にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ジュニアのある生活-byブログ-

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



明日から2月!
今日で2012年の1月もおしまいですね。

明日から2月、そうもうすぐ節分です。

そして週末は・・・、ランタンフェスティバルを見に長崎か?

または、2/5の別大マラソンを見るか?

 今回の別大マラソンは『猫ひろし』が出場します。

そう、カンボジア代表でロンドンオリンピックの出場を目指して
別大マラソンに出場するようです。

目の前で 猫ひろし の力走が見れますよ。

さあ、もうしばらくどちらにするか検討していよう!


日本の復興の為、経済を活性化しましょう!


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

スポンサーサイト
ランタンフェスティバルが始まりました!
今日も寒かったですね。
でもやっと昼頃から寒気団も去っていきつつあります。
週末は幾分温かさが戻るかな・・・。


いよいよ『長崎ランタンフェスティバル』が始まりました。

長崎ランタンフェスティバル 今年は1/23~2/6までです。

皇帝パレーは土曜日、媽祖行列は日曜開催です。
ランタン2012 
(HPからお借りしました。) 

中国の旧正月を祝う行事「春節祭」を起源とするお祭りで
約15,000個にも及ぶランタン(中国提灯)や、大型オブジェが幻想的に飾られ、
街を彩っています。

道路情報に注意し、今年も行ってみたいものですが
この寒波の為、我が家からは雪山を越えての行程となります。

来週はもっと強い寒気団が日本に来るそうです。

どうしようかな? と悩んじゃいますね。
 
皆さん「長崎ランタンフェスティバル」にどんどん出かけ
日本の復興の為、経済を活性化しましょう!



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

冬将軍のお出まし!
ついに冬将軍が九州・大分にもお出ましです!

今日は午後から高速道路も雪通行止めとなりました。

今も雪が降っているので、明日朝は道路、特に橋は
凍結注意です!

日本海側の雪ほどではないのですが、雪対応力がほとんどない地域の為
朝の交通状況が気になります。

来週はもっと強い寒気団が日本に来るそうです。

みなさん道路凍結・雪に十分注意しましょう!!


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

和三盆の和菓子 但馬屋本店 【竹田市】
今日は冬将軍が舞い降り、朝から寒い一日でした。

明日はもっと寒いそうで、皆さん凍結路でのスリップに注意しましょう!


では竹田市の続きです。

竹田温泉 花水月 で温まった後、城下町の和菓子屋さんに寄りました。

文化元年(1804年)創業の岡藩御用菓子司『但馬屋』さんです。

花水月の隣(建物の中)にある観光案内所で本店の場所を
丁寧に教えて頂きました。

但馬屋全体 
お店も雰囲気のある老舗を十二分に感じます。

但馬屋0  屋号の看板も
年季が十分入った時代物ですね。

但馬屋屋根 
屋根瓦にも創業当時を偲ばせる大黒様?の飾りが付いています。

但馬屋2 
暖簾にもしっかり「創業文化元年」と入っています。

但馬屋3
ウインドウの装飾も古いお面が飾ったあります。

ここは「荒城の月」、「三笠野」が特に有名です。
但馬屋1 
(HPからお借りしました。)

両方入ったものを買ったのですが、食べちゃったので写真をお借りしました。

但馬屋おかし (これもお借りしてます。)

そして『和三盆』で作ったこのお菓子も買いました。
和三盆 
四国では高くて買わなかったのですが、竹田では買っちゃいました。

小さなお菓子ですが、それなりの値段ですね。

但馬屋本店の中には「茶房だんだん「があります。
本店営業時間:午前8時~午後6時30分

他に但馬屋新屋店(営業:午前9時30分~午後4時30分)もあります。

焼きたての「三笠野」が食べられるそうです。
午前は9時半~12時半、午後は2時~4時の時間帯だそうです。

竹田訪問時は是非お立ち寄りしてみては!



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

花水月 大分県竹田温泉
昨日1月22日に初めての大分県竹田温泉に行ってきました。

ナトリウム-塩化物泉 『花水月』です。

花水月6 

入浴料 500円
営業時間 11:00~22:00  と 6:00~9:00 の朝も入れます。
毎週 木曜がお休みです。
大浴場と露天風呂、泡風呂・サウナなどがあります。
大浴場には白水ダムと円形分水を模したモニュメントがあります。
それぞれ「花の湯」と「月の湯」にあり、男女で日替わりです。

