にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ジュニアのある生活-byブログ-

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



今日は別府へ
今朝は寒波がやってきて、寒い朝を迎えました。

車の点検で別府まで行ったら、鶴見岳の頂上付近は冠雪していました。
点検待ちの間に大分の情報誌をみていたら、お勧めのお昼御飯が載っていました。
近くの別府鉄輪付近にも美味しそうなお店があったので行ってみました。

黒木 1 
「地獄そば」で有名な≪黒木≫さんです。
太陽の家の道路向かいにあります。

黒木定食892円 
この『黒木定食』がなんと892円です。 食後のコーヒーもついてます。
お得で美味しいお昼でした。

この後は温泉博士で『別府 野上本館』さんへ
野上本館 

入浴時間は 13:00~24:00です。
入浴料金は 500円
ナトリウム・カルシウム 炭酸水素塩泉 です。

すぐ近くに(徒歩1分)有名な≪竹瓦温泉≫もあります。

一昨日は国東の『ホテル ベイグランド国東』さんへ行きました。
ベイグランド国東 
入浴時間は 10:00~14:00、15:30~20:00
 (14:00~15:30は清掃のため入浴できません。)
入浴料金は 400円
瀬戸内海が一望できる展望大浴場です。


これで今年の訪問温泉数は92ヶ所となりました。
あと8か所で100か所ですが、追い込みを頑張らないと・・。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


スポンサーサイト
いそひよどり など
もうすぐ冬の寒波、冬将軍がやってくるそうです。

明日は九州の方が東北の仙台より寒いらしいので、かけふとんを準備しました。

今日のウオーキングでは≪イソヒヨドリ≫が見えました。
それも近いところで、計3羽もいました。

いそひよどり  

いそ2 

この先の橋を渡ると堤防に2羽いました。
後ろを振り向くと写真の鳥はまだ見えていたので、近くに3羽はいました。


この後堤防では≪ほおじろ≫が数羽鳴きながら遊んでいるようでした。
ほおじろ 

この後は≪ジョウビタキ≫のオスを見かけたんですが、写真は撮れませんでした。

海には≪海鵜≫がいますし、散歩の時は退屈しないようになりました。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


両子寺の紅葉
最近はウオーキングで野鳥を見かけます。

BIRD FANを見つけて名前を調べてます。
まずは『イソヒヨドリ』、『ジョウビタキ』、『ホオジロ』等です。

ではTVでも紅葉がキレイと言っていた『両子寺』です。 
国東半島の中央に位置する両子寺の紅葉は有名で大型観光バスも
沢山来ています。
両子寺 0 

両子寺 7 
両子寺はこの仁王像が有名です。

両子寺 1 
仁王像の前も紅葉しています。

   両子寺 2 
山門です。

両子寺 41 
山門の向こうが一番紅葉のキレイなエリアです。

  両子寺 5 
山門から賛同を見た風景です。

  両子寺 6  
逆に上から山門を見るとこんな風です。

両子寺 3 
山門のすぐ上にこんな石碑がありました。

昔から有ったようですが、今日初めて気付きました。

両子寺の紅葉はそろそろ散り始めています。
もう少しは持ちそうですが、行くなら早めが良さそうですね。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


続きを読む

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報

東北キャラバンまとめ
やっと玉ねぎを150本植えました。
春には玉ねぎの収穫がまってます。

では『東北キャラバン』のまとめを!
道の駅訪問数は累計418ヶ所になりました。
道の駅訪問 
訪問率は41.7%です。
道の駅は新設する駅が毎年あるので、来年あたりには50%は達成したいですね。

走行距離は5,092km
給油量は 471.52リットル
平均燃費 10.0kmでした。

アミティでの宿泊数は242回です。
走行距離累積は87,934kmになりました。
2013年度の走行距離は 約16,000kmです。

今年の温泉訪問回数は90回。
100回は少し厳しくなりました。

今年の年末はどこへ行くか、そろそろ検討しないと・・・。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン22 富士山から浜名湖へ
これは東北キャラバンの過去のブログです。

11月5日、キャラバンもいよいよお終いに近づきました。
まずは足柄SAで見た富士山です。
富士山 1 
(クリックで拡大します。)

みなさん結構記念写真を撮っていました。
我が家も記念写真を撮りましたよ。

足柄SAは「めちゃいけSA」になっていました。
そういえばTVで見たことがあったような・・。
足柄SA 1 

足柄SA 4 
めちゃいめメンバーの写真がそろっています。

足柄SA 2 

足柄SA 3 
それなりに楽しめそうですよ!
近くの人は行ってみて下さい。 足柄SA下り線です。


新東名とのんびり走って、・・・前回は風が有ったんですが今回は風もなく!
天気も良くて最高でした。

でも裾野付近の富士山が最高なんですが、写真を撮る為の停車できる所がないんです。
あきらめて走りました。

そして奥さん希望の浜名湖によってうなぎを・・・。
でついでなので温泉博士で「浜名湖ロイヤルホテル」さんへ!
浜名湖ロイヤルホテル 1 

浜名湖ロイヤルホテル 3 
立派な良いホテルです。

浜名湖ロイヤルホテル 2 

フロントで「入浴券」を頂いて・・
浜名湖ロイヤルホテル 4 

いざ温泉です。
浜名湖ロイヤルホテル 5 

浜名湖ロイヤルホテル 6 
誰もいなくなったので・・・

浜名湖ロイヤルホテル 7 
露天風呂も天気が良いと気持ちいいですね~。

お風呂上がりは、ホテルへ来る途中でみつけたお店『魚すず』さんへ
うな重 

とってもおいしい『うな重』でした。
まあお値段もそれなりには高かったんですが、お刺身もついてとっても良かったです。

このあとは南下して帰宅しました。

よった道の駅は約50か所でした。
温泉訪問数は13ヶ所(今年89ヶ所)です。

東北キャラバンはこれでお終いです。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン21 関東道の駅めぐり3
これは東北キャラバンの過去のブログです。

11月4日の続きです。

ついに初の霞ヶ浦が見えました。

まずは『道の駅 たまつくり』です。 
4 たまつくり 1 

4 たまつくり 2 
「霞ヶ浦大橋」の国道354号線を渡ったところにあります。

4 たまつくり 3 

4 たまつくり 4 トイレ
 
「霞ヶ浦ふれあいランド」やシンボルタワーの「虹の塔」(高さ60m)があります。

4 たまつくり 5 
観光帆引き船なども土日にはあるそうです。

さあ次は『道の駅 いたこ』です。
5 いたこ 1 

5 いたこ 5 
ここはとっても大きい道の駅のようです。

5 いたこ 2 

5 いたこ 3 

5 いたこ 4 
正面からだけでも大きさがわかります。

5 いたこ 6 
正面にはパチンコ屋さんなどでみかける大きな液晶パネルが!

