にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



石積の棚田 
17日に星野村へ行く途中に、水を張った棚田を見ていこうと思いました。

『石積の棚田』が途中にあるのを思い出し寄って見ました。

石積の棚田 7

石積の棚田 1 
ここは星野村で有名な棚田です。

石積の棚田 2 
ところが水が入っているのは数枚の棚田だけです。

石積の棚田 3 
他は茶畑になったり・・

石積の棚田 5 

石積の棚田 4 
水がほとんど入ってない状況でした。

石積の棚田 6
でも一昨年まではもっと多くの棚田に稲が実っていました。

お茶屋さん 
近くのお茶屋さんで聞いてみると、去年の北部九州大水害の影響だそうです。
この道も川の様に水が流れて、避難したそうです。

水害の為、棚田への水が流れなくなり、水が引けなくなっているそうです。

あとは人で不足の為、稲作がだんだんできなくなっている影響だそうです。
お茶屋さんも棚田数十枚に水が来なくなって困っているそうです。

水が流れた道路向かいの山には「しゃくなげ」が奇麗に咲いていました。
しゃくなげ 1

しゃくなげ 2
山がシャクナゲの群生地になっています。

石積の棚田 8 
しゃくなげの山からみた棚田です。

奇麗な日本の風景はいつまでも守り、後世に伝えたいものですね!     




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。

皆さんの、暖かいコメントもお待ちしてまーす♪

スポンサーサイト

テーマ:九州のんびり旅情報 - ジャンル:地域情報


コメント

水害の被害が多いですね~

最近全国的に集中豪雨が頻繁にありますが この棚田も早く復旧して
欲しいです。

田んぼに水が無いと 棚田の美景が半減しますね。
[2013/05/20 10:53] URL | 豊田223 #- [ 編集 ]


こんにちわ

各地に棚田はあり景観を楽しむのはいいが、維持管理するには大変だと思いますね。
小さな田圃に水を張り、田植えから一定期間は水を欠かさないように管理する必要があり
収穫量には見合わない作業です。
本当に保存するならそれなりの補助と労働奉仕が必要になるでしょうね。
観光化してオーナー制にするなど・・・
みなで知恵を出す必要がありますね。
[2013/05/20 11:01] URL | レオじじい #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
豊田223さん こんにちは。

昨年7月の水害は復旧がまだまだ進んでいません。
最近の異常気象はどんどん酷くなって行くばかりですね。

星野村は棚田が沢山あり、山の上の方から水を引いていたらしいのですが
水源からの水路が土砂崩れなどで無くなってしまったようです。
今年の作付は厳しいと言っていました。

なんとか復旧してほしいですね!
[2013/05/20 13:17] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
レオじじいさん こんにちは。

棚田の維持管理は全国各地で大変なようですね。
ボランティアなどの労働奉仕が必要ですが、星野村の場合
山の中なのでけっこう困難でしょう。

なんとか知恵を出して棚田を後世に残してほしいですね。

[2013/05/20 13:19] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]


立派な棚田ですね~
愛媛も南の方へ行けば同じような棚田があります。
昔の人はすごいですね~

後世に残すには管理と労力が大変でしょうね。
[2013/05/20 14:56] URL | たーぼ #- [ 編集 ]


棚田を維持管理できる人が少ないのでしょうね
棚田が畑に
畑が野山に・・・
何とか残ってほしい文化です。
[2013/05/20 15:26] URL | さらい #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
たーぼさん こんにちは。

星野村の棚田はあちこちにあって、みな昨年の水害で被害にあっているようです。
早く復旧してほしいですね。
そしていつまでも美しい棚田を守り続けてほしいですね。

でも管理は大変でボランティアも含めた労働力が必要でしょうね。

[2013/05/20 15:26] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
さらいさん こんにちは。

ここ石積の棚田は端の方の一部が茶畑になっていました。
あとは水路が水害で壊れて水を入れられないため、草が生えていました。

地理的にも九州の山の中で維持管理のボランティアも集めにくいと思います。

でも能登の千枚田のようにボランティアの協力を得て後世まで残ってほしいですね。
[2013/05/20 16:53] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nonbirikamesan.blog17.fc2.com/tb.php/1431-9cadf4c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)