にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ジュニアのある生活-byブログ-

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



五色沼とレークライン
今日レークラインを通って五色沼まで行ってきました。

 真っ赤な紅葉2 
レークラインの入口に真っ赤に紅葉した木がありました。

秋元湖 2 
レークラインの途中で見た『秋元湖』と紅葉です。

五色沼 1 
五色沼の『毘沙門沼』です。

きれいに紅葉していました。

五色沼 2 
今が見頃ですね!

平日だと言うのにシルバー層で大賑わいで、駐車待ちが沢山出ていました。
紅葉の見頃は11月の初めまででしょうね!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


スポンサーサイト

テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報

八幡平の紅葉!
おとといから福島の実家にいます。

24日の八幡平の紅葉状況です。
八幡平 1 
八幡平ビジターセンターです。

八幡平 2 
秋田県側(鹿角市)は紅葉が綺麗です。

八幡平 3 
八幡平の山頂付近は紅葉する木もなく下の方に紅葉した山がみえます。

土日は八幡平・栗駒山とも大渋滞するそうで、注意して下さい!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


岩木山の紅葉!
よちょっとお出かけしています。

青森まで 
途中で名古屋に寄り道しましたが、紅葉の東北へ来ています。

今日は『岩木山』の八合目まで!
岩木山アミティ 

岩木山 
紅葉真っ盛りでした。

その後は『十和田』へ
十和田 3 

十和田 1 

十和田 2 

十和田も紅葉はそこそこ盛りでした。(もう少し後の方が最盛期?)
26・27に十和田・奥入瀬のイベントが有るそうです。

詳細は帰ってから。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


ちょっと・・
ちょっとお出かけしています。

birthday.jpg 
ちょっと早いんですが、途中でバースデーケーキを頂きました。

しばらくお出かけしている予定です!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


梅園の里 【大分県国東市】
今日は台風26号の影響で波が高くなってきました。
また昨日までの青空は、曇りに変わり午後からは小雨が降っています。

昨日温泉博士10月号で、国東市安岐町の『梅園の里』へ行ってきました。
梅園の里 は「天球館」という天体観測施設もある入浴施設です。
お食事所 梅の庵、宿泊、ロッジ・林間キャンプ場もあり、研修施設もあります。
そして大浴場「うめの湯」があります。

注) 三浦梅園
 江戸時代に国東半島の安岐町に生まれた自然哲学者です。
 宇宙の謎を解こうとし、天球儀を自分で作り上げた人です。

    梅園の里 1 

両子寺方面へいくと看板が出てきます。
そこを曲がって三浦梅園旧宅・資料館を過ぎると、
梅園の里 2 
入口がでてきます。
ここの坂道を上がったところです。

梅園の里 3 

梅園の里 4 
ここの向い側にロッジやキャンプ場があります。

梅園の里 8 
ここは温泉ではないのですが

梅園の里 7  
温泉成分が入っているようです。
(100%天然温泉浴在使用とあります。)

梅園の里 5 浴場 
温泉はサウナもあります。

梅園の里 6 浴場 
ジェットバスもありました。

ここでゆっくり入浴すると、もう暗くなっていました。
梅園の里 9 

ここの入浴料金は 300円 とお安くなっています。
入浴時間は 10:00~21:00 です。
(サウナは16時から利用可能)

近くの人は銭湯かわりに利用しているようです。
また北九州からのシルバー世代の方も宿泊していました。

静かでのんびりできる所のようでした。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

高森温泉館 【熊本県阿蘇】
九州は秋晴れが続いています。

昨日は熊本県の高森町にある『高森温泉館』へ!
高森温泉館 0 

雲ひとつない青空が広がって、道は大渋滞していました。
さすが秋の3連休です。

高森温泉館 1 

高森温泉館 2  
温泉館も大駐車場に車が一杯です。

高森温泉館 3 
後ろの阿蘇もキレイです。

高森温泉館 4 
なにかイベントが有ったらしく、温泉も混んでいました。

高森温泉館 5 

高森温泉館 6
こんなに阿蘇山がキレイなのは初めてです。

ここは確か3年ぐらい前にも来ましたが、今回は温泉博士で入浴です。
高森温泉館 7 
こちら側が温泉で、露天風呂もあります。

ジェットバス、バイプラバス、リラックスバス、や低温湯、サウナ、露天風呂もあり
歩行湯もあります。

営業は 10:00~22:00 です。
入浴料金は 400円 ただし下駄箱と脱衣所ロッカーは鍵付きが100円です。(返却無)
温泉の泉質は アルカリ性単純温泉 です。

高森温泉館 8 
入口の脇に車中泊禁止の立て札が立っていました。
警察の指導で禁止だそうです。 

以前はキャンカーや普通車が車中泊していたんでしょうね。


帰りに長者原に立ち寄りました。
長者原の紅葉 
紅葉していたのはこの木だけで、紅葉はまだですね。
でも夕方の気温は12℃でした。

やはり涼しい・・て言うか寒いですね。
10月下旬には綺麗に紅葉するんでしょうね!