5 いたこ 7 

5 いたこ 8 

5 いたこ 9 
とにかく大きな道の駅でした。


いよいよ今回のキャラバン最後の道の駅です。
『道の駅 水辺の郷さわら』です。
6 水の郷さわら 1 

6 水の郷さわら 2 
ここはとんでもない大きい所です。

防災ステーションはよくありますが、観光船乗り場やカヌーボート乗り場まであります。

6 水の郷さわら 3 

6 水の郷さわら 4 

6 水の郷さわら 6 
こちらが産直売り場です。

6 水の郷さわら 5 
こちらは「川の駅 水辺の郷さわら」となっていてレンタサイクル受付もあります。

関東の道の駅はとんでもない規模のところがあるんですね! と驚きました。



このあとは、そうだ東京湾アクアラインを通ってみよう・・と急ぎました。
でも近づくと渋滞情報がでていました。そのう雨迄・・・。

7 海ホタル 1 

7 海ホタル 2 
ここで夕食を食べました。

羽田発着の航空機は雨が上がり始めてから見ました。

朝夕の景色も良いんだろうな・・と思いながら南へと向かいました。


(続く)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン20 関東道の駅めぐり2
これは東北キャラバンの過去のブログです。

11月4日、関東地方の道の駅を巡りながら南へ向かいます。
まず『道の駅 もてぎ』です。
1 もてぎ 1 

1 もてぎ 6 
大きな公園に隣接した大きな道の駅ですね。

1 もてぎ 2 

1 もてぎ 3 
駐車場は道の向い側にもあります。

1 もてぎ 4 
情報館です。

1 もてぎ 5 
産直売り場です。朝からやっています。

1 もてぎ 7 
この三角屋根の奥がトイレです。

お客さんは結構多いですね。


次は『道の駅 にのみや』です。
2 にのみや 1 

2 にのみや 2 
ここはこんな銅像が!

2 にのみや 4 

2 にのみや 3 
ここで『二宮尊徳』が生活していたんですね!

2 にのみや 5 「二宮金次郎」が
本名のようですね。

2 にのみや 6 

2 にのみや 7 
寒いのですが、外で「つきたての餅」と「トン汁」を売っていました。

暖かい「トン汁」をたべて温まりました。



次は『道の駅 しもつま』です。
3 しもつま 1 

3 しもつま 2 
とっても広い道の駅でした。

3 しもつま 3 

3 しもつま 4 
茨城県の西北部、国道294号線沿いにあります。

3階が展望室だそうです。

3 しもつま 5 

産直市場はこっちです。
3 しもつま 6 

3 しもつま 7 

とても賑やかで大きな道の駅でした。

(続く)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン19 関東道の駅めぐり1
これは東北キャラバンの過去のブログです。
本日2回目のアップです。

九州も昨日は高い山が初冠雪したそうで、寒い日が続いています。

それでは、11月3日の関東道の駅めぐりです。
まず『道の駅 奥久慈だいご』です。
4 奥久慈だいご 1  

4 奥久慈だいご 3 
運よく駐車場にすぐ止めれましたが、通路に車が並んでいました。

4 奥久慈だいご 2 
結構にぎわっています。さすが関東地方は混んでいますね。

4 奥久慈だいご 4 
ちょっと休憩して、スタンプを押し次に移動します。

次は『道の駅 さとみ』です。
5 さとみ 1 

5 さとみ 2 
小さな道の駅です。

でもここへ移動中に国道461号線は大変でした。
狭い山道なので車は譲り合いをしないと交差できないのですが、大渋滞となり交差できない
状態になっていました。 手前の広めの場所で相手の車を待つと言う事をすれば大渋滞には
ならないのに、十数台以上が互いに身動きが取れなくなっていました。

私と後ろの車は、広めの場所で交差する車が車で待つ・・と一番の方法をとったので
30分ぐらいのロスですみましたが・・・。

狭い国道では譲り合いの精神が一番なんですけどね!

もうお昼を過ぎているので、道の駅で何か食べようとしましたが、こおも大混雑!
5 さとみ 3 

5 さとみ 4 
仕方なくスタンプを押して次へ・・

するとしばらく走ったところに美味しそうなお蕎麦屋さんが!
『金砂そば』さんです。
6 金砂そば 2 
駐車場も午後2時というのに混んでいました。

6 金砂そば 4 

6 金砂そば 3 

中に入ると待っている人が沢山!

でもこんなに込んでいるのは、美味しい証拠! と入って待つことにしました。
するとすぐに数組が食べ終わって座れました。

6 金砂そば 1 
一押しはランチセットの≪ミニ天丼セット≫でしょう!

ソバも美味しいし、ミニ天丼も非常に美味しいものでした。
価格も1050円(税込)と高くなく、とってもお勧めできるお蕎麦屋さんでした!


おなかもいっぱいになったところでの、『道駅 みわ』へ!
7 みわ 1 

7 みわ 2 

7 みわ 3 
ここは「大きなしいたけ」がもう一つの目印です。

   7 みわ 4 巨大なしいたけ 

そしてここは『山芋』と『ごぼう』の産地らしく、安くておいしそうです。
当然娘へのお土産を含めて買いました。

7 みわ 5 

7 みわ 6 


本日最後は『道の駅 かつら』です。
8 かつら 1 

8 かつら 3 

8 かつら 2 
ここは茨城県北部の那珂川のほとりにあります。

川辺にはキャンカーを含め、結構な車が遊びに来ていました。
8 かつら 4 

8 かつら 5 ブレーメンの音楽隊ですね。

8 かつら 6 
この左手のところに

8 かつら 7 カナリヤナス 
こんな見慣れないものが売っています。

8 かつら 8 
どうも黄色と形から『カナリヤナス』と言うそうです。

めずらしいものを見ました。


今日の最後は温泉です。
温泉博士で捜すと、ちょっと戻った『観音湯』さんがあります。
9 観音湯 1 

9 観音湯 2 
到着は暗くなってきましたが、無地温泉に入れました。
ここは露天風呂もある温泉です。

入浴時間 10:00~22:00
入浴料金 420円
アルカリ性単純温泉で南平台ホテルに隣接する大型温泉リゾートだそうです。

これで2013年の訪問温泉数は87ヶ所となりました。




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン18 福島の道の駅を巡って・・
これは東北キャラバンの過去のブログです。

