にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ジュニアのある生活-byブログ-

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



4月最終日ですね!
今日は4月最終日ですね。
でも朝から雨が降って、お出かけ気分になれません。

GWはお出かけせずに、庭の大きくなりすぎた木を切りました。
一本は『黄モクレン』です。

こいつが高さ1.5mぐらいで買ってきたんですが、毎年大きくなるんです。
ネットで調べると20から30mの大木になるらしいんです。
数年前にも高くならないように切ったんですが、また脇から伸びて・・・。

幹回り15cmぐらいの高さ2mちょっとで切りました。
隣の幹もあり、都合3本を半日がかりできり汗まみれです。

ついでにモチの木も2mぐらいで切りました。

朝から夕方までかかりました。

庭を見ると花も咲いていました。

山吹 
山吹の黄色い花です。 (写真ボケてます)

そしてまんりょうの実も!
まんりょう 
枝が実の重さで曲がっています。

白まんりょう 
こっちは珍しい『白まんりょう』です。 (写真ボケてます)

あやめ 
あやめ も咲きだしました。


温泉博士で『日出ソラージュ』さんが18:00~ なので汗を流しに行きました。
ソラージュ1 

ここは入浴整理券をフロントでもらえます。
温泉受付の箱にいれて入ります。

GWのせいか結構混んでいました。
ソラージュ2 
温泉で汗まみれの頭から体を洗い、さっぱりして帰宅しました。

温泉博士での入浴キャンカーさん?が帰路にすれ違いました。
やはりGWは、遠くから温泉博士で入浴される方が増えるんでしょうね!

みなさん安全運転でGWのお出かけを楽しまれて下さい!!



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。

皆さんの、暖かいコメントもお待ちしてまーす♪


スポンサーサイト
かまがり温泉 やすらぎの館【広島県呉市】
江田島でのんびり温泉入浴+海鮮丼のあとは呉市にあるかまがり温泉へ。
 
この時はナビの通り海岸沿いを東に向かって進みました。

蒲刈地図 

なんと蒲刈は下蒲刈島から上蒲刈島と島なんです。
それも島へ渡るには『安芸灘大橋』の有料道路を通るんです。
料金所で¥700円を見て一瞬悩みましたが、ここまで来たので通りました。

安芸灘大橋 
大きな青い橋が「安芸灘大橋」です。

公園1 
橋を渡ったところに公園があります。

公園トイレ 
きれいなトイレもあります。

頼 山陽 石碑 「頼 山陽」の句碑です。

そしてこの公園のすぐ下方向、海側にも別の大きな公園が。

ほんの少し走ったところにもトイレ付きの公園があります。

あちこちにトイレ付きの公園がありのんびりできそうな島です。

下蒲刈地図 
この島々の東にはしまなみ海道がありますが、
こちらの島々の方が混雑は少なくのんびりするには良さそうです。

この安芸灘大橋からかまがり温泉までは車で12分と出ていました。

やすらぎの館1 
『かまがり温泉 やすらぎの館』さんです。

やすらぎの館2 
西日本屈指のリゾート施設「広島県立県民の浜」の中にあります。

県民の森 
やすらぎの館3 
入浴料は 600円
営業時間は 11:00~20:00
毎週火曜日がお休みです。
やすらぎの館4

含弱放射能-ナトリウム-・カルシウム-塩化物泉です。

美しい瀬戸内海を眺めながら温泉に入れます。

サウナ、薬湯、ジェットバスなどがあります。

帰りに近くのトンネルは
下蒲刈のトンネル 
夏ミカンでしょうか。

直売所があちことあり、甘夏やレモンがお安く売っていました。
勿論お安いものは買っちゃいました。

今回(20・21日)の温泉博士はここまでです。
次はGW明けになるのかな~。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

