たので

一株収穫してみました。

落花生2 
けっこう大きな株になっています。

そして聞いていたように『落花生』は
落花生1 
枝から咲いた花を地面に伸ばして実をつけています。

殻の中がまだ熟していない小さなものがあります。

まだ収穫には早そうですね。

まずは塩ゆでにして食べてみました。

ピーナッツの味がする枝豆の様な感じです。

これなら『枝豆』の方が収穫が早くて確実に収穫時期が分かる・・と思いました。

多分来年はちょっとしか植えないでしょうね。


そして『さつまいも』も一株収穫。

まだ収穫には若干早そうです

さつまいも 

これ以外はまだ小さなおいもさんでした。

近所の農家の人は葉が枯れてから収穫するそうです。

もう少し畑で収穫を待ちましょうね。





『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

豊後大山 『ひびきの郷』へ
(9月23日~25日キャラバン記 その十)

さあ、このキャラバンもいよいよ最終コーナーを回りました。

「道の駅うきは」から隣が大分県日田市です。

ここからは国道212号線で大山町を目指します!

大山といえば『道の駅 水辺の郷おおやま』です。
おおやま 1 

ここで九州道の駅スタンプラリーのスタンプをゲットしました。


『ひびきの郷』はここからすぐです。
ひびきの郷 1 

ところが、やはり行楽の秋! 駐車場が満車です!!

しばらく上の駐車場で昼食にしました。

しばしひびきの郷を散策してみます。
体験工房 
「体験工房」 要予約です。

ひびきの郷 4 
「リキュール工房 うしゅく」です。

ひびきの郷 3 

ここでは梅酒を初めすもも酒・ゆず酒などのリキュールを造っています。
ひびきの郷 5 
無料試飲もできるそうです。


さて温泉博士の無料入浴が一番の目的です。
ひびきの郷 0 
そろそろ温泉に行きます。

ひびきの郷 2 
右手の塔の部分が温泉です。


入浴料は600円
営業時間は 10:00~22:00 です。
下駄箱が100円入りますが、帰りに返却されます。
下駄箱のカギがロッカーのカギと交換になります。

ここの温泉は大浴場もいいのですが、やはり露天風呂ですね。
周囲の山々の景色を見ながら温泉でゆったりするのは良いですよ~。

これで今回のキャラバンは終了です。




『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

道の駅 うきは【福岡県】
(9月23日~25日キャラバン記 その九)

さて「道の駅原鶴」の次は、柿の本命『道の駅うきは』です。

うきは 1 

でも秋の行楽でフルーツを求める人々でものすごい混雑です。
うきは 3 

道の駅に駐車することが非常に困難な状況です。
うきは 4 

運よく駐車場をでる車がありすぐに駐車できました。
ここの道の駅は「設立11周年」だそうです!!
うきは 5

そのせいもあって大混雑しているのかも。

うきは 2 

本当は道の駅の道路向かいのから揚げ屋さんで柿を¥100円で
売っているんですが、売り切れていました。

道の駅では250~300円が安い柿の価格ですから。

しかたなく300円の安い柿を買い求め、大混雑の道の駅から移動しました。

いよいよ日田市大山町の「ひびきの郷」へ向かいます。

(続く)




『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州道の駅 - ジャンル:地域情報

ひまわりフェア in 原鶴 【道の駅原鶴】
(9月23日~25日キャラバン記 その八)

9/25日は「道の駅むなかた」から家路の方向へ向かい

途中で杷木の柿を買おうと九州道朝倉ICで降りて、ついでに

九州道の駅スタンプラリーのスタンプを押すことに!

『道の駅 原鶴』はちょうどお祭りでした!
原鶴1

≪ひまわりフェア in 原鶴≫の横断幕のようなものが!
ひまわりフェア1 

単に道の駅にちょっと寄るつもりが、駐車場も満車です。
幸いキャンカーは大型車のエリアに案内されすぐ駐車できました。

普通車は臨時の河川敷駐車場へ案内されていましたが。

原鶴2 
「道の駅原鶴」は写真のように巨大なひまわりが情報ステーションの
目印がわりに立っています。

それで「ひまわりフェア in 原鶴」が秋の祭典として開催のようです。
ひまわりフェア2 
それにしても、人・人・ひと すごい人ごみでした。

道路向かいには16万本の向日葵が満開です。
ひまわりいっぱい 

ひまわりもこんなに沢山咲いていると圧巻です。
ひまわり1 
皆さん道を渡って写真を撮っていました。


さて道の駅物産館です。
柿がいっぱい 
秋のフルーツが各種沢山売られていました。

特産の柿が一番でしたが梨・ぶどうなども売っています。

こんな珍しいものもありました。
「ドラゴンフルーツ」です。
ドラゴンフルーツ 
ちょっとお高いので見るだけでした。

ここで道の駅スタンプを押し、柿を購入しました。
そろそろお昼も近いので次へ移動します。

すぐ隣の「道の駅うきは」です。

(続く)


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州道の駅 - ジャンル:地域情報

道の駅むなかた 美味しいお魚がっぱい!
(9月23日~25日キャラバン記 その七)

今日から10月ですが、ブログはまだSWの続きです。



さて今回は美味しいお魚がいっぱいで朝からにぎわう道の駅です。

『道の駅 むなかた』は朝早くから美味しい玄界灘のお魚

目当てで大混雑します。

むなかた1 

ここは到着時にキャンカーが6~7台 P泊していましたが、

朝起きると約10台に増えていました。夜遅くに到着したのでしょう。

むなかた2

そして朝7時をすぎると道の駅へ搬入の車や買い物の車が

どんどん増えていきます。

9月までは8時30分~、10月から5月ま9時から開店です。

広い駐車場はほぼ満車で、道の駅の裏にある第二駐車場も

車が増えていきます。

店内1 
ものすごいお客さんです。売り上げもすごいでしょうね。

イカ 1  玄界灘のイカ

すずき 
そしてすずき、

鯛 
タイなどのお魚と干し魚などな次々と売れていきます。

店内2 
野菜・惣菜コーナーもものすごい盛況ですね!

わがやは干物と「さわら」の半身・「イカ」などをを買いました。

鐘崎生き活き祭1 
入り口に「鐘崎生き活き祭」のポスターが!

出口付近にもありました。
鐘崎生き活き祭2 

道の駅近くの鐘崎漁港です。
朝8:00~14:00です。
10月9日(日)の開催です。

イカ焼き、さざえのつぼ焼、イカ飯などもあるそうです。
先着500名は海鮮ふるまい鍋が無料です。

一度行ってみたいですね!
でも私の会社は8日は出勤、夜移動は疲れるし~。

もうしばらく検討しようかな。



さておいしいイカなどを買ったので、帰路につきますが、途中で
温泉博士に入ってゆくことに。

次はうまい柿の道の駅うきは方面経由で大分県日田市大山町の

『ひびきの郷』へ行くことに。



(続く)







『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

 そして 『がんばろう福島!!』

 被災地の皆さま復興に向けて頑張って下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州道の駅 - ジャンル:地域情報