11月3日、福島からの帰路は、道の駅に寄りながらとしました。
まずは『道の駅 ひたら』です。
1 ひらた 1  

   1 ひらた 2 
福島県の郡山からいわきへ行く国道49号線沿いにあります。

1 ひらた 3 

1 ひらた 4 

1 ひらた 5 

1 ひらた 6 
情報館の前はグリーンスペースとなっていますが、人口芝生などです。

1 ひらた 7 

1 ひらた 8 
木製のテーブルといすがあり、のんびり日向ぼっこができる所です。


次は『道の駅 ふるどの』です。
2 ふるどの 1 

2 ふるどの 2 

2 ふるどの 3 

2 ふるどの 4 
思ったよりは小さな建物です。

2 ふるどの 5 
隣のトイレも小さめです。

2 ふるどの 6  でも「文化祭」開催中でした。

2 ふるどの 7 

2 ふるどの 8 
超巨大なチェーンソーアートの馬の像です。

2 ふるどの 9 

2 ふるどの 10 
勿論小さなチェーンソーアートもありました。

近くの神社で「流鏑馬」が有るためか、馬の像が多かったですね。


そして福島県最後は『道の駅 はなわ』です。
3 はなわ 1 

3 はなわ 2 

3 はなわ 3 
そこそこ広い敷地の道の駅です。

3 はなわ 4 
トイレも広めです。

3 はなわ 5 
平屋の建物が続いています。


これで東北も道の駅から、次は関東の道の駅です。
 
(続く)

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


続きを読む
東北キャラバン17 裏磐梯・五色沼
これは東北キャラバンの過去のブログです。

10月31日にそろそろ紅葉まっさかりの裏磐梯方面へ!
無料のレークラインを通ります。
秋元湖 1 
秋元湖もキレイに紅葉していました。

五色沼です。
毘沙門沼 1 

五色沼 1 

五色沼 2 
色の綺麗な沼ですが、寒いので少しだけの散策です。

五色沼 3 
木々も紅葉しています。

五色沼 4 

五色沼 5 
水面にカモが泳いでいます。

五色沼 6 
寒いのでボートもあまりいませんでした。

お昼は・・
道の駅 裏磐梯 1 
ここで「お蕎麦」・「ラーメン」を食べました。

道の駅 裏磐梯 2 
平日だと言うのに、やっぱりシルバー層で混雑していました。
土日はとんでもない大混乱・大渋滞になるんでしょうね。

真っ赤な紅葉 

真っ赤な紅葉2 
帰り道で「真っ赤などうだんつつじ」を見つけました。

今回の紅葉見物で一番赤く紅葉していました。

(続く)
 



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


続きを読む
東北キャラバン16 鎌先温泉など
これは東北キャラバンの過去のブログです。

10月26日に温泉博士で温泉まで行きました。
宮城県白石市にある『鎌先温泉』です。
鎌先温泉 1 

鎌先温泉 2 
白石市から少し山間部に入って所にあります。

鎌先温泉 3 

鎌先温泉 木村屋 4 
『にごり湯の宿 木村屋』さんへ

鎌先温泉 木村屋 5 
丘の上に立つ大きな建物です。

鎌先温泉 木村屋 6 

鎌先温泉 木村屋 7 

鎌先温泉 木村屋 8 
温泉は一番上にあり、周りが展望できます。
広くてとってもいい大浴場です。

鎌先温泉 木村屋 9 
隣には露天風呂があります。

元禄元年から続く歴史のある温泉で、起源は樵がのどの渇きで谷川に水を求めたら
たまたま温泉が湧き出していた。鎌の先で湧き口を捜しだしたので『鎌先温泉』の名が
ついたそうです。

入浴時間は 10:30~15:00
入浴料金は 500円です。
ナトリウム-塩化物-硫酸塩泉で 特に露天風呂は37.7度の少しぬるめの濁り湯のままです。

   鎌先温泉 木村屋 10 
内装も安らぎを感じさせる良い感じでした。


30日の夜は吾妻運動公園の『銀杏』がライトアプでキレイだとTVで行ってたので
行ってみました。
    吾妻運動公園 1 

吾妻運動公園 2 
まだ銀杏は少し早く、黄色のライトが当たっている所だけ黄色く見える状態でした。

TVも見頃はあと1週間先・・とかしっかり伝えてほしいですね。
カメラマンも数名黄色の銀杏を探しまわって、まだとわかりがっかりしていました。

(続く)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


続きを読む
東北キャラバン15 岩手を南下2
東北キャラバンの過去の記録です。

10月25日、今日も岩手を南下します。
まず『道の駅 とうわ』です。
1 とうわ 1 

1 とうわ 4 
ここは温泉もある道の駅です。
温泉は朝もやっているそうです。

1 とうわ 2 
温泉は600円。(がんばろうふるさといわて応援キャンペーンで500円)

1 とうわ 5 
10:00~22:00ですが朝風呂は7:00~8:30です。

1 とうわ 6 

1 とうわ 3 

1 とうわ 7
高速バスのバス停にもなっています。

1 とうわ 8 

つぎは『道の駅 みずさわ』です。
2 みずさわ 1 

2 みずさわ 3 
ここは小さな道の駅です。

2 みずさわ 2 
物産館と

2 みずさわ 4 
トイレだけです。




続きを読む
東北キャラバン14 岩手を南下
東北キャラバンの過去の記録です。

10月24日、ガスの八幡平を過ぎて道の駅で休憩です。
まずは『道の駅 にしね』です。
1 しにね 1 

1 しにね 2 
ここは物産館やレストランがある中規模の道の駅です。

1 しにね 3 

1 しにね 5  
ここがトイレです。

1 しにね 4 
ここでお昼にします。

1 しにね 6 

1 しにね 7 
ここは「ほうれんそう」の産地のようで、メニューにもほうれんそうを使った緑色のものが
沢山ありました。


お昼の後は次へ向かって南下します。
『道の駅 紫波』です。
2 紫波 1 

2 紫波 2 
ここは静かでのんびりできそうな道の駅でした。

2 紫波 3 
産直センターにはフルーツの里と言うだけあって、果物がいろいろ売られていました。
弘前で出会った1升瓶のリンゴジュースも売っていました。
少し値段が高かったですが。