シーサイド温泉 のうみ 【広島県江田島】
21日に呉で大和ミュージアムを見学した後は音戸の瀬戸へ。

名前は聞いたことがありましたが、音戸の瀬戸は潮目の変わる時の流れも
結構あるようです。
ここは音戸大橋が1961年に架けられ、現在第二音戸大橋(仮称)の建設中です。

ここを渡ると「倉橋島」です。
ここから江田島まではまた、『早瀬大橋』があります。
1973年にできた海面から36mの高さです。(4000トンの船が通れます。)

さて江田島も聞いたことがある程度のどこにあるかも知らない島でした。
海軍兵学校があったことも来て初めて知ったようなものです。

では温泉博士で『シーサイド温泉 のうみさんへ
のうみ2 
結構な車です。

のうみ1
入浴料は 600円
営業時間は 10:00~22:00 です。
露天風呂、ジェットバス、サウナ、うたせ湯などがあります。
含放射能-ナトリウム・カルシウム-塩化物泉です。
顔を洗っただけでしょっぱい温泉でした。

のうみ3 
こちらの海側の2階が露天風呂です。

のうみ5
すぐ先は海辺です。

のうみ6 海辺 
夏場は海水浴で混雑するようです。

のうみ4 
入り口を入ると売店で野菜・果物などを売っています。

受付で下足のキーと交換で温泉のロッカーキーがもらえます。  

のんびりと海を見ながらの温泉は格別ですね!


入浴後はぽっかぽかになった体に、お昼御飯を。
併設のレストランでは新鮮な魚類を!

刺身定食 
刺身定食 1,100円です。

海鮮丼 
海鮮丼 こちらも1,100円。


のんびり入浴+海鮮の食事の後は、呉市の蒲刈町へ2回目の温泉を目指します。
これが結果的に大変な事になるのですが・・。

(続きは明日)

 


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

大和ミュージアム【呉市】
21日はのんびりと玖珂PAで目覚めました。

ゆっくり朝食を食べてくれ方面へ向かいます。
広島呉道路を通って呉市に近づいたときに
呉には『大和ミュージアム』があるので
キャンカーが止めれる駐車場があれば寄ってみよう・・と行きました。

大和ミュージアムの向かいにはゆめたうんがありますが
駐車場入り口に屋根がありちょっと無理そうでした。

大和ミュージアムをあきらめようとして前に進むと、大和ミュージアムの
駐車場があり、入り口の雨よけ屋根が小さくキャンカーでも入れそうでした。

運よく一番奥の通路側スペースが空いていて無地駐車!
大和ミュージアム駐車場 

駐車場の道向かいには巨大な潜水艦がある
海上自衛隊呉資料館 
『呉海上自衛隊資料館』です。


さあ、大和ミュージアムへ!
大和ミュージアム2

入り口脇には『戦艦陸奥』のスクリューが屋外展示。
陸奥のスクリュー 

そして脇には主砲が
陸奥の主砲 

ではミュージアムにはいります。
入場料は¥500円とリーズナブルでした。

大和ミュージアム1

入ると大和の巨大な1/10模型があります。
      大和1
巨大すぎて全体が写りません。

大和2
上からも入りきれませんね。

そして『人間魚雷 回転』
人間魚雷 回転

水平翼をもつ二人乗りの特攻潜水艇『人間魚雷 海龍』です。
人間魚雷 海龍
二人乗りで魚雷発射後に特攻したそうです。

人間魚雷 海龍2
大きさも予想より小さいものでした。

ゼロ戦
そして有名なゼロ戦も展示してありました。

展示室の中には大和の建造から試運転、沖縄特攻、沈没および沈没の潜水調査など
沢山の展示がありました。

大和航行1
試験運行の写真だそうです。

ここは一度は見る価値がある所ですね。
キャンカーがミュージアム脇の駐車場へ早めに行けば止めれそうです。

この後は音戸の瀬戸を経由して江田島の温泉へ!

(明日に続く)    



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

かんぽの宿 光 【山口県呉市】
20日の夜は山口県の光市まで!