城下町竹田のイメージに合わせた建物です。
花水月3 

入り口も良い雰囲気です。
花水月5 

城下町にピッタリの建物ですね。
花水月2 

目印は稲葉川沿いに!
花水月1
竹田駅から徒歩1分と便利です。
勿論無料駐車場も完備しています。 


続きを読む

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

魚まん 【大分県杵築市】
TVを見ていたら、地域おこしの為に
あんまん・肉まん の様なものを魚で! という
『魚まん』なるものをやっていました。

杵築市の農家のおばちゃんたちの生活改善グループが運営する
きつき漁菜館で売っています。

興味を持った奥様が買ってきました。
魚まん 

中は地元でよく捕れるエソという魚をすり身にしてチーズやコーンや薬味を混ぜた
魚のすり身で、上にエビが乗っています。
魚嫌いのお子さんのおやつにもぴったりだとのうたい文句です。

お値段は150円?とお安くはない値段です。

まあ試しには買えますが、特に美味しいというわけでも・・・。

我が家はあんまんの方が良いな!



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

道の駅 菊水【熊本県】
1月15日、鞠智城を見学した後は『道の駅 菊水』へ向かいました。

ここ道の駅菊水は豆腐で有名です。
にがりで作った、木綿豆腐・絹豆腐やよせ豆腐、黒大豆豆腐、ごま豆腐
あとは加工品の厚揚げなど、沢山売っていました。

また「南関あげ」でも有名です。
南関あげは伊予松山の技法が伝わって、熊本で作られるようになったそうです。

ここは温泉があります。
菊水1 
「温泉博士 2月号」で15日から入浴できます。

入浴料金は 300円
営業時間は 9:00~21:30 です。
年末年始以外は無休です。
シャンプー・ボデイシャンプーはあります。

道の駅の1Fから靴を脱いで2Fに登ると受付があります。
また休憩所もあります。

温泉は男女が週替わりで入れ替え(?)で露天風呂はありません。
ジェットバス・遠赤外線サウナはあります。

お風呂からあがって道の駅で、できたてのまだあったかい
≪いきなりだんご≫を買いました。

熊本名物でお芋に餡をつけ、小麦粉の皮でくるんで蒸したものです。
「いきなり」・・とは簡単という意味だそうです。
急に客が来ても簡単にすぐ作れることから、この名がついたそうです。

知ってはいましたが、初めて食べました。結構美味しく頂きました。


道の駅でキャベツがたしか100円で売っていました。
この野菜高騰時に安いと思い買っちゃいました。

さあ、次回は月末までどこの行けないかも・・・。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

鞠智城 その弐
鞠智城(きくちじょう) その弐
 
歴史公園『鞠智城』には≪温故創生館≫があります。

温故創生館 1 
鞠智城が築かれた時代と役割の展示をしています。

  温故創生館 2
開館時間は 9:30~17:15 です。 (入館は16:45までです。)
休館日は 月曜(祝日の場合は翌日)と12/25~1/4 です。
 
当然入館料は無料ですよ!

軒瓦1 
軒先を飾る『軒丸瓦』、平瓦、丸瓦などが出土しているようです。

軒瓦2 
再現した屋根の模型です。

また2008年10月23日に鞠智城の貯水池跡からすごいものが出土しました。

百済系菩薩立像 
『百済系菩薩立像』です。 (高さ13cmたらず)

左が出土品のレプリカで右が再現したものです。

7世紀後半の百済系菩薩立像は鞠智城の築城に携わった身分の高い百済人が
持ち込んだものと考えられています。

そして『鞠智城の鼓楼』の模型が断面が分かる状態などで展示されています。
鼓楼模型3 

断面はこんな風です。
鼓楼模型1 

鼓楼模型2 

一回りして、2Fに上がって見ました。

公園全体を眺める休憩室になっています。
公園全景

なお2週間前に予約すれば無料でボランティアの開設も利用できるそうです。

TEL 0968-48-3178 までお問い合わせください。




『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

鞠智城 【熊本県山鹿市菊鹿町】
さて1月14日に七城温泉ドームで入浴した後パンフレットを見つけました。

『歴史公園 智城

東アジアを見つめた古代日本「鞠智城」
   

初めて聞いた名前です。菊池市なら知っていますが鞠智とは?