2 紫波 4 

2 紫波 5 
こっちがレストランです。道の駅スタンプはこちらにあります。

2 紫波 6 
ここは立派なトイレです。

2 紫波 7 

ここも後にしてもう少し南下します。


『道の駅 石鳥谷』です。
3 石鳥谷 1 

3 石鳥谷 2 

3 石鳥谷 3 
ここは酒作りの道の駅です。

お酒とおつまみになるものが沢山売られていました。
3 石鳥谷 4 

3 石鳥谷 5 
ここはトイレです。

雨が降っているので次に向かいます。

(続く)
 


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン13 八幡平
東北キャラバンの過去の記録です。

10月24日です。今日は八幡平に行ってみます。

まずは途中の『道の駅 かづの』です。
1 かづの 1 

1 かづの 2 
あれっ、サッカーのアントラーズは茨城のはずでは・・・。
でもここは「鹿角市」にあります。

1 かづの 3 

1 かづの 4 
観光物産プラザです。

1 かづの 5 
建物の後ろに大きな駐車場があります。

1 かづの 6 

1 かづの 7 
この門を入ると巨大な駐車場です。

1 かづの 9 

1 かづの 10 レイアウト 

1 かづの 8 
神獣としての鹿の角とななかまどで紋章がデザインされています。


ここを出て少し走ると、いよいよ八幡平です。
2 八幡平 1 

2 八幡平 2 

2 八幡平 3 
(クリックで少し拡大します。)

2 八幡平 4 
ここの紅葉も真っ盛りでした。


山道に入って『八幡平ビジターセンター』到着です。
3 八幡平ビジター 1 

3 八幡平ビジター 2 
ここは休憩ポイントとして観光バスも休んでいました。

3 八幡平ビジター 5 

3 八幡平ビジター 4 熊注意 
この付近は「クマ注意」の看板が!

3 八幡平ビジター 3 
紅葉の中を散策するにも熊注意が必要だそうです。

3 八幡平ビジター 6 
でも周囲は綺麗な紅葉です!

ビジターセンターに入ってみました。
3 八幡平ビジター 7 

3 八幡平ビジター 8 

3 八幡平ビジター 9ホンドオコジョ 
3 八幡平ビジター 10 
森の動物たちが展示されていました。

3 八幡平ビジター大沼 1 
目の前が『大沼自然探勝路』になっています。

3 八幡平ビジター大沼 2
(クリックで少し拡大します)
3 八幡平ビジター大沼 3
(クリックで少し拡大します。)
3 八幡平ビジター大沼 4
(クリックで少し拡大します。)

3 八幡平ビジター大沼 5 
大沼も紅葉で綺麗でした!!



続きを読む
東北キャラバン12 弘前から十和田へ
東北キャラバンの過去の記録です。

10月23日に岩木山の紅葉に感動した後は、十和田方向へ移動です。

まずは『道の駅 いなかだて』です。
1 いなかだて 1 

ここの道の駅はとっても広~い道の駅でした。
1 いなかだて 2 
有名な「田んぼアート」のあるところだそうです。

1 いなかだて 3 

1 いなかだて 4 

1 いなかだて 5 

1 いなかだて 7 

1 いなかだて 6 
とにかく広~い、なんでもありそう・・です。
向こうには電車も展示してありました。(遠くて写真は有りません。)



次は『道の駅 虹の湖』です。
2 虹の湖 1 
ダム湖のほとりにある道の駅です。

浅瀬石川ダムの建設に伴ってできた「ダム公園」に設置されています。

2 虹の湖 2 

2 虹の湖 3 
イワナを焼いたものが売り切れでした。


次は十和田です。
青森県は道路のあちこちに『やすらぎの駐車場』があります。
トイレもあって休憩には絶好です。
  3 やすらぎの駐車場 1 

この付近も紅葉が進んでいました。

3 やすらぎの駐車場 2 

3 やすらぎの駐車場 3 

ここから少し進むと、紅葉ロードでした。
3 やすらぎの駐車場 4 

4 十和田 1 

4 十和田 2 
いよいよ『十和田湖』の標識が出てきました。

しかし霧雨のような雨も降ってきました。
4 十和田 3 

4 十和田 4 

4 十和田 5 
十和田湖です。でも少し霞みでよく見えません。

今回は奥入瀬さんさくはパスすることにしました。

5 発荷峠 1 
絶景ポイントの『発荷峠』です。

5 発荷峠 2 
「十和田湖随一の景観」と謳っています。

5 発荷峠 3 


ここからの十和田は天気が良ければ絶景でしょうね!!
5 発荷峠 4 

5 発荷峠 5 
(クリックで少し拡大します)

5 発荷峠 6 
(クリックで少し拡大します)


十和田の絶景は少し残念でしたが、今日の御宿へいきます。
龍門亭 1 

今日は少し贅沢をしました。

夕食 1 
贅沢な夕食です。

夕食 2 

夕食 3 

夕食 4 

夕食 5 

夕食 6 
沢山有り美味しく頂きました。

温泉は
龍門亭 2 

龍門亭 3 
内湯と・・

龍門亭 4 
庭園を望む露天風呂です。

龍門亭 5 

私の誕生日なので、ちょっと贅沢をしちゃいました。



(続く)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン11 津軽岩木山スカイライン
東北キャラバンの過去の記録です。

10月23日は天気も良く、『岩木山』が周囲360度見渡せてキレイだと
奥さんの通人から聞いたので行ってみました。

鶴見橋 2 
鶴見公園でキレイに岩木山がバックに見えたので行きました。

アザミ 
近くにはアザミも咲いていました。

カモの群れ 
水面にはカモの群れが浮いていました。

では『津軽岩木山スカイライン』へ!
津軽岩木山スカイライン 
(HPよりお借りしました。)

全長9.8キロ、その間69カーブあります。料金所からカーブの連続、密生するブナ
の原生林を上っていきます。
通行料金は1750円(往復)です。

岩木山P 4 

岩木山e 1 
(クリックで拡大)

岩木山e 2 
(クリックで拡大)

岩木山e 3 
(クリックで拡大)

青空をバックに感動するブナの紅葉が広がっています!

岩木山 山頂 
いよいよ8合目の駐車場に到着。

日本海の波打ち寄せる海岸が白く見え、北は遠く北海道の松前崎、
津軽半島の権現崎と十三湖、なだらかな弧を描く七里長浜などが見えるそうです。

岩木山e 6 

岩木山P 1 

眼下に広がるブナの紅葉が綺麗です!!