ここから帰りの湯布院は13℃でした。
この辺も当然、紅葉はまだです。

でも有名な湯布院の朝霧は寒い日に出ていて、由布院盆地が白い霧で海のように
なっているそうです。

一度は湯布院の朝霧を見てみたいですね。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

新紫陽から道の駅うきはへ
10月11日(金)の日記です。

温泉博士で天ケ瀬温泉の『新紫陽』さんへ!
新紫陽 2 
天ケ瀬の街並みを一望できる高台の御宿です。 

新紫陽 1 
3or4年前に泊まった所です。

     新紫陽 6

新紫陽 5 
舌の線路を≪湯布院の森≫も≪ななつ星≫も走ります。

新紫陽 3

新紫陽 4 
この露天風呂からは天ケ瀬が一望できます。

また第露天風呂は長い階段を下りてゆくとあるんですが、今回はパス。   
温泉は ナトリウム塩化物炭酸水素塩泉
日帰り入浴時間 11:30~16:00
入浴料金 800円
宿泊客のいない時間帯だけ、日帰り入浴を行っています。


のんびり入浴後は、そろそろ秋のフルーツの「道の駅うきは」まで。
ここは秋のフルーツが、特に・・おいしい柿が出ているはずです。

うきは 1 いちじく 
まずは「今朝採りイチジク」が!
我が家の奥さんの大好物です。 早速お買い上げ。

うきは 2 柿 
そしてお目当ての≪柿≫が!

うきは 3 柿 

うきは 4 柿 
≪太秋柿≫・・かきの王様だって。

うきは 5 柿 
≪西村早生柿≫です。

値段もピンキリです。安いもの(小さいもの)は200円ぐらいから高いものは800円(袋)。
我が家は400円の多少キズ有りにしました。

うきは 6 梨 
当然≪新高梨≫もあります。

うきは 8 あけび 
≪あけび≫もいっぱい売ってました。

うきは 7 シホウチク 
≪シホウダケ≫という竹の子が沢山ありました。
この竹の子は春と秋に出てくるそうです。

うきは 9 マロンソフト 
ここの道の駅では『マロンソフト』ですね。(250円)
これはレストランで売っています。

外ではマスカットソフトなども売っていますが少し高いです。


あとは道の駅向かいのから揚げ店へ。
うきは 向い 柿 
ここでは≪柿≫がお安く売っています。

1皿100円の柿も買いました。
安いんですが結構美味しいですよ!

もう少しすると柿の品種も増える(変わる)そうです。

秋のフルーツは浮羽市へ行きましょう!



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

陽だまり温泉 花の湯 【別府市】
台風が去って朝から晴れています。
では温泉へ・・「温泉博士」や「まっとうな温泉」で近場を探すと
別府の『陽だまり温泉 花の湯』さんがあります。
花の湯 7 

    花の湯 8 
そのうえここは家族風呂が8か所です。

では出発!

別府に着いた時は昼時なので、TVでやっている平日92円のこちらへ
かっぱ寿司 1 

かっぱ寿司 2 
平日88円・税込92円の幟が林立しています。

かっぱ寿司 3 
タクシーで来る人も多く、我が家到着時は2台のタクシーから人が降りていました。

平日88円はやっぱり100円との差があるように感じました。

では気を取り直して温泉へ!

花の湯 1 

花の湯 2 
温室の中に家族風呂を8室作ったように思いました。

花の湯 3 
ここが受付です。

1室1500円/1時間ですが、まっとうな温泉で無料で入れました。
8室のうち5室は使用中で残り3室か自由に選べました。

選んだのは「あじさい」です。
花の湯 4 
通路にそって8室の家族風呂が並んでいます。

花の湯 5 
ここが「あじさい」です。

残念ながらあじさいの花は季節外れの為、あじさいに造花の花が差してありました。
でも初夏は本物のあじさいの花が咲いていることでしょう!

