にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



多久聖廟【佐賀県】
7月20日に佐賀県の『多久聖廟』に行きました。

じつは大雨で長崎道から予定より前に降りました。
前がほとんど見えない状態なので、下道をゆっくり走ろうと思ったんです。

すると「多久聖廟」の案内が!
そのうち寄って見ようと思っていたので、雨が小ぶりになり止んでくれたので
寄ることにしました。
多久聖廟1

多久物産館 
ここが物産館です。駐車場の隣です。

すると「大賀ハス」の案内があります。
大賀ハス1 

大賀ハス説明 2000年前のハスだそうです。
1951年に千葉県検見川遺跡から丸木船といっしょに出土した種子で
1965年に島根県太田市で開花したそうです。
そのご島根県を経由し、2002年にここに植えられたそうです。

大賀ハス3 
ハスの花は終わりかけていました。

大賀ハス2 
そして大賀ハスと王子ハスからできたのが

舞妃蓮 
こちらの『舞妃連』です。

花の形が優雅に変わっていますね。


では「多久聖廟」に戻ります。
多久聖廟2 多久茂文公 
多久聖廟をつくった『多久茂文公』の銅像があります。

多久聖廟3 案内板 

そして登り坂には孔子像が。
多久聖廟4 孔子像 

多久聖廟説明 

いよいよ坂を少し登ると『多久聖廟』が見えてきます。
多久聖廟5 

近づくと門があります。
多久聖廟7 
門の脇には・・・。
多久聖廟6 
由来の説明があります。

多久聖廟8 
多久聖廟 です。

多久聖廟9 
「孔子の里 多久」

多久聖廟10 
毎週土曜日は内部一般公開中だそうです。

多久聖廟内部 内部はこんな感じ!

多久聖廟11 聖廟から 
聖廟から逆方向(入ってきた方向)です。

多久聖廟案内所 
聖廟案内所です。

多久聖廟休憩所 
隣は藁ぶきの休憩所があります。

のんびり立ち寄るのに良い所です。
無料貸し自転車もありましたので、近くをサイクリング・・・、良さそうですね。


     
  『がんばろう日本! がんばろう東北!!』   


にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。

皆さんの、暖かいコメントもお待ちしてまーす♪

スポンサーサイト

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報


コメント
多久・・・・・・・?
佐賀県もいいところが沢山ありますね。

私たちが知らないところばかりです。メモって おきます。
[2012/07/25 08:32] URL | 豊田223 #- [ 編集 ]

Re: 多久・・・・・・・?
豊田223さん こんばんは。

多久市は「多久聖廟」が有名だと思ってました。
一度寄って見て下さい。
でも夏は暑いですよ。
秋になってからが良いですよ~。
[2012/07/25 22:26] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]


多久市って、あまり知らないです。。
九州は中国に近いから儒教とか伝わるのが早かったのでしょうね。。
多久聖廟は、中国へ行ってるような気分になりますね。。
[2012/07/25 22:38] URL | ラチョレ #mQop/nM. [ 編集 ]


道教の寺院の匂いしますね~。
僕には、多久=炭鉱の町なんですが
ええとこあったんですね(^o^)

次回、佐賀に行く時は、佐賀⇒多久⇒唐津でイカ刺も
いいかもね。
[2012/07/25 22:57] URL | えいじょう(おかやん) #d992xXyk [ 編集 ]

Re: ラチョレさん
多久市、 佐賀県の武雄温泉の手前にある都市です。
佐賀藩の多久邑(ゆう)の第4代邑主多久茂文公が
邑民の教育が何よりも必要だと考えて創建したそうです。

本藩の佐賀藩による処施策で邑民が過酷な馳走米の供出や軍事的任務に疲弊
しているのを見て、民の心つくり/儒学を重んじ、人材育成に力を注ぎ
『聖廟』を造ったそうです。

日本三大聖廟の一つで建物が一番立派だそうです。
機会があれば、一度行ってみて下さい。

[2012/07/25 23:42] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]

Re: おかやんさん
おかやんさん こんばんは。

ここは儒教の、孔子をまつった聖廟です。
佐賀鍋島藩のなかの支藩より小さな多久邑(村)が作ったそうです。
おかやんさん、佐賀に居たんですよね。
もっといろいろあるみたいですよ!

次回、佐賀訪問時は多久/唐津でイカ刺もどうぞ!
[2012/07/25 23:49] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nonbirikamesan.blog17.fc2.com/tb.php/1235-7e2b0635
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)