岩木山e 4 
(クリックで拡大)

岩木山e 5 
(クリックで拡大)

今回のキャラバンで最高の景色でした。

岩木山P 3 
8合目の休憩所・展望台です。

それなりに観光バスなども来ていますが、バスは日本人ではなく中国系の人達です。
あとは若い日本人が車で来てました。

天気のいい日に360度の展望ができる岩木山、良いですよ~!

(続く)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン10 弘前の道の駅etc
東北キャラバンの過去の記録です。

10月23日の弘前地域の道の駅めぐりです。
1 なみおか 1 

1 なみおか 2 
『道の駅 なみおか』です。別名『アップルヒル』です。

1 なみおか 3 

1 なみおか 4

広い道の駅です。
1 なみおか 5

1 なみおか 6 
建物もいっぱいあります。

1 なみおか 7 
そして真っ赤なりんごが実った木も数本あります。

1 なみおか 8 

1 なみおか 9
りんごは大きな木の箱(戦後は段ボール箱になるまでこの木の箱でしたね。) 

1 なみおか 10 

1 なみおか 12 
そして丘の上にはリンゴ園があります。

1 なみおか 11 

1 なみおか 13 
ここはりんごが種類が多く、とってもお安く売っています。
りんごジュースも1升瓶でもたくさん売っていました。
普通は1リットル入りですが、1升瓶は初めてみました。


次の道の駅です。
『道の駅 つるた』です。
2 つるた 1 
建物は鶴をイメージしています。

2 つるた 2 
ここはトイレです。

2 つるた 3 

ここで、こんな情報をゲットしました。
2つるた 4 
『丹頂鶴自然公園』が近くにあるそうです。

丹頂は釧路にいかないと見れないと思っていたので、行ってみることにしました。
3 丹頂鶴 1 
無料です。

3 丹頂鶴 4 

丹頂鶴e 1

大きなゲージがいっぱいあって『丹頂鶴』がいました。

丹頂鶴e 2  

丹頂鶴e 3 

丹頂鶴e 4 
予想もしていなかった、めずらしいものを見ることができました。

     3 丹頂鶴 3 

脇には『鶴の舞橋』があります。
3 丹頂鶴 2 
岩木山を背に鶴をイメージした木の大きな橋です。

岩木山が見えたので、行ってみることにします。

(続く)
  


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン9 立倭武多 【五所川原】
東北キャラバンの過去の記録です。

五所川原に『立倭武多の館』があったので、寄ってみました。
立ちねぶたの館 1 
この大きな建物に『立倭武多』が3台しか入っていないんです!!

立ち倭武多 説明 

立ねぶたの館 2  
ここに入って驚きました。

    倭武多 1 
どんでもない大きな倭武多があります!!
ねぶたのイメージは青森のものでしたが、五所川原のものは全く違います。

    倭武多 2 
高さが22m以上もある『立倭武多』なんです。

   倭武多 3 5階から 
見るためには5階までエレバーターであがります。

    倭武多 4 5階から 
5階から見てやっと見降ろせます。

倭武多 5 
この顔の高さは20mぐらいあります。

     倭武多 6 

倭武多 8  

        倭武多 9

倭武多 10
立倭武多は高さが高いため、戦後途絶えていましたが、1998年に
復活したそうです。

倭武多 大きさ 
他の都市では高さが高すぎて普通のねぶたしか巡回できないそうです。
この立倭武多の館は倭武多の出入り口が建物の高さまで開く構造になっています。

また5階から降りる通路には倭武多の構造模型や歴代の倭武多の写真があります。
倭武多 7 

ねぶた 1  ねぶた 2 

倭武多 構造  基本の構造です。

平成10年 

平成11年 

平成12年 

平成13年 

平成14年 
このあたりは写真の展示です。

平成23年 

平成24年 
平成24・25年はポスターでした。

雲漢 1 
『雲漢』とは「うんかん」と読み天の川という意味だそうです。

金魚 1 

金魚 2 
金魚は「津軽錦」という長高価な金魚を庶民がせめて形だけでも・・・と作られたそうです。

倭武多 地域 
ねぶたは青森県各地にあって、特に有名なのが「青森」・「弘前」そして「五所川原」です。

ねぶた 青森 

ねぶた 弘前 

ねぶた 五所川原 

この巨大な『立倭武多』を見ると是非とも夏の祭りを見たくなります。
(我が家の奥さんは絶対夏に見に来る・・・と言っていました。)

蒸気ポンプ 1 
立倭武多の館には蒸気ポンプも展示してありました。

蒸気ポンプ 2 

蒸気ポンプ 3 
大正2年5月に購入したものだそうです。

五所川原の『立倭武多の館』は近くに行ったら絶対見て損は有りません。
絶対感動しますよ!

(続く)


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン8 龍飛崎
東北キャラバンの過去の記録です。

10月22日、いよいよ『龍飛崎』です。

まずは手前の眺瞰台です。
眺瞰台 1 

眺瞰台 2 
ここは見晴らしがよく、龍飛崎も北海道も見渡せます。

117段の階段を上がって眺望を楽しみます。
眺瞰台 4 

眺瞰台 5 

眺瞰台 6 

眺瞰台 7 

竜飛崎の紅葉 1 
紅葉の山々がキレイです。

竜飛崎の紅葉 3 
先の方に見えるのが龍飛崎です。

竜飛崎の紅葉 4 
その先が北海道(写真では薄くて良く見えませんが。)です。

では『道の駅 みんまや』
2 みんまや 1 
ここは青函トンネル記念館です。

2 みんまや 2 

2 みんまや 3 
なかには青函トンネル記念館があります。

2 みんまや 4 
(駐車場に沢山の青い花が)

記念館を見てからいよいよ龍飛崎です。
3 龍飛崎灯台 1 

3 龍飛崎灯台 2 
灯台下の駐車場はやはり風が強かった!