で15日に行ってみました。
場所は熊本県山鹿市菊鹿町米原 というところです。
麹智城 1 
着きました。

古代の城は大きな丘の上にあります。

鼓楼 
八角形鼓楼 です。

内部は八角形に柱が立っています。
鼓楼内部 

歴史公園 麹智城 
面積は55ha、周囲3.5km外側の城域を含め120haもあるそうです。

続きを読む

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

七城温泉ドーム
古閑の滝を後に今夜の温泉まで。

熊本県菊池市の『七城温泉ドーム』へ向かいました。

なんといってもこの温泉は営業時間が10:00~翌朝7:00まで。
なんと21時間営業なんです。

七城温泉2

ここの温泉は入浴料金が 300円とお安く
そのうえ露天風呂・歩行湯などもあるんです。

七城温泉1 

シャンプーとBODYシャンプーもあります。

サウナ、ジェットバス、ジャグジー、気泡浴、寝湯など設備も充実しています。

下駄箱は返却式で100円です。ロッカーは10円。


明るいうちなら、目印はお城です。

営業時間の長さと入浴料の安さで便利な温泉です。 



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

古閑の滝 凍ってます!
いよいよ『古閑の滝』です。

古閑の滝0 

こんな説明があります。
古閑の滝説明 
ではお待ちかね女滝です。
男滝 大2 
落差100mだそうです。

男滝 上部 
上の方はしっかり水が流れ落ちています。


では滝までの道です。
駐車場で300円を支払い、案内に従って滝の方向へ。

すごい登り坂です。
古閑の滝名水 
名水のある休憩所に竹の杖が置いてあります。

無理せず無料の杖を借りていった方が良いでしょう。

続きを読む

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

牧の戸は冬山登山でいっぱい!
古閑の滝を目指して阿蘇方面へ向かいました。

大観峰へは小国経由を示すナビがやまなみ経由を指示します。
ほんの少しやまなみ経由の方が10Kmぐらい近いようです。

仕方なく長者原から牧の戸峠越えのコースにしました。
牧の戸1 

やはり雪が沢山あります。そして登山者用の道路脇駐車場には沢山の車が。

牧の戸2 
牧の戸は冬山登山の人たちで大混雑でした。
アイゼンをつけた登山靴で次々に下山してきます。

牧の戸3 
駐車場は雪でした。

道路は除雪しているので雪が無かったのですが・・。
牧の戸4 
一面真っ白です。

牧の戸トイレ 
トイレも通路のみ除雪され、解けていますが他は雪です。

トイレの中は1カ所のみ水を流し使えますが、他は凍結防止で使用禁止でした。
水道はちょろちょろ出ていましたが、周りは20~30cmの氷の板になっていました。

牧の戸5 
山際は笹が雪から顔を出していました。

この辺は昼でも氷点下の世界ですね。


『牧の戸峠』を越え阿蘇カルデラへ向かいました。
国道57号線の宮地駅を竹田方面へ少し走り、国道265へ入ってすぐ
「古閑の滝」の案内が出てきます。

いよいよ『古閑の滝:こがのたき』が見えてきました。
古閑の滝 遠景 

遠目にも凍った滝が見えます。

その上右方向と左方向にも凍った滝が見えます。

この辺は滝が複数あるんでしょうね。

案内板にしたがって駐車場を目指します。

(古閑の滝へ続く)



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

古閑の滝【阿蘇】へ行ってきます。
阿蘇の冬の名物に幻想的な氷の世界があります。
1.草千里の樹氷
2.仙酔峡の氷柱
そして
3.古閑の滝(こがのたき)です。
 
落差80mの男滝と、落差100mの女滝が凍りつくそうです。
 駐車場は普通車300円。
 ライブカメラでは凍りついています。

道案内はプリントしました。

で、温泉博士を持参して行ってきます。
1月号は明日まで使用OK.2月号はあすから使用OKです。

滝を見て温泉めぐりの予定です。


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

九州日帰り温泉!
今年は本屋さんでこんなものを買っちゃいました。

『まっぷる九州 日帰り温泉』750湯 です。
これは「日帰り温泉手帳」付きです。
日帰り温泉 
この手帳は温泉が100円引きなどの特典付きです。

なんとか元は取れるかな・・・と。


そして『温泉博士2月号』も
温泉博士2月号
まっぷるで温泉の詳しい情報も載っていますので調査できます。

駐車場の広さ(台数)や石鹸・ドライヤー・ロッカーなどが。

なんと言ってもカラー写真で紹介されているのが良いですね!

これで温泉めぐりがますます便利になります。


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

菜園情報
昨日はキャンカーを洗って、オデコなど前方部分にワックスを!