温泉博士で『かんぽの宿 光』さんで入浴
光 1 
ここは11:00~20:00まで¥500円で展望風呂に入浴できます。
周防灘が一望できる高台にあります。

光 2 
入り口には訪問の記念写真を取るプレートが!
光 5
7時半過ぎにに到着しましたが、日帰り入浴で結構混んでいました。

光 3 
過半数が日帰り入浴の車です。

光 4 
一番上の6階が展望風呂です。男性が右、女性は左側でした。

周防灘沿いの海岸線も景色が良く、のんびりするには良さそうな所でした。

(明日は大和ミュージアムです。)


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

道の駅 たけはら 【広島県】
21日に下蒲刈より移動中に広島県の竹原市の道の駅に寄って見ました。

『道の駅 たけはら』です。

たけはら 案内1 
我が家のナビには載っていないので、感をたよりに捜しました。

ようやくあと0.5Kmの案内板を見つけました。
たけはら 案内2 
ここを曲がったところのようです。

たけはら1 
見つけました。ここが道の駅です。

たけはら3 
駐車場も警備員がいて交通整理をしていました。

リニューアルたけはら1 
道の駅に入って見ると、
『リニューアルオープン』がちょうど21日のようです。

リニューアルたけはら2 
こちらが正式な入り口(県道75号側)です。

リニューアルたけはら3 
リニューアルの新しい幟がたくさん!!

たけはら2 
駐車場は川の向こう側ですが、身障者用2台分は建物脇にあります。

売店は9:00~18:00 第三水曜日が休みです。

竹原市は製塩業・酒造業で江戸時代から栄えた町並み保存地区があり
道の駅は「町並み保存地区」の入り口に道の駅はあります。

ゆっくり古い町並みを散策するのも良いですね。

我が家は道の駅スタンプとちょっとお買いものをして次の目的地へむかいました。

 


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

◆◆ 祝 100,000アクセス ◆◆
 先ほどついにアクセス数が大台に!!

100,000アクセスとなりました!!

counter 100001 

目を離したら、もう100,001になっていました。

これからも時々立ち寄って下さい!!


道の駅 みはら神明の里 【広島県】
21日に広島県三原市を走っていて、偶然案内板を見つけました。

みはら1 
三原バイパス沿いに3月24日オープンしたそうです。

みはら2 
最新の道の駅の為、トイレは奇麗+電気自動車の充電スタンドもありました。

みはら3 
三原ダルマがシンボルマークのようです。

  希望の白だるま
「希望の城ダルマ」が入口を入った所にあります。

   みはら4
道の駅入り口には大きな標識看板が!

みはらレイアウト 
そして道の駅レイアウト図です。

みはら全景 
トイレは左側の建物(一部しか写ってません)でとてもきれいです。

道の駅イメージ図 
イメージ図です。(HPよりお借りしました。)

この道の駅は瀬戸内のパノラマが奇麗に見えます。
せとうちパノラマ 
道の駅の海側にはパノラマを眺めるベンチもあります。

せとうちパノラマ実景 
これが実写風景です。

高台で瀬戸内が見渡せます。

また、道の駅二階には展望デッキがあり、こちらからの眺めも良さそうです。

一度のんびり訪問して下さい。
いい道の駅でした。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

広島まで温泉キャラバンへ
4月20日から22日まで山口県から広島県まで温泉キャラバンに行ってきました。

広島キャラバンルート-S 

ルートは温泉博士5月号で温泉に入るルートがメインのキャラバンです。
最終目的地は行けたら福山のおかやんさん宅です。

結局は次のように行きあたりのルートでした。

 ①山口県光市の「かんぽの宿 光」  

 ②広島県呉市の「大和ミュージアム」に寄って

 ③江田島の能美温泉「シーサイドのうみ」

 ④呉市下蒲刈島の「かまがり温泉 やすらぎの館」

 ⑤竹原市の「道の駅たけはら」

 ⑥三原市の「道の駅 三原神明の里」   
  ここは偶然案内板を見つけ寄りました。

 ⑦福山のおかやんさん宅訪問

 ⑧帰りに豊後高田市の「花いろ温泉」
  (ここは¥300円で入浴)