3 龍飛崎灯台 3 

3 龍飛崎灯台 4 
ここから北海道を見て、風がつようので早々に退散します。

次は有名な『階段国道』です。
4 階段国道 1  4 階段国道 5 

4 階段国道 2 
国道229号線は全長388.2mで階段になっています。(車は通れません。)

4 階段国道 3 

   4 階段国道 4 
本当に階段の国道でした。


風が強くて寒いので次に行きます。

『道の駅 いまべつ』です。
5 いまべつ 1 

5 いまべつ 2 
ここは今、北海道新幹線の工事をしていました。

5 いまべつ 3 

5 いまべつ 4 
道の駅としてはあまり興味の湧かない小さめの駅でした。

スタンプを押して、早々に次へ
『道の駅 たいらだて』です。
6 たいらだて 1 

6 たいらだて 2 
ここも『オートビレッジ』がある大きな公園の一部が道の駅でした。

(続く)


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン7 津軽
東北キャラバンの過去の記録です。

10月22日は津軽の道の駅からです。
『道の駅 もりた』です。
1 もりた 1 

1 もりた 10 

1 もりた 2 
大きな道の駅です。

1 もりた 3 
移築した古民家もあります。地元で一番の地主の建物<旧増田邸>です。
「そば処 案山子(かかし)」として営業しています。

1 もりた 4 トイレ 
トイレは古民家に合うレトロな雰囲気です。

1 もりた 5 

1 もりた 6 
おもしろい「弥三郎ラーメン」があるようです。

1 もりた 7 
産直市場はやや小さめ。

1 もりた 8 
「おらほのめへ」という名の食堂です。

1 もりた 9 トイレ2 
こちら側にもトイレがあります。


次の道の駅は『道の駅 十三湖』です。
夕陽が綺麗だとは大昔に聞いていたのですが、今回大きな湖だと初めて知りました。
実際は週中の湖があるらしいのですが、十三湖と呼ばれています。
その中の一番大きな湖が「十三湖」で汽水湖(海とつながっている。)です。

2 十三湖 1 

2 十三湖 4
十三湖のほとりにある大きい道の駅です。

途中で十三湖大橋が見えました。
2 十三湖 2 

2 十三湖 3 
そして秋だと言うのにアザミが咲いていました。

2 十三湖 5 

2 十三湖 6 
ここはやはり展望台があります。

2 十三湖 8 

2 十三湖 9 
展望台からは十三湖も見えます。

2 十三湖 7 
ここが道の駅本体です。

2 十三湖 10 
こっちがトイレ。 静かな道の駅です。

2 十三湖 11 

2 十三湖 12 

2 十三湖 13 
十三湖は≪しじみ≫が有名らしく、生きたしじみやしじみの加工品が
いっぱい売られていました。

中の島ブリッジパークに行ってみました。
3 十三湖 1 

ここではしじみ汁も食べられます。
3 十三湖 2 しじみ 

3 十三湖 3 しじみ 

3 十三湖 4 しじみ 
おいしいしじみ汁を食べました。コンブダシがきいてとてもおいしいしじみ汁でした。
おまけにしじみの佃煮も出していただきました。


次の道の駅を目指していると、『津軽の像記念館』の標識がありました。
道からすぐらしいので寄ってみました。
7 津軽の像記念館 1 

7 津軽の像記念館 3  7 津軽の像記念館 2 
                                    太宰治の像です。

 7 津軽の像記念館 4 

7 津軽の像記念館 5 
残念ながら休館日でした。

では次へ。
『道の駅 こどまり』です。
6 こどまり 1 

       6 こどまり 2 

ここは大きな公園で一角が道の駅になっています。
6 こどまり 3 

6 こどまり 4 
オートキャンプ場などもありました。
夏場はにぎわうんでしょうね。

6 こどまり 5 

ここでお昼にしました。
6 こどまり 6 竜泊定食 
「竜泊定食」1000円です。

6 こどまり 7 三色丼 
奥さんは「三色丼」1000円です。

6 こどまり 8 

このあと『龍飛崎』へと向かいました。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン6 男鹿半島
東北キャラバンの過去の記録です。

10月21日は男鹿半島へ行きました。
なんといっても『なまはげ』で有名です。
なまはげ 1 
途中に大きな「なまはげ」がいました。

いざ『なまはげ館』へ!
なまはげ 2 
入館料は500円です。

なまはげ 7 紅葉しています。

なまはげポスト 
ポストにもなまはげが!

なまはげ 9 
では中に入ります。

なまはげ 3 
中は「なまはげ」がいます。

なまはげ 4 

なまはげ 5 

なまはげ 6 
各地域のなまはげが勢ぞろいしていました。

なまはげ 8 
こちらの「男鹿真山伝承館」ではなまはげの実演が行われています。
(なまはげ館と伝承館の共通入館料は800円です。)

なまはげ玉 2 

なまはげ玉 
大きな「なまはげの玉」が途中にありました。

男鹿半島には展望のよい『八望台』があるそうです。
八望台 1 
そこは八方が展望できる眺めの良いところでした。

八望台 2 
眼下には火山湖が3個あります。

八望台 3 
火山湖の4個目が戸賀湾と言われているそうです。

八望台 4 

八望台 5 
この日は展望がきれいでした。

(続く)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン5 秋田~青森の道の駅
東北キャラバンの過去の記録です。

10月21日は秋田です。
まずは『道の駅 てんのう』で朝の散策。
1 てんのう 1 

1 てんのう 3 
大きな道の駅です。

1 てんのう 2 
ここも展望タワーがありますが、あきた港の100mよりちょっと低い76mです。

1 てんのう 5 

1 てんのう 7 
開業15周年だそうです。

1 てんのう 8 

1 てんのう 9 

ここにも温泉が有ります。
1 てんのう 6 
入浴しましたが、残念なことに温泉のポンプが壊れていました。
入浴料金はその分安くなっていましたが。

1 てんのう 4 
タワーをバックに神話の象がありました。
また広い公園もあり、のんびり散策するにはもってこいの道の駅です。

次は『道の駅 おおがた』です。
2 おおがた 1 

2 おおがた 4 

聞いてはいましたが、八郎潟を干拓してできた大潟村はまっすぐで平坦な道ばかりです。

2 おおがた 2 
産直販売所です。

2 おおがた 3 
向こうに見えるのは干拓博物館です。

ここを抜けると『道の駅 ことおか』です。
3 ことおか 1 

3 ことおか 2  
レストランに情報館があります。

3 ことおか 3 
こちらで産直販売をしています。

次の道の駅です。『道の駅 みねはま』です。
4 みねはま 1 

4 みねはま 4 
ここも大きな公園があってのんびり子供たちが遊べそうです。

4 みねはま 3 
こちらが産直販売所と食堂です。

4 みねはま 2 トイレ 
こちらがトイレです。

4 みねはま 5 
ここの名物『石川そば』をお昼に頂きました。

いよいよ白神山地が近くなってきました。『道の駅 八森』です。
5 八森 1 

5 八森 4 

5 八森 2 

白神山地の案内図もあります。
5 八森 3 

5 八森 5 
道の駅は小さく、建物も小さいものでした。

この近くに公園駐車場がありました。
6 はちもり 1 

6 はちもり 2 
日本海が綺麗に展望できます。

6 はちもり 3 
道の向こう側は白神山地地域のようです。


いよいよ青森県です。

『日本キャニオン』があります。
ここはグランドキャニオンをイメージ出来るのか? と思い行ってみました。

7 日本キャニオン 1
 
山道を登り展望所まで行きます。

7 日本キャニオン 2 
イメージとはまったく違う小さめの断崖です。

7 日本キャニオン 4 
全体です。(クリックで大きくなります。)