半年ぶり?かな。

そして家庭菜園のキャベツを収穫!
キャベツ 

そして「さやえんどう」が実っていました。
さやえんどう2 
昨年末に白い花が咲いていたんですが・・・。

さやえんどう 
今も花が咲いています。

新年早々初物を頂きました。
これで寿命がいくらか延びたかな。

ブロッコリー 
収穫したブロッコリーもまた成長してきています。

そのうち二度目の収穫となりそうです。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

十勝仕立て豚丼
福岡まで孫の顔を見に行ってきました。

ついでに「初コストコ」へも寄ってきました。
すごいですね。

アメリカンサイズの食料品をはじめとするいろんなものが
アメリカの売り方で売っています。

キャンカーも4台ぐらい見かけました。
入城する為には4,200円で会員にならないと入れません。
ショッピングカートもアメリカサイズの大型のものです。

お菓子・ジュースなど、全てサイズが半端じゃないですね。


お昼は「十勝仕立て 豚丼」を食べました。
   豚丼1
最近は牛丼で負けていますが・・。

豚丼2 
豚丼で巻き返しできるか・・・。

味はタレがうな丼の様なコクのある甘めでした。
多分十勝の豚丼に比べ、豚が薄めなんでしょうね。

いつか北海道に行ったら、本場の豚丼が食べたいな!



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

宮崎県 道の駅情報 北川はゆま 都城
今回のキャラバンで道の駅に寄りましたが

宮崎県の一部の道の駅は外部トイレが改修中でした。

『道の駅 北川はゆま』と『道の駅 都城』
簡易トイレが駐車場の隅に設置してありました。

当然和式便器のみですので、簡易トイレの嫌いな方は
ご注意を!

2月中旬頃まで工事中のようです。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

都農神社で初詣!
 今年の元旦は帰り道の途中での初詣としました。

リニア実験線で有名な都農町に日向国一之宮 の
『都農神社』があります。
都農神社1

日向の国一之宮と言うだけあって、まあまあ大きな神社です。
国道10号線を通るたびにいつか寄って見ようと思っていました。

都農神社4 
本殿に通じる門は人・人・人でした。

キャンカーの特例で駐車場は安全祈願用の指定に誘導してもらえ
すぐ駐車できました。





続きを読む

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

鵜戸神宮【宮崎県】
31日に宮崎県の『鵜戸神宮』に行きました。

ここは途中の道が狭く悩みましたが、バス駐車場の広めの道を選びました。

鵜戸神宮地図 
バスの駐車場からは山越えの参道です。

鵜戸神宮2
神門が見えてきました。 

鵜戸神宮3 
神門より楼門を望みます。


続きを読む

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

くにの松原 から 道の駅 なんごう
31日は『道の駅 くにの松原おおさき』 で温泉入浴し
くにの松原を見に行きました。
カブトムシ 
ここの道の駅は、かぶとむしのモニュメントで有名ですが、イルミネーションで
きれいでした。

さて『くにの松原』です。
くにの松原1 
大きく美しい松林です!
想像以上でした。

くにの松原説明 
くに(救仁)の松原は潮害・飛砂害対策の為、地元住民の手で240年以上昔から植栽され
現在まで守り続けられているそうです。

くにの松原2 
すばらしい松原ですね。

佐賀の唐津にある、虹の松原もすばらしいのですが、くにの松原はすばらしいものです。
いつまでも残してほしいものですね。


続きを読む

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

綾の照葉大吊橋
(年末キャラバン)

綾城の次に「綾の照葉大吊橋」に向かいました。

綾城から向かう途中「綾の馬事公苑」がありました。
大きな花時計の案内板を見て寄り道します。
馬事公苑1 

ここは馬を始め小動物とふれあえる場所のようです。
   馬事公苑2 

馬事公苑3 
乗馬もできます。

馬事公苑4 
気軽に馬をなでたりできるようです。

そうそう「花時計」です。
花時計 
手前の子供の遊具と大きさを比べて下さい。

飛んでも無く大きい花時計です。


それでは「綾照葉大吊橋」へ向かいます。

照葉大吊橋1 
山道に入りしばらく走ると頭上に吊橋が見えてきました。
続きを読む

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

南九州へ!綾城
 (年末南九州キャラバン)
 
12月29日 暖かい南九州へ向けて出発!
のんびり午後遅くの出発となりました。

道の駅三重でレストランがなんとかやっていたので夕食にしました。
そして道の駅宇目、北川はゆまから道の駅日向へ。

日向は温泉の「お船出の湯」があります。
お船出の湯1 

ここで温泉入浴しました。¥500円
お船出の湯2 
温泉は10:00~22:00です。

お船出の湯3 
沢山の車が駐車場にあふれていました。
キャンカーも北海道からを含め他県から沢山来ていました。



続いて、宮崎の「綾城」に寄って見ました。
綾城ポスター

宮崎県の宮崎市の西部にあります。

続きを読む
迎春!
鹿児島 志布志湾の日の出です!

日の出1 


明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします!


日の出は雲が水平線にあり少し心配しました。
 日の出3

でも、じょじょに雲の上が明るくなって
日の出2 
太陽が昇ってきました!

今年は東北の復興が進むようお祈りいたします。