途中呉市から江田島へ行く途中に聞いたことのある
『音戸の瀬戸』がありました。
音戸の瀬戸2 

NHKの平清盛ゆかりの地域らしく、いろいろ幟などがありました。
音戸の瀬戸 
海面からの高さが23.5mと橋に大きく書いてあります。

        音戸大橋2 
この下が『音戸の瀬戸』でちょうど渦潮ができていました。

向こうに見えるように
音戸大橋 

三重のループで車は高さを稼いで渡る橋でした。

この後竹原市ではガソリンが結構安めの価格でした。
ガソリン 
レギュラーで148円と150円を切っています。

走っていると高い所はまだ160円で超お安い所は140円強の無印店も
見られました。



最後は福山のおかやんさんご家族と再会し『広島焼』をごちそうになりました!
広島焼 

皿より鉄板の上で食べた方が美味しいそうです。
(皿だと食べている途中で水分で柔らかくなる為)

広島焼と府中焼の違いも教えてもらいました。
府中焼はひき肉で広島焼は平肉+もやしを使うことだそうです。

我が家は人生初めての「広島焼」に大感激です。

おかやんさん、ごちそうさまでした!

その後おかやんさんのお宅に上がりこみいろいろ話で盛り上がりました。

一番良かったのは、おかやんさんが元気な事を確認できた事でした。

またどこかで再会しましょう・・・とお別れし、天気予報では暴風雨の為
帰宅の途につきました。

22日は宮島SAよりのんびり帰り、それほど強くない風の関門橋を渡り
九州に帰りました。

途中豊後高田市の「花いろ温泉」で旅の疲れを癒し帰宅しました。

詳細はのちほどゆっくりアップする予定です。
 


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:中国のんびり旅 - ジャンル:日記

たら竹崎温泉 旅館鶴荘 【佐賀県】
さあ温泉博士4月号の温泉キャラバンも最後です。

佐賀県の太良町大浦丙にある『旅館 鶴荘』さんです。
鶴荘1 

ここは温泉博士で知らなければ、決して来ることが無かった所です。

鶴荘2 
有明海の漁港近くにある海が一望できる旅館です。

温泉は2階にあり、展望のいい温泉でした。

入浴料金 500円、営業時間 10:00~15:00 です。
竹崎カニも個室で食べることができます。
ちょっとお値段が高めですが美味しいそうです。
(4,000円程度で我が家はパスしました。)