浸食崩壊により凝灰岩の白い岩肌がむき出しになった ダイナミックなU字谷大断崖
だそうですが、ここの谷だけです。がっかりしました。

思い直して温泉へ!
『深浦観光ホテル』さんで入浴します。
8 深浦観光ホテル 1 

8 深浦観光ホテル 2 
丘の上のホテルで夏場は夕陽が海に沈む景色が見えるそうです。

8 深浦観光ホテル 3 
温泉はこちらの建物です。

8 深浦観光ホテル 4 
フロントから
この長い通路を行きます。
8 深浦観光ホテル 5

8 深浦観光ホテル 6 また通路があって
やっと温泉です。

8 深浦観光ホテル 7 弁財天の湯  『弁財天の湯』です。

8 深浦観光ホテル 8 弁財天の湯 

8 深浦観光ホテル 9 
露天風呂には男女のまんなかに仕切りがあり、弁財天がいました。

温泉はナトリウム-塩化物泉で
入浴料は 400円
入浴時間は 15:00~21:00です。

温泉入浴後、もう少し先まで。
9 道の駅ふかうら 1 
『道の駅 ふかうら』に着きましたが、もう暗くなっていました。

9 道の駅ふかうら 2 
海岸線には弁天島や大島などが点在する奇岩怪石の絶景だそうですが
暗くて見えません。いか焼き村もしまっていました。

もう少し先まで行く事にしました。(続く)



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン4 羽黒山の五重塔
東北キャラバンの過去の記録です。

10月20日は山形県庄内にいました。
そうだ、ここは羽黒山の五重塔が有名なんだ! で寄りました。
羽黒山マラソン 
ちょうど『羽黒山石段マラソン』のスタートに出会いました。
羽黒山の石段500段を駆け上るマラソンだそうです。

羽黒山マラソン2 
しばしマラソンを見学することになりました。

羽黒山に到着しました。
羽黒山五重塔 6 周辺説明図 

羽黒山山門 
大きな山門をくぐって五重塔へ向かいます。

羽黒山~ 1 

羽黒山~ 2 
急な石段を下りてゆきます。

羽黒山爺杉 1 羽黒山爺杉 2 
途中に『爺杉』という老木があります。

   羽黒山爺杉 3 

羽黒山爺杉 4 
天然記念物で樹齢は1000年以上だそうです。

ここをすぎてゆくといよいよ五重塔です。
羽黒山五重塔 1

   羽黒山五重塔 2  

   羽黒山五重塔 4 

羽黒山五重塔 5 説明 
平将門の建立と伝えられる五重塔だそうです。

古くて荘厳な感じがしました。

帰り道で石段の坂道できれいな苔が目につきました。
   こけ2 

こけ 
とってもキレイな苔でした。

無計画なキャラバンですが、途中で何かあるとゆっくり見学できるのが良いですね!


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン3 庄内
東北キャラバンの過去の記録です。

10月20日 『道の駅庄内みかわ』では白鳥がすぐ上を鳴きながら
飛び交っていました。
庄内みかわ 1 

庄内みかわ 7 レイアウト 
数名のカメラマンが白鳥を撮影していました。

庄内みかわ 2 温泉 
この建物は温泉です。

庄内みかわ 3 

庄内みかわ 4 
こちらはスーパーです。

庄内みかわ 5 

庄内みかわ 6 
ここが産直・お食事とトイレです。
脇の木々が紅葉していました。

白鳥 0 
近くの田んぼになにやら白いものがいるので近づくと・・≪白鳥≫です。

白鳥 1 

白鳥 2 
近づいても逃げません。
九州では出水のツルが有名ですが、白鳥は大きいですね。

この後は『道の駅 象潟』です。
象潟 1 

象潟 2 

象潟 3 
ここも温泉があります。

先を急ぐので次へ行きます。
『道の駅鳥海』です。
鳥海 1 

鳥海 2 
ここは遊佐町にある道の駅です。

鳥海 3 
いろんな食べ物屋さんがありました。

いよいよ秋田県に入ります。
『道の駅 あきた港』です。
あきた港 0 
ここは地上100mの展望台に無料で登れます。

あきた港 2 

あきた港 1 
中に模型が展示されていました。

あきた港 7 
こっちから

あきた港 8 
エレベーターで100mです。

あきた港 5 

あきた港 6
ひとつ下の階にカフェがありますが、パスします。

あきた港 3 

あきた港 4 
秋田市内の夜景が360度展望できました。

今日は道の駅スタンプ4か所でした。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン2 妙高高原から新潟へ
東北キャラバンの過去の記録です。

10月18日 中央道で長野経由で新潟へ抜けます。
途中で聞いたことのある地名が。『妙高高原』ってこのあたりにあるんだ!

で温泉博士で『ランドマーク妙高高原』さんへ!
妙高 1 
ナビをセットして着きました。

妙高 2 

妙高 3 
地元の人も沢山来ていました。

妙高 4 

入浴料金は 1時間パックで880円(3時間パックで1,000円)
入浴時間は 9:00~24:00 です。
内湯と露天風呂があります。
単純硫黄温泉です。

この後は新潟県へ向けて走ります。
すると『道の駅あらい』がありました。
道の駅あらい 1 

道の駅あらい 2 
情報館にはクマが2頭もいました。

道の駅あらい 3 

道の駅あらい 4 
ここはハイウエーオアシス新井に隣接しています。

道の駅あらい 6 
その為営業時間が長めになっているようです。9:00~18:00
道の駅スタンプは情報館内で9:00~21:00です。

道の駅あらい 7 

道の駅あらい 5 
野菜も売っていました。

もう少し先まで行くことにします。

10月19日。
よしかわ杜氏の郷 1 
以前にもきたことのある、『道の駅よしかわ杜氏の郷』です。

よしかわ杜氏の郷 2 
ここは温泉もあります。

この先で「ぶどう」を農家の直売所から買いました。
この先で古い友人にTELし、再会しました。
うららの森 1 

うららの森 2 
ここでお昼を御馳走して貰いました。

今日の温泉は・・・
『胎内パークホテル』さんです。
胎内パークホテル 1 
新潟県の胎内川を望むリゾートホテルです。

胎内パークホテル 2 
立派なお城のような建物です。

胎内パークホテル 3 

胎内パークホテル 4 
豪華なホテルでアクティビティも沢山あります。

温泉は
 入浴料金 800円
 入浴時間 11:00~16:00
 内湯と露天風呂、それと胎内川を望む露天風呂も別にあります。

胎内パークホテル 9 
胎内市は日本の石油発祥の地だそうで、一つ勉強になりました。
(すぐ忘れるんでしょうが・・・。)

