にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ
『のんびり カメさん』 の日記
いよいよセカンドライフ突入! アミティでのあちこち放浪記と日常をつづっています。
プロフィール

のんびりカメ

Author:のんびりカメ
キャンピングカーAtoZのアミティでの~んびりあちこちお出かけの記録を中心にしたブログです。見かけたら声をかけてくださ~い。



最近の記事



メールフォーム



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近のコメント



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のトラックバック



カウンター



ブロとも一覧


くるま旅作家さいば☆しんの『ほったらかしブログ』

ラチョレ(LaChoLe)のブログ  『ZIL480Skipで Run~ラン~Run♪』

むさしウインドハーモニーの活動日記(大分・国東)

せんべいじいちゃんの日記



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



蒲江まるかじりフェア

霧の高速を抜けての仮眠から起きたのは朝5時過ぎでした。

高速の通行止め解除は朝になってからです。

さあ蒲江に向けて出発です。

ポスター

6時30分 蒲江町に入りました。

蒲江かんばん1  蒲江かんばん2

 そして道の駅かまえ目指します。http://kamae-bussan.com/

道の駅かまえ

   『浦の市まるかじりフェア』 会場は道の駅の向かいです。

   kaijyou

漁協蒲江支店荷捌所の会場はまだ準備中でした。

会場

ここで本部テント前に人が並び始めています。

海鮮丼早食い競争の出場は先着20名です。

のんびり母は無謀にも出場を狙いました。(本当は海鮮丼目当て)

フェアは9時始まりです。早食いは10:50分開始。

それまで会場をのんびりします。

 蒲江は暖流が近くを流れていて暖かいので道ばたでもハイビスカスが咲いています。

ハイビスカス

あじさいの間に数本のハイビスカスが赤い花を付けていました。

勿論路地植え(歩道脇)です。

フェアで《緋扇貝釣り》がありました。緋扇貝はフェア特価¥100円ですが

3分間釣り放題で¥200円です。

貝釣り1  緋扇貝

緋扇貝が口を開いたら針金を口の中に入れます。貝ガが口をしっかり閉じたらつり上げます。

水面まででれば緋扇貝ゲットです。

 のんびり母は、果敢に挑戦しました。

でも水面に上がる前に貝が針金を異物と感じ吐き出し落ちてしまいます。

なかなか水面まで上がらず結局2枚のみ・・・元は取ったで終了です。

ほかにもカンパチ・ひらめ解体実演販売、各種弁当販売 等をやっていました。

すりみ吸い物無料配布・・・勿論ゲットして食べました。(先着300名)

さていよいよ《海鮮丼早食い競争》です。

お客様もいっぱいです。

会場2

大分の民報TV3局も撮影に来ています。

海鮮丼早くい1

5名×4組の第一組が始まります。のんびり母は申し込みN02で第一組です。

海鮮丼早くい2

しかし、前線むなしく勝てませんでした。

この競争の海鮮丼は道の駅かまえ特製の海鮮丼で、普通の1.5倍の具とごはんだそうです。

海鮮丼0

がんばっても約半分が限界でした。のこりは私の昼食になりました。お茶付きです。

 これでおいしい海鮮丼で昼食代がタダになりました。

ちなみに普通の海鮮丼が¥1,050円で道の駅レストラン『海鳴り亭』で食べることができます。

他にも伊勢エビ海鮮丼;3,980円、あわび海鮮丼;2,200円などが味わえます。

 

さておいしい昼食後に鯛釣りのかんばんが・・・。

鯛釣り   鯛釣り2

そう、鯛の養殖イケスでエビをエサに鯛を釣る”釣り堀”です。

(ほぼ必ず釣れます。大きさに若干差があります。)

のんびり母はここでもチャレンジしました。

しばし待ち大本を釣り上げました。なんと45cmもあります。

鯛45cm

大変な満足で¥1,500円を支払いアミティの冷蔵庫へ。

慣れた人は大きなクーラーボックス等を持ってきていました。

次回はクーラーボックスの持参を!!(覚えているかな~)

  

にほんブログ村 旅行ブログ 車中泊の旅へ   にほんブログ村 旅行ブログ ドライブイン・道の駅へ   にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
→http://nonbirikamesan.blog17.fc2.com/tb.php/328-49b8ca1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)