鶴荘3 
旅館の入り口から漁港の向こうにお城が見えました。

竹崎城址展望台 
「竹崎城址展望台」で名護屋城/唐津城などと同程度の石垣の規模だそうです。


さてそろそろ昼時なので・・・。
レストラン川した 
レストランがありました。

レストランと特急かもめ 
ちょうど長崎本線の特急がカーブをゆっくり曲がって走って行きました。

かに丼 
「カニ丼」です。

カニ雑炊 
「カニ雑炊」です。餅も入っています。

カニ釜めしを食べたかったのですが、時間がかかるそうで、あきらめました。



これで今回の温泉博士4月号キャラバンはおしまいです。

次回は温泉博士5月号キャラバンの予定です。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

武雄温泉ハイツ 【佐賀県】
今日は15日に訪れた、武雄温泉です。

『武雄温泉ハイツ』さんは池ノ内湖畔の丘の上にあります。

武雄温泉ハイツ2 

池ノ内湖畔から宇宙科学館への曲がり道のすぐ先の道を登ってゆきます。

武雄温泉ハイツ1 

入浴料は 600円
営業時間は 8:00~21:00です。

武雄温泉ハイツ3
駐車場は丘を登って奥の方にあります。

武雄温泉ハイツ4

ここの温泉も日帰り入浴客が沢山いました。

一番は朝8時からの営業というのがうれしいですね。
お風呂はガラス張りの解放感バツグンで岡の上と言う立地の為
景色もきれいに見渡せました。


帰りに、せっかくなので『佐賀県立宇宙科学館』まで!
宇宙科学館 
空中遊覧の「スカイバスのぼるくん」もあり子供は楽しめる所です。


時計を見ると昼前なのでもう一カ所温泉に行くことに。

途中、道の駅鹿島を過ぎたところにパーキングがありました。
飯田パーキング1 

道の駅が無ければ休憩ポイントとしていい所です。

飯田パーキング2 
トイレもあるし・・・

飯田パーキング3 
売店もあります。

飯田パーキング4 
いろいろ売ってますが、 道の駅に近すぎる為混雑はしていません。

飯田パーキングふじの花 
藤の棚があり、つぼみが色付き始めていました。

このすぐ先に「道の駅太良」があります。

さあ、つぎの温泉はもうすぐです。

(明日に続く)


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

千里が浜温泉 ホテル蘭風 【長崎県】
温泉博士2カ所目は長崎県平戸市川内町千里ヶ浜の

『ホテル蘭風』さんです。
蘭風2 

ここは目の前が『千里ヶ浜鄭成功記念公園』です。
千里ヵ浜公園1 
鄭成功(ていせいこう)とは
中国、明朝復興運動の中心人物。鄭芝竜(ていしりゅう)と日本人田川氏の娘の間に、平戸で生まれる。
明の滅亡後も清に降伏せず、台湾を根拠地として清軍に反抗した。
南明の唐王から明室の姓である朱姓をあたえられたので国姓爺(こくせんや)と称する。
近松門左衛門の『国性爺合戦(こくせんやかっせん)』の和藤内のモデル

千里ヵ浜公園2
奇麗に整備された公園です。

千里ヵ浜公園3 

この公園は海水浴もできるいい所でした。

そして、目の前にあるのが『ホテル蘭風』さんです。
蘭風1 

大きなホテルです。全室オーシャンビューだそうです。
蘭風3 

我が家はお風呂入浴なので、駐車場へ。
蘭風4 
ここからはホテルの入り口と下に降りる温泉入り口があります。

蘭風5 
こちらがホテルの入り口です。

海望仙山の湯1 
こっちが『海望仙山の湯』の入り口です。

海望仙山の湯2 
まず、階段を降ります。

海望仙山の湯3 
降りて左に曲がりこの通路を奥へ行ったところが受付です。

入浴料 800円
営業時間は 11:30~24:00です。

海望仙山の湯4 
お風呂はこの建物が展望風呂、その前方に大露天風呂、ジャグジー、薬草風呂
などがあります。

結構日帰りの入浴者が送迎バスで来ていました。

平戸方面での入浴はいいかもしれません。

目の前の公園はトイレもありP泊も可能です。
でも平戸大橋公園のほうが静かで駐車場もひろそうでした。

(明日に続く) 


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

春の食卓は きぬさや+あさり+うに
番外ですが、我が家の食卓を彩る食材を!

小さな畑で『きぬさや』が毎日収穫できるようになりました。
きぬさや
毎日採りたての新鮮なものを食べてます。

そして『わらび』が食卓に!


その上、今日は・・・
うに 
『紫うに』と『馬糞うに』まで。

そして・・・
あさり 
沢山の『あさり』です。『はまぐり』も入ってます。

あさり2 
みんな砂抜きして美味しく食べるのを待っています。

プラスして頂いた『タケノコ』も掘りたてです。

春は食材に困らない、いい季節ですね!!