温泉の次は『道の駅 胎内』です。
道の駅 胎内 2 

道の駅 胎内 3 
赤い橋の向こうに小さめの建物があり、そこが道の駅です。

道の駅 胎内 1 

道の駅 胎内 4 

道の駅 胎内 5 
中には暖炉風のストーブもありました。

隣には『越後胎内観音』です。
道の駅 胎内 6越後胎内観音 

道の駅 胎内 7 

新潟県はもう少し先まで行きます。

次は『道の駅 神林』です。
神林 1 

神林 2 
ここの道の駅標識は雪対策がしっかりしていますね。

神林 3 

神林 4 
産直市場の隣はレストランです。

神林 5 
トイレはこの左側の情報館のまた左でした。

まだ進みます。
『道の駅 朝日』です。
道の駅 朝日 1 

道の駅 朝日 2 
ここも温泉があります。

道の駅 朝日 5 

道の駅 朝日 6 

ここの情報館です。
道の駅 朝日 3 
ぎりぎりで道の駅スタンプをゲットしました。

明日は山形県です。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


東北キャラバン 虎渓山 永保寺
東北キャラバンの過去の記録です。

10月17日に名古屋の息子宅でケーキと明宝ハムとお菓子を
旅のおともに頂きました。
 
いかちび 

≪しるこサンド≫しるこサンド 

焼イモ 
≪カントリーマアムの焼きいも味≫

台湾ラーメン 
≪ポテトチップスの台湾ラーメン味≫

味噌煮込み 
≪味噌煮込味のポテトチップス≫

いろんな味のお口のお伴を頂いて夜出発しました。

中央自動車道にのり、少し走って休憩です。
翌朝は『虎渓山PA』でした。
虎渓山 1 

ここはトイレも綺麗でした。
虎渓山 2 

虎渓山 3 

虎渓山 4 

そして黒猫がいました。
虎渓山 5 黒猫 

近くの案内図があります。永保寺という庭園の美しいお寺があるようです。
虎渓山 案内図 

永保寺 1 

で、行ってみることにしました。
永保寺 3  
途中の道に茶の花(?)が咲いています。
 
虎渓山 6 
もっと先が永保寺のようです。

永保寺 4 

永保寺 5 
庭園が美しいお寺でした。

永保寺 6
(クリックで大きくなります。)

永保寺 7 

永保寺 8 

永保寺 9
 
庭園の綺麗なお寺でした。

機会があれば寄ってみて下さい。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


帰ってきました!
今日10月16日に出発したお出かけから帰ってきました。

map-S 

結局は 山陽道から名古屋に寄って、新潟・山形・秋田・青森へ。
津軽半島を竜飛崎まで行って、帰りは岩木山に登って。

十和田湖によって八幡平を通り、福島へ。
実家で9日間過ごす。(五色沼へ)

霞ヶ浦によって、海ホタル経由で浜名湖により、福岡経由で本日帰宅しました。

そのうちに詳細をアップしてゆく予定です。


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


富士山がキレイ! ≪速報≫
今日の速報です。

足柄SAで キレイな富士山が!!
足柄の富士1 

みなさん、記念写真を撮ってました。
我が家も撮りました。

その後新東名で浜名湖の温泉へ!
もち温泉博士で「浜名湖ロイヤルホテル」さんです。
浜名湖ロイヤルホテル 1 

浜名湖ロイヤルホテル 2 
大きくて立派なホテルです。

浜名湖ロイヤルホテル 3 

フロントで入浴券を頂いて
浜名湖ロイヤルホテル 4 

お風呂です。
浜名湖ロイヤルホテル 5 

そして露天風呂
浜名湖ロイヤルホテル 6 

浜名湖ロイヤルホテル 7 

泉質は ナトリウム・カルシウム-塩化物泉
入浴時間は 11:30~20:00
入浴料は 1,000円です。

良い温泉に入って後は
浜名湖と言えば・・・≪うなぎ≫でしょう!

今年一番の贅沢です!
浜名湖でうなぎ 
とっても美味しいうな重でした。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


初めての海ホタル
昨日は初めて東京湾アクアラインを通りました。

やはり3連休の最終日、渋滞していました。
でも大型車扱いで海ホタル1階の駐車場へ誘導してもらいました。

雨が降っていたので残念でしたが、羽田発着の飛行機も見えました。
海ホタル 2  

海ホタル 1 

ここで夕ご飯を食べ、渋滞が幾分緩和してから川崎側へ。

しかし初めての道路で真っ暗闇。 たよりはナビだけでした。
羽田の脇を通り、なんとか東名へ到着し、海老名SAへ。

すこし走って足柄SAまで休息。

明日は(もう今日ですが)晴れれば富士山が見えそうです。





にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


飯坂温泉 波湖湯と鯖湖湯
今日は福島市の『飯坂温泉』です。

おとといは『波湖湯』に入ってきました。
波湖湯 1 

波湖湯 2 

波湖湯 3 
ここは共同浴場で一番新しく、入浴料は300円です。

今日は『鯖湖湯』の隣へ
鯖湖湯 4 

鯖湖湯 1 

鯖湖湯 2 
『鯖湖湯』は飯坂温泉発祥の地だそうです。

鯖湖湯 3 
隣にはお湯かけ薬師がいます。

そして石碑があります。
有名な「松尾芭蕉」が奥の細道で入った飯坂温泉が『鯖湖湯』だそうです。
石碑 1 

鯖湖湯 5 

石碑 2 

今日は『鯖湖湯』の隣、鯖湖湯と同じ源泉の『ほりえや旅館』さんです。
ほりえや旅館 1 

温泉博士11月号で入浴です。
 入浴時間は9:00~16:00です。
 入浴料は400円
 ここは狭い内湯が2か所に入浴できます。

ほりえや旅館 3 

ほりえや旅館 2 
奥の方にあるのが『鯖湖湯』です。

これで今年の温泉入浴数は86か所となりました。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。


テーマ:福島県 - ジャンル:地域情報