にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


さいば☆しんの『安全家(アンセイエ)でくるま旅』

ジュニアのある生活-byブログ-

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



妻籠宿
今日は7/25日の夕方に散策した『妻籠宿』です。

ここは昔の街並みが残されていて、散策するには良いところです。
妻籠 0  
情緒ある「妻籠宿」の案内板に迎えられます。

妻籠 1 
重要伝統的建造物保存地区にもなっています。

妻籠案内図 

妻籠案内図 2 
妻籠宿の案内図です。

妻籠 2 

妻籠 3 
伝統的な風情のある風景が続きます。

妻籠 4 

妻籠 5 

妻籠 6 
こちらの「観光案内所」も古そうな景観にあった建物です。

妻籠 7 郵便局 
こちらは「郵便局」です。

妻籠 8 

妻籠 9 
この「書状集荷箱」は現在もポストとして機能しています。
(郵便物を投函すると普通のポストと同様配達してくれるそうです。)

妻籠 10 
でも街並みの外れに行くと、車が駐車していています。 実生活をしているので仕方がない
のでしょうが、なんとか工夫できないんでしょうか?

妻籠本陣 2 

妻籠本陣 1 
妻籠宿本陣です。

妻籠本陣 3 

妻籠本陣 4 
こちらは脇本陣です。

妻籠本陣 5 
明治天皇の休憩所にもなったそうです。

妻籠宿 1 
中山道の妻籠宿、風情のある暖簾がかかっていました。

妻籠 11 

妻籠 12 

やはり風情のある風景を散策するには、夕方の観光客が途絶えた時間帯が良いですね!

十分に妻籠宿を堪能できました。



にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
  にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ  にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ

バナーをクリックすると、日本ブログ村のポイントが入ります。
ブログ更新の励みになりますので皆さまのポチをお願いしま~す。

皆さんの、暖かいコメントもお待ちしてまーす♪

スポンサーサイト

テーマ:信州 - ジャンル:地域情報


コメント

江戸時代にタイムスリップしたみたいですなぁ

テレビでも紹介があって気になっていました
夕方も茶店は開いているのですか
[2013/08/01 04:53] URL | 平八郎@諫早 #bGf9qjkw [ 編集 ]

懐かしい・・・
この風景を見ると、、、
信州旅の涼しさが甦って来ます(^^)ρ(^^)ノ
でもお店も開かれて観光客で賑わっている写真も見たかったでーす(笑)
[2013/08/01 08:59] URL | 畠mama #- [ 編集 ]

Re: タイトルなし
平八郎@諫早さん

江戸時代のままですが、さすがに道路は舗装されていますね。
夕方は殆どのお店が閉店しています。
飲み物などは持参された方がよろしいでしょう。
そして店先に休憩用のいす等があるので、のんびり散策できますよ。

[2013/08/01 09:56] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]

Re: 懐かしい・・・
畠mamaさん

我が家も観光客でにぎわっているより静かな佇まいのほうが
好きなので人は映っていません。
でも外国の方が巡り歩きをしていましたよ。

[2013/08/01 09:58] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]

行きたくなりました。
これだけ昔のまま残っているのはすごいですね!
一度は行きたくありました、機会が有れば行きます。
[2013/08/02 14:06] URL | ヒロシ #- [ 編集 ]

Re: 行きたくなりました。
ヒロシさん

妻籠宿も馬籠宿も昔のイメージがそのまま残っていました。
一度は訪れて感激して下さい。
ただし、観光客の多い時間帯は雰囲気が違ってきます。
朝方か夕方がいいと思います。


[2013/08/02 19:38] URL | のんびりカメ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nonbirikamesan.blog17.fc2.com/tb.php/1477-80fba579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)