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

長崎県 福島温泉 つばき荘
14日に温泉博士でお世話になったのは、長崎県松浦市の福島町にある

『ほの香の宿 つばき荘』 http://www.tubakisou.jp/ さんです。

つばき荘1 

建物も新しく感じの良い温泉です。
つばき荘2 

絶景の露天風呂・・・とあります。
つばき荘3 

まずは期待を抱かせる入り口です。
つばき荘4 

早速お風呂を頂きます。

お風呂1 
お風呂の入り口も雰囲気が良いですね。

お風呂2 
こちらが温度の高い方の温泉です。

お風呂3 
こっちは少しぬるめの温泉です。

お風呂4 
洗い場もきれいです。

お風呂21 
まずは温度の高めに入りました。

運の良いことに貸切状態でした。

(直前とその後は当然入浴客がそこそこでした。)

お風呂露天 
こちらが露天風呂です。

残念ながら展望のよいのは貸切露天風呂のほうらしく、目隠しで見晴らしは良くない
状態でした。


温泉の後にレストランでお昼を頂きます。
ちょっと贅沢して「あらかぶ御前」と「おてがる御前」を頂きました。

あらかぶ 
あらかぶの味噌汁+刺身「+天ぷら+茶碗蒸しなどです。¥1,500円

おてがる御膳 
こちらはお得な「おてがる御前」であらかぶ以外は刺身+天ぷら+茶碗蒸しなど
同一でした。¥1,000円


有田陶器市 
「有田陶器市」や「不老山 花と光のフェスタ」などのポスターが
不老山フェスタ 

福島温泉 つばき荘は
 入浴料金 600円 
 営業時間 10:30~21:30

食事+温泉のプランもあり、予約席が数カ所ありました。

確かに次々とレストランにお客さんが来ていました。

昨年6月にリニューアルしたとの事できれいな温泉でした。

ここはお勧めの日帰り温泉です。


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

道の駅 松浦海のふるさと館
生月島で東シナ海に沈む夕日に感動した後は
「道の駅 松浦海のふるさと館」へ戻りP泊しました。

松浦海のふるさと館1
ここはバイパス沿いにできた公園に隣接しています。 

松浦海のふるさと館2 
広い緑地帯と遊具もあり、海に沿って遊歩道もあります。

松浦海のふるさと館3 
道の駅は「海のふるさと館」で海の幸/山の幸などいろいろ売っています。

松浦海のふるさと館4
トイレは向かって右側にあります。 

松浦海のふるさと館5 
「松浦市交流基盤施設」だそうです。

松浦海のふるさと館全景 
道の駅の裏手もバーベキューなどもできそうな公園になっていました。



発電所 
向こうの方に大きな建物が見えます。

ここ松浦市はアジア最大の火力発電所がある・・・と市の案内板のありました。

近くまで朝の散歩に歩いて行きました。
発電所1 
「Jパワーの松浦発電所」です。
100万KWの1号機と2号機で合計200万KWです。

少し離れたところに九州電力の火力発電所がありましたが、比べると敷地は広いが
建物は小さいものでした。 こちらは70万KWの発電量です。



歩道に「平戸つつじ」が咲いていました。
平戸つつじ 
ここ松浦は平戸の隣ですね。

平戸つつじ2 

平戸つつじに感動し、道の駅に戻る途中
ガソリン  ガソリンが152円でした。

松浦は151~154円とレギュラーガソリンが安めのお値段でした。


道の駅に戻り 六葉

「六つ葉」を見つけました。
ラッキーです。

七つ葉ならジャンボ宝くじも大当たりですが、微妙なところです。


(明日からは入浴した温泉の紹介です。)




『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

生月島の夕日!
14日の平戸の後は、この先の生月島の先端は公園があり
夕日が見れそうだ!  