花の湯 6 
シャンプー類は炭シリーズが置いてありました。

湯の温度は若干高めなので、すこし水で温度調節をしましたが、良いお湯でした。
あがった後も体中、ぽっかぽかでした。
「まっとうな温泉」をお持ちの方は、別府市で是非陽だまり温泉の花の湯で家族風呂を
楽しんで下さい。
無い方も、入浴は1名500円で入れるそうです。

花の湯 HPはこちら
入浴時間 10:00~24:00
1部屋60分 1500円
(一人で貸切は 500円 10:00~17:00まで)




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

たこ焼きそっくりなシュークリーム
今日は少し雨も降りましたが、寒くない曇りです。

昨日宅急便でえいじょうさんから
  ≪たこ焼きにしか見えないシュークリーム≫が届きました。

たこやき 1
どうです! 完全にたこ焼きですね。

たこやき 2
青の海苔の感じもソックリです。

たこやき 3
あとはチョコで色をつけています。

たこやき 4
広島県福山市の名物だそうです。

美味しく頂きました。


          コスモス 3

コスモス 1
季節はそろそろコスモスですね!

コスモス 2
もうすぐ中津市の『三光コスモス園』も始まります。HPはこちら

転作田での開催のため、毎年場所が変わっています。
地図を確認して行って下さい。

今年は2000万本のコスモスだそうです。(去年は1600万本)
10/13~11/3 まで開催です。

ものすごい規模です。
コスモスアートもあります。一度行ってみてはいかがです。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


赤根温泉 湯の里 渓泉 へ
今日は朝から曇り時々晴れでしたが、たまに霧雨のような雨が降る天気でした。

「四角豆」は花も咲いて、実もつけていました。
四角豆 1

四角豆 2
実も沢山あります。

四角豆 4  

四角豆 3
花もまだまだ咲いています。

あと数回は食べれそうです。


昼前に、温泉に行くことにしました。
国東半島の「赤根温泉」の≪湯の里 渓泉≫さんです。

渓泉 1
道の駅くにみで休憩して、先に進むとこの看板が出てきます。

途中赤い彼岸花と黄色い彼岸花があちこちに咲いていました。

渓泉 2
バス停もあるここが≪渓泉≫さんです。

渓泉 3

渓泉 4

山には雲がかかって、雨が少し降っていました。
渓泉 5

この温泉は
 入浴時間 10:00~21:00
 日帰り入浴料金 400円
 カルシウム-硫黄塩泉 です。
温泉は熱くないのですが、湯あがりは体が暑くなって大変でした。

温泉の効能が、山歩きの疲れも吹き飛ぶ・・と有りますが、全くその通りですね!

これで温泉博士10月号は3か所でなんとか元は取れました。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

四角まめ 収穫!
台風23号の雨が朝から一日中降っています。

昨日はやっとのことで「ネギ」の苗を植え付けしました。
そして「しゅんぎく」と「時なしだいこん」の種をまきました。

ついでに「四角まめ」 を収穫しました。
四角マメ 1  

前から何の花?と思っていましたが
四角マメ 4
この青い花は『四角まめ』の花だったようです。

四角マメ 3
どんどんまめが実ってきました。

四角マメ 2
断面が四角いので『四角まめ』というそうです。

食べ方が分からないのでネットで調べました。
≪すぐできる四角豆とシーチキンの炒め≫にしました。
手間がかからないので決めましたが、少し醤油を入れすぎたようでした。
(すぐ食べちゃって写真はありません。)

次回は醤油をすこし加減して美味しく食べたいと思います。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


求菩提温泉 卜仙の郷 
秋晴れなのでどこかの温泉に・・・、で温泉博士に載っている
『求菩提温泉 卜仙の郷』へ!

温泉博士で行こうと思ったのが2年前から。でも去年は土日が除外日になり
やっと行くことができました。

国道10号線の豊前市内から求菩提山の方に曲がります。
ローソンのある交差点で、「卜仙の郷」の看板が立っています。
ここから約13kmぐらい山に向かって走ります。
卜仙の郷 1 
するとやっと入り口が見えてきます。

卜仙の郷 2 
駐車場は道の反対側にもあり、登り道の途中にも有ります。

卜仙の郷 9 
そして一番上の駐車場まで登ると、「卜仙の郷」です。

卜仙の郷 3 

ここは豊前市内ならマイクロバスの送迎もあるようで、マイクロバス2台と送迎ワゴンなどが
ありました。

卜仙の郷 4 

ここの温泉は アルカリ性単純泉です。
入浴時間は 6:00~9:00 10:30~22:00です。
なんと朝風呂があるんです。
入浴料金は400円とリーズナブルです。
勿論シャンプー・石鹸はありました。

卜仙の郷 5 露天風呂 
露天風呂です。

卜仙の郷 7 
天井にはよしずを使っていました。夏場の暑さ対策には良さそうですね。

卜仙の郷 6 
こちらが大浴場。となりの小さい方は薬湯です。

卜仙の郷 8 
休憩室からは露天風呂の囲いの竹垣が見えました。

休憩室ではみなさん休憩でお昼寝をしていました。

良い温泉でゆったりするとお昼寝したくなりますね。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報