と言うことで、平戸を横きり「生月大橋」を渡って生月島へ。

この前来た時は曇っていたので、東シナ海のきれいな夕日は
まだ未体験です。

勇んで島を縦断して行きました。
途中に『塩俵展望公園』がありました。
時間もあるしちょっと寄り道します。
塩俵展望台2 

駐車スペースもあり、観光バスも止まります。

塩俵展望台1
東屋もある公園になっていました。

塩俵断崖2 

見事な『柱状節理』です。

塩俵断崖説明 
長崎県有数の節理だそうです。

塩俵断崖1 
下の方にはさいころ状の柱状の岩が沢山ありました。


では目的の島の先端の灯台へ。
大バエ灯台地図 
島の先端に灯台があります。

大バエ灯台1 
最後の坂道を登ると、専用駐車場があり車が数台止まっていました。

大バエ灯台5 
『大バエ』はこんな文字なんですね。

大バエ灯台2 

時刻はまだ5時まえで太陽はまだ水平線よりちょっと高い所にあります。

大バエ灯台3 
青空は真っ青で、奇麗な夕日が見れることを確信します。

大バエ灯台4 
ここからの海岸線は、先ほどの『柱状節理』の塩俵断崖が見えます。

大バエ灯台6 
まだまだ夕日には時間がありそうです。

日の入りは6時48分・・・あと1時間半以上もあります。

しばし駐車場で休憩し、時間調整しながら夕食タイムです。


6時15分ころから、また夕日を見る車がどんどん増えてきました。
負けずに灯台へと向かいます。
夕陽1 
じょじょに太陽が沈んできました。 

夕陽21  
これが東シナ海へ沈む夕日です! 

夕陽31  
一度は見て下さい。

感動モノですよ!


自然の美しさに感動し、今日の宿泊地を捜しです。

ナビで調べ、『道の駅松浦うみのふるさと館』が1時間半程度の為
ここに決定。

到着するとキャンカーが2台+乗用車が数台、先にP泊していました。
1台は名古屋ナンバーの70代と思われる夫婦で、もう一台は青森ナンバー
のバンコンでした。

(明日に続く) 


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

松浦から平戸へ
では14日の『松浦から平戸』への移動です。

松浦は「松浦水軍」が蒙古襲来の防衛を含め、源平合戦にも参加した
由緒ある地域です。

国道を走っていると『巨大なかぶと』が!
松浦党 兜 
すぐに止まって見てみました。

松浦党 兜説明 
1096年頃からが発祥で、・・・・と書いてあります。

松浦党 兜2 
これが大きいんですよ。


続いて平戸方面に移動中に見つけました。
最西端の駅です。
最西端1 
最西端の石碑がありました。

最西端2 
田平の平戸口駅です。

最西端3 
今は松浦鉄道(3セク)の駅となってしまいましたが、最西端の駅です。


次は「平戸大橋」です。
平戸大橋1 

結構大きな橋です。以前は通行料金が要りましたが、今は無料でした。
平戸大橋2 

ここの大橋の平戸側には公園があります。
平戸大橋公園 

駐車場もトイレもありエリアも「ふれあい広場」と橋の下の「海浜広場」があります。

平戸大橋3 
「海浜広場」からの平戸大橋です。

平戸大橋4 
こちらには売店(閉まっていました)もあり、トイレもあります。
P泊に良さそうな公園でした。

元気よくタンポポが咲いていました。
平戸大橋たんぽぽ 

ここから国道を走ると、 『棚田』があちこちにあります。
平戸 田んぼ 
カメラマンが写真を撮っていました。

平戸 田んぼ2 
一番きれいな棚田は車が止まれず、写真を撮れませんでした。

風景が奇麗です。

GWに向けてつつじ祭りがあるそうです。
(平戸つつじは大きい花で有名ですね。)


(明日に続く)


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

温泉博士4月号の旅
今回は「温泉博士4月号」で温泉三昧の旅に行ってきました。

温泉博士ルート1
 佐賀・長崎の温泉を巡るルートです。

温泉博士ルート2 
13日に出発し 金立SAでP泊
松浦を目指して移動開始。

① 長崎県松浦市福島町の『ほの香の宿 つばき荘』
② 道の駅 松浦海のふるさと館 休憩
③ 長崎県平戸市 『千里が浜温泉 ホテル欄風』
 天気が良いので・・・
④ 平戸大橋から生月大橋を渡って、
   『生月島の先端 大バエ灯台』で夕日を見る。
もどって道の駅松浦海のふるさと館でP泊

⑤ 佐賀県武雄市 『武雄温泉ハイツ』
 時間がありそうなのでもう一カ所行くことに。
⑥ 佐賀県太良町 『たら竹崎温泉 旅館鶴荘』

約700Kmのキャラバンでした。

日本最西端に近い生月島の先端できれいな夕日を眺めたことが
特に印象的でした。

詳しくは後日アップします。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

温泉博士の旅へ
4月号の温泉博士はあまり活用できていませんでした。

そこで温泉博士を調査!
佐賀-長崎プラン2s 
長崎・佐賀方面に沢山あります。

佐賀-長崎プランs 
 では長崎・佐賀方面へ行ってきます。

(パソコンは持っていかないので連絡はとれません。)


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

山香温泉 風の郷
今日は奥さんの手術後検査の為、お休みを頂いて病院まで。

昼過ぎの帰りに「山香温泉 風の郷」に寄りました。

風の郷1 
ここの温泉は温泉博士に数カ月毎にのります。

風の郷2 

平日なのに結構混んでいます。
バイキングも人気のようです。
バイキング1 
バイキング¥1000円を食べると追加200円で温泉に入れます。

またバイキング2
火曜は女性が温泉無料、木曜は男性が温泉無料(入浴券がもらえる)です。

風の郷だより 
また1泊2食付きで8,800円(平日)、お一人が60歳以上で
おひとり分半額にもなります。(我が家はまだ対象外ですが)

バイキングは40種もあり8割程度味見で1ケづつ食べて、完全に食べ過ぎ。
味も結構おいしく、満席で入場待ちになります。


バイキングの後に温泉入浴。
風の郷4 
女性はこの建物の後ろの丸型の豊前の湯でした。

風の郷3 
男性はこの角型建物の豊後の湯でした。

入浴後の休憩室が大宴会場になり使えなくなっていました。


「イシカメ池」はまだ寒いせいかカメさんは見えませんでした。
建物の中の水槽にはイシカメがいましたが。
イシガメ池 

もうすぐこの池で大きなイシカメも見学できるようになります。

≪山香温泉 風の郷≫
8:30~23:00
日帰り温泉 500円 (平日390円)




『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

4-10
今日は男の孫の兜が届きました。

当然娘の家にですが。

かぶと 

ハデさの少ない方を選んだそうです。

私の性格にそっくりですね。

これで大きな出費はあと少しですね。

今後の収入があまり無い我が家にとって大変でした。

でもかわいい孫の為ですからできるだけのことは

してあげないと。


これで少しは日本の中でお金が回り、景気が良くなると良いんですが。

 


『がんばろう日本! がんばろう東北!!』

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

桜が満開ですが・・
大分は桜が満開です!!

今週末が見頃のようです。

来週は桜の花は少し山岳部に移動ですね。


今日は海の産物を奥様が収穫してきました。
今日の収穫 

わかめ・天草・ひじき・うに等 を収穫してきました。

うに 
「うに」は大きめのものを2個。

ちょうど二人分ありました。



ひじき1 
こちらは「ひじき」です。

湯がいて乾燥させます。
ひじき2 
乾燥後は黒い「干しひじき」になります。


春は、野山も海もいろいろ収穫できていい季節ですね。



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

4月ですね~
今日から4月!

遅い春もようやくやってきました。

日当たりの良い桜は3~4分咲きになっています。


と言うことで、今年も本格的な山菜の季節、「わらび採り」です。

わらび 

約2百本でした。

お店で買えば数千円? 

これで貧しい食卓を飾ってくれますね!
 



『がんばろう日本! がんばろう東北